現実逃避、つづきます。いちごのジャムを煮ちゃったわ。
a0158724_21284764.jpg

うちのかーちゃん、なんかさぁ、
ちがうスイッチが入っちゃった?

ゆうべはアイスをつくっていたし、
今夜は苺のジャムなんだー。


ええ、まぁそうね、しろくまちゃん。
お菓子づくりは集中できて、
素敵な気分転換よ。

今夜はかめろくがキャンプで留守だし、
ごはんなんか、つくらなーい!
と、宣言して、ええ現実逃避。
コトコト、ジャム煮るシアワセよ。

a0158724_2133472.jpg

えーと、ほんとは昨日のアイスが
チーズくさくてしっぱいで。

苺のさわやかコンポートでも、
混ぜたらましになるかな。と。
苦肉の策でごじゃるのだ。
底には、フルーツグラノーラ。

それにしても、くたびれてぼーっとすごしているわたし。
あした、お部屋を片付けてから、素敵写真に挑戦だー!

今日はPTA総会で、そのあとは我が子を連れていっしょに帰るシステムだったのだ。
「早くキャンプにいかんばけん、早く早く!」
と、追い立てられて、急いで送ってきましたよ。(←送ってくれたのは夫だけど。わたしはただの同乗者)
団長に御挨拶してたら、
「(かーちゃんは)もう、いいから!(送ってくれて)ありがとー!」
と、さっさと追い返されちゃった。
学校の関係で途中から参加するのは仕方がないけど、テントの設営に間に合ったら助かる、と上から言われていたようで、だからそれまでにはどーしても!辿りつきたかったそうなのだ。

かめろくのいない夜は、さびしい。
宿題小僧がいないのは、気持ち休まるはずなのに。

結局のところ、もうきっと、親にやいやい言われて動く時期ではないということだ。
わたしがあれこれ指示しても、きっと現実とはそぐわない。
かめろくが自分で考えて、動かなくてはならんのだ。
反抗期というのは、つまりそれを親に知らしめる手段なのだ。

だから、母はにっこり笑って見守るだけが仕事だろう。
布団を干して、衣服を整え、おいしいごはんをつくるのだ。

だけど、もちろん色々と言いたいことはあるけれど。
きーきー言って追い立てて、こっちだ!と引っ張りたいけれど。
すこし前のコメントで、みけさんが言ってくれたコトバを思い出す。

そんなかめろくちんは、大人になったら
「俺のオフクロっ」ってぎゅうってしてくれるようになるよ。
しっかり翼を広げて、誰かをその下に守る男に成長するのさ。


そうだよね、そうだよね。
わたしは母の言うことを、ぜんぶただ聞くおりこうちゃんの言いなりマシンは、ほしくない。
自分の意思で、人生をガンガン自分で切り開くオトコを育てているのだよ。
「漢」と書いて「おとこ」と読む。京都大学青竜会第四百九十九代会長、菅原真のような逞しい頼れる男子を目指すのだ。(←ちょっとちがうカモ)
そんなん育てるためには、きっと母がいちいち指図など、してはいかんのだ。いかんのだ。

さーて、明日からのバトルに備えて、今夜はのんびり休憩を。
あれこれ頭で考えていても、思うようにはいかないねぇ。

だけど、わたしはあれこれと書き綴らずにはいられない。
わたしのやり方はもしかしたら間違っているかもしれないし、気持ちがかわることもある。
言ってることは首尾一貫せず、ずれたりブレたり、いそがしい。
それでも、これは今まさに!中学生の母である、わたしの心模様なのだ。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
(☆ФωФ)ノ どうか、みなさま生温かく
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ ←見守って、応援してください゚.+:。゙d(ФωФ*)ッ゚.+:
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-05-19 22:13 | 日々のオヤツ | Comments(8)
Commented by 青山 at 2012-05-20 05:56 x
かめろく君はママのブログ読んでるの? 素敵なママの愛情に見守られていることに、凄く感謝する日が来ますね。かめろく君、しあわせ君だね!
Commented by so1kurashi at 2012-05-20 06:51
わぁ~~
私の大好きな「イチゴジャム」えへっ
美味しそうです。。

家も6年生の女の子いますがホント毎日色々もめます(汗)
でもぶつかり合わないと
本音って見えない気がして。。

正直疲れるときがあります・・・トホホ
Commented by baklava1202 at 2012-05-20 08:17
うわぁΣ( ̄ロ ̄lll)
子育てが何かもまったくわからぬ青っ洟みけのワタシが言った言葉が
ガッツリ引用されているわーー!!は、はずかしい。。
すいません偉そうにわかったふうな口を利いて><

かめろくちんは、おかあちゃんの奮闘記をいつか
気がつくと目に涙をいっぱい溜めて読むんだろうな。

ツルカメコしゃんを応援しないわけにはいかないのよーーーー
何だかね、とってもアナタが大好きでね、ついつい応援したくなるのよ!(≧ω≦)

ところでイチゴのジャム、ものすんごくおいしそうだわ!
みけにも一口くださいな(・∀・)アーン
Commented by miriyun at 2012-05-20 09:39
手作りのイチゴジャムに、更にアイスクリーム!
すごいですね~!おいしそうなのが画像からも伝わってきます。
ちゃんとしたものを食べさせて本物の味を知る子は、大人になって繊細な味がわかる子になるそうですよ。
Commented by tsurukame_ko at 2012-05-20 21:37
◆青山さん
コメントありがとうございます(☆ФωФ)ノ読んでいただいて、ウレシーです。
かめろくは、この日記は、一応知ってはいるけど、読んでるかなぁ。
まさか自分のことを、つらつら書かれているとは気付いていないと思うので、読んだら、すごーく怒ると思うの。。。いつバレちゃうかドキドキ
ですo((>ω<o))

◆junjun*さん
えー、junjun*さんちもですか!?
うちだけじゃなかったんだー泣。
そういう年頃なんだから、と、頭では理解しているつもりですが、いざカチン、とくると、ほんとーにコッコロからムカつくわたし。
まだまだ修行不足です。もーくたくただー。エーン( ̄∇ ̄;)
Commented by tsurukame_ko at 2012-05-20 21:37
◆みけさん
いやいや、外側から見るその視線からのご意見が大事。
ハッと、気付かされました。ありがとう。

そんで、わたしのことを好きだと言ってくれてありがとう。
ちょっと泣けちゃうくらい、うれしいのです。(( ≧ヘ≦)
よわっているときのやさしさって、特にじんじん染みるんだー。
みけさんにはいつも励ましてもらって、感謝です。
イチゴジャム、大口開けてたべてって!!

◆miriyunさん
うわぁ、体調はだいじょうぶですか?

もー、わたしにできるのは、食べさせて寝させて、シャツにアイロンかけることくらい?
できることを地味ぃに続けていこうと思います。
イチゴジャム、ほめていただいてウレシーです。今年は特においしくできた気がします(≧∇≦)bえへー
Commented by u-mi at 2012-05-21 19:46 x
まことに子育ての悩みはつきないものですね。
ひとつ越えると、また次がくるのよ、と先輩母に言われたことを思い出します。
高校生になっても成長がないのは、息子ではなく私のほうです。
まったく、ぶれない母というのは理想ですが、
非常に精神のが鍛錬が必要ですね。。
美味しいものを食べて笑っていましょう。
私の場合は、笑うしかない・・かな。
Commented by tsurukame_ko at 2012-05-21 23:57
◆u-miさん
「ひとつ越えると、また次がくるのよ」に、深くふかーく!頷いちゃいました。うんうん、ほんとうにそうですね!
毎日まいにち、悩みは尽きないし、わたしなんかブレまくっている母です。
「毎日笑顔のおかあさん」って、どんだけ強いんだー!って思っちゃう。
u-miさんの背中を追っかけつつ、わたしも負けないぞー!と誓います☆
<< アイスクリームと、いちごジャム... 宿題模様はうっちゃって、現実逃... >>