宇治川の「船乗り場」を通って、「あがた神社」へ参ること。
a0158724_23492833.jpg宇治川の「船着き場」を
通り過ぎて、歩いていく。

a0158724_23501379.jpg宇治公園には、「鵜」がいたよ。
夏は鵜飼の観光船が、船着き場から出るのだな。


てくてく、のんびりそぞろ歩き、こんな散策も、また楽し。

ふだんは運動不足だけれど、
旅行中は、相当歩く。
もーだめー。などと言いながら、
結構、歩けるものなのだ。

a0158724_0435720.jpg
目指した先は、「縣(あがた)神社」
こちらの祭神は、「木花開耶姫命(このはなさくやひめ)」
「古事記」に登場するあの姫だ。石長比売とセットで嫁げば、「永遠の繁栄」を約束されたのに!とゆーやつね。

a0158724_0374274.jpgそぞろ歩きで、神話の世界に出会えちゃったりするのがなぁ、京都辺りの醍醐味だ。

こんなところで暮らしていたら、「日本書紀」とか「古事記」とか、身近に感じて育つよね。
卒論が「源氏物語」の身としては、もっと早くに京都を知って、この地で学びたかったわ!と。

花より団子のかめろく(仮名@6年生)は、
茶団子が気に入ったんだってー。
うす甘いところがいいんだー。って、
ぱくぱく食べていましたよ。


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。

(*`д´)b さーて、これからJRに乗って
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ ←南禅寺辺りを目指すの゚.+:。゙d(・ω・*)ダー゚.+:
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-03-28 00:56 | 京都 2012.3月(平等院) | Comments(5)
Commented by hanavalley at 2012-03-28 08:07
最後の茶団子に、目がテン!
抹茶味が大好きなので、気になる・・・・。
今、珈琲タイムだけど、嗚呼・・・ますます気になる・・・。
( ´∀`)――――――――――――――――ハハ
Commented by みかんはは at 2012-03-28 14:30 x
たくさんいろんなところ行ったんですね。バリバリ。
これだけ歩けば、へこたれる~。
お団子はやっぱりおいしそう。
木花咲耶って、桜の命名の語源になったって神様でしたよね?
万葉集わからない。
こうなると、真面目でなかった学生時代が悔やまれます。
いいなあ京都
Commented by uhihihihi at 2012-03-28 21:37
お抹茶色のお団子に目が釘付けに!!
うす甘い(笑) っていいかも~♪

宇治といえば、茶 だもんね!!

Commented by flowertable at 2012-03-28 21:59
はじめまして♪
船着場の写真を見たとき江戸時代かな?と思ったくらいです。。。
旅行の時はとにかく良く歩きますよね。
でも茶団子なんか見つけると疲れもなんのその!
やっぱりお茶タイムは必要です♪
Commented by tsurukame_ko at 2012-03-28 23:06
◆hanavalleyさま
茶団子、おいしゅうございました(☆ФωФ)ノ
餡がはいっているわけでなし、すごく地味ぃな感じですが、うちの子はビンゴ (≧ω≦)bですってよ。
ほうじ茶にあうと思います。

◆みかんははさま
もー、うちは旅行は強行軍です。どこに行っても、こんな感じ~。
もっとゆったりのんびりと、旅を楽しめばいいのにー。と、まぁ自分でも思いますが、残念ながら貧乏性。(^^ゞ
木花咲耶が桜の語源とは知りませんでした!そうだったのかー(≧∇≦)b
今度はぜひ、京都で桜めぐりをしたいですー!

◆uhihihihiさま
ありがとうございます(*^_^*)
宇治と言えば茶!ですよね。
ふつうに歩いている道すがら、お茶の香りが漂ってきてました。
抹茶パフェとか食べればよかったかなぁ。と、これはあとから思いました。残念

◆flowertableさま
いらっしゃいませ。どうぞよろしくです(☆ФωФ)ノ
そう、旅行のときは、とにかくガンガン歩いちゃいます。
そして、夜は早い時間にぐったり寝ちゃうのがいつものパターン汗。
旅先でのお茶タイムは、ほんとうに必須ですよね☆
甘いものはやめられません(≧ω≦)
<< 「南禅寺の水路閣」で、ホルモー... 世界遺産「宇治上神社」で、御朱... >>