【かぼすマーマレード】 おばあちゃんちのお庭のカボスで、つくる我が家の定番ニョ。
ドカンともらったお庭のカボスで、マーマレードをつくったニョ。
さむい冬の夜、火のそばでコトコト煮るニョが、至福なニョ。
a0158724_09533982.jpg

だけど、一度につくるのは1kgが限界で、
のこり7.5kgをね、どーしましょーかと思うとこ。

いろんなレシピでつくり比べて、あれこれジャムを煮ましょうか?
わたしの定番は、簡単レシピ。外皮だけで、つくるやつ。

①かぼす1kgを半分に切って、果汁をしぼる。種はわけておき、お茶パックへ入れておく。
②皮を茹でこぼす(3~5回くらい。苦みがとれるまで)
③茹でてくったりした皮から、スプーンで薄皮をこそげ取る。外皮を千切り。
④千切り外皮+砂糖500g+果汁400ml→20分ほど煮詰める。途中で種パック投入し、でろでろになる前に取り出す。
▼くわしいレポはコチラ。

今回は、いつもより茹でこぼす回数を増やしたら、苦みがほどんど飛んじゃって、甘酸っぱくて食べやすい。
a0158724_09492552.jpg

トーストやヨーグルトに乗っけたり、
柚子茶みたいにお湯で割る。

夫もかめろくも、食べないけどね!
せっせとヒトリ消費する。
せっかく上手にできたのに。この寂しさよ。よよよよよ。。。
a0158724_10233325.jpg

もちろん、ハリーも食べないニョ。
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリー寂しいわたしを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
[PR]
# by tsurukame_ko | 2017-12-12 10:27 | 本日のオヤツ
【ルイボスティー】カフェインレスの飲み物が、弱ったわたしに、やさしーニョ。
以前は、おいしく飲めていた紅茶が渋く感じるニョ。
よわったときは、ルイボスティー。
妊婦のころを思い出す。
a0158724_10094600.jpg

かめろく(高3)を産んだ病院の待合室のポットには、ルイボスティーが常備され、「飲めや」と奨励されていた。
カフェインレスで妊婦にやさしい、腹を温め、気持ちが落ち着くお茶だと説明されたっけ。
でっかい腹を抱えてた、あの頃は幸せだったなー。
妊婦のくせに、ヒールとかヘーキで履いていたっけなー。
「今は、赤ちゃん6ミリですよ」
と、最初の診断で言われて以来、この子の名まえは「ろくちゃん」だ!と、脳内で花が咲いてたわぁ。

あのころ腹に入ってた「ろくちゃん」も、今や受験生。
成績どん底お先は真っ暗。母的手腕は最悪で、反省しきりで胃が痛む。
今更わたしがどうこう言っても何にもならぬと涙して、
精神病みそうなニョですが。
しっぱい、しっぱい、とリセットボタン押せないリアルの人生ニョ。

過ぎ去った日々を嘆くより、今のわたしにできること。
ごはんをつくって、掃除して、そばに寄り添う母仕事。

姉子(あねこ)の土産▼のルイボスティー。

おいしくいただき、もうちょっと踏ん張る力に変えるニョだ。

ハリーが来ても、あげないニョ。
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリー受験生の母(弱ってる)を応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村

[PR]
# by tsurukame_ko | 2017-12-07 11:14 | 本日のオヤツ
【白いカップケーキ】 卵白消費の苦肉の策で、焼いたケーキが大成功。 【あまった卵白で焼くケーキ】
つかれたときは、甘いもの。
カップケーキを焼いたった!
あまった卵白つかうため、ぐるぐる混ぜて、焼いたニョだ。
a0158724_15032619.jpg

メレンゲ

砂糖

サラダ油
の順で、混ぜていき、
小麦粉ぶち込み、さっくり混ぜる。

バターを擦り混ぜ焼くよりも、卵白泡立て、超!早い。
あっという間にに角がたち、ベーキングパウダーも使わない。
なんて簡単!レシピなニョ。

卵黄もバターも入ってないから、焼く前の生地は真っ白ニョ。
a0158724_15033489.jpg

180℃で20分。
うすく甘くて、サクサクかるい。
あまった卵白消費のために、つくったケーキ、大成功。
a0158724_15034199.jpg

今度はシフォンケーキでも焼いてみるか?と、考える。

カボスは放置中だけど。
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリーわたしの逃避を応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村

[PR]
# by tsurukame_ko | 2017-12-05 15:51 | 本日のオヤツ
【かぼすマーマレード】 めそめそ泣くより、前へススメ!と、冬の手仕事はじめるニョ。
めそめそ泣いていたならば、ドカン!と、ミッションきちゃったニョ。
小粒のカボスが、8.5kg。
こんだけ、一体どーしろと。
a0158724_08555077.jpg

a0158724_09083233.png

姉子(あねこ)に分ける目論見は、アッサリバッサリ断られ。

「サンマに添えれば?」
「風呂に入れれば?」
と、夫コドモハは他人事。

うん、まぁ、知ってたことだけど。

さーて、わたくしジャム仕事。
せっせと皮を刻むニョだ。

▲ソチの大ちゃん応援しながら、皮を刻んだ思い出ナミダ。
今の大ちゃんは、新しい世界で活躍しているニョ。

わたしがぼんやりしていても、時間はずんずん流れるニョ。
嘆いて泣いて暮らしても、なーんもならぬと知っている。
せめてわたしは、自分の仕事をこなしていこうと思う朝。

ハリーはジャムはたべないニョ。
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリー負けないわたしを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村


[PR]
# by tsurukame_ko | 2017-12-04 09:36 | 本日のオヤツ
「勉強して勉強して勉強して!!!」と、すがりつきたい母心@受験生の母
ふたごの姉子(あねこ)の旅日記▼、イイナーと指をくわえてる。

日常ぜんぶ投げ捨てて、わたしも旅へ出かけたい。

姉子の子どもは大学生。親の手は、ほぼ離れてる。
子育て任務完了!と、母も気軽に旅立てる。
しかしながら、わたくしの子どもは、ただ今、受験生。
母的任務の最終章、必死で向き合う日々だけど。
思うようには子は動かぬし、じりじり心が騒ぐ母。

阿呆に育てたのは、お前だ。
と、わたしがわたしを責めるニョだ。
「馬の耳に念仏」だとか、「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない」とか、
昔のひとは言いえて妙だ!と、ことわざ実感する日々ニョ。

せめてハリーを抱きしめて、母の涙を拭いたい。
もふもふ毛並みを顔に押し当て、癒されたいと願うけど。
a0158724_22010444.jpg

あっさり逃げてくハリーなニョ。
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村


[PR]
# by tsurukame_ko | 2017-12-03 10:11 | 日々のこと