「仁比山神社」で、「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿に出会うこと
a0158724_21424628.jpg

お山の神社の御朱印だー。
かーちゃん、まだ飽きてなかったの?


まぁ失礼ね、しろくまちゃん。
御朱印めぐりは、やめらんない。

お山の神社、すきだなぁ。
青い紅葉が、光ってる。

a0158724_215906.jpg


a0158724_21593888.jpg

山王さんと、松尾宮。
お酒の神様ですってよ。


a0158724_2224736.jpg


わたしが一人で悶々と考えたって、しかたない。
あれは、「=わたし」ではない。べつの人間なんだもの。
わたしの思う「最良」が、彼にとって必ずしも、「最高」だとは限らない。
道は己で見つけるもので、親のレールを外れてこそだ!と、15の夜に、気付いてた。
そして、それから30年。
今では、親の立場です。
尾崎くんが生きていてくれたら、どんな歌をかくのかなぁ。

a0158724_2241475.jpg


猿は、「山王さん」の使いだそうだ。

「見ざる、聞かざる、言わざる」って、
案外むずかしいよねぇ。


a0158724_22431735.jpg

仁比山神社

愛称は、「山王さん」。

御祭神は、
大山咋命(オオヤマクヒノミコト)と、
日本武命(ヤマトタケルノミコト)。

844年、仁明天皇勅命により、
江州坂本日吉宮のご分神を合祀し、
朝廷の祈願所となる。

とても静かな山の神社で、心洗われる心持ちに。
いつもキーキー口出しをしちゃうワタクシであるけれど、ほんとはのんびりゆったりと、
いつも笑顔でやわらかく見守る母でいたいなぁ。(←ああ、ええ、見果てぬ夢ですが)

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-05-21 23:47 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by baklava1202 at 2012-05-22 00:21
美しいおさしんと共に綴られる邂逅。
その瞬間へとココロをいざなってくれるツルカメコしゃんの文章が好きさ。

Commented by ダビダビ at 2012-05-22 03:22 x
新緑の美しさが清々しくて心地よいですね〜。

親は心配するのが仕事。
子は親の愛情を疎ましく思うもの。難しいですよね。
80歳を越えた母親が未だに私のことを心配します。
一生続くのですね〜。親の子を思う気持ちって。
私は子供がいないので、それが最大の親不孝かな。
Commented by tsurukame_ko at 2012-05-22 07:59
◆みけさん
ありがとう((>ω<o)うれしいなぁ
わたしもみけさんの文章を読むのは楽しみです。
なんであんなにぐいぐい引っ張られちゃうのかしら。(☆ФωФ)ノ
さらなる妄想の極みへ!連れて行ってね。ふふふ


◆ダビダビさん
新緑の美しい、とてもすきな季節です。

子からうざがられながらも、心配するのが母仕事。
わたしも自分の母から受け取る「心配」は、的外れでウザ!とか思ってるくせにねぇ。(←ひどい娘。)って、今、思い当りました。
ああぁ、我が子もそう感じてるんだわ。納得だわ。よけいな口出しなんだわ、きっと。しくしくしく

「子どもが幸福で、笑顔で毎日をすごすこと」が、最大の親孝行だと、わたしは思っているのです。
画面から覗く(←失礼)ダビダビさんちは、明るくて居心地が良くて、とても和やかで賑やかな暮らしなんだろうなぁ、いいなぁ。と憧れます。
娘がしあわせに暮らす様子を見ることができるダビダビさんママはきっとシアワセ。
また遊びに寄せてくださいね。
Commented by colzatierra707 at 2012-05-22 09:37
ツルカメさん本当に多趣味でいいなあ~と思っています。
御朱印めぐり?神社のサインと判子をどんどん集めていくんですか?
お遍路さんみたいな感じですか?
山の中の神社なんて、空気がきれいで心が洗われそうですね。
Commented by free_silvermoon at 2012-05-22 16:25
こんにちは☆
山の中に佇む神社仏閣、私も大好きです♪
心洗われるって本当にあるんだなぁ~と足を運ぶ度に実感して、
また足を運びたくなるんですよね…。
しかし、三猿。いろんなところにおりますねぇ。
バリ島で見た時、「あ、世界標準なんだ、三猿って…」と目から鱗でした。
Commented by tsurukame_ko at 2012-05-24 01:05
◆nenecoさん
ご朱印は、「その神社にお参りした証」になります。
京都詣でのついでに、せっかく神社をめぐるのだから、記念にもなるし、くらいの気持ちでかーるくはじめたご朱印めぐり、予想以上にハマってしまいました。
神社仏閣巡りの楽しさに目覚めたら、ご朱印をめぐる旅もおススメです~。

◆伊織さん
山の中の神社仏閣が、これほど素敵に思えるとは!我ながらびっくりです。
バリ島に三猿ですか!?驚きです!日本だけではなかったのですね!?えー( ̄∇ ̄;)
<< 突然の息子の衝撃の告白。はたら... アイスクリームと、いちごジャム... >>