【出発前の覚書】 事前準備も中途半端で、今日からマカオに行ってきます。
喜寿77の父と、双子の娘
【父と娘の、マカオ旅行 2016】
◆2016/1/6(水)~1/9(土)
父と姉とわたし。今さら、まさかの親子旅。
母抜きで父と出かけるのは、正直、生まれてはじめてだ。
家族で旅行に行ったのは、大学時代の北海道宮島が最後。だと思う。

◆現地係員がご案内する マイセレクト マカオ4 LOOK JTB
基本送迎日本語ガイド付き。
ホテルチェックアウトと、搭乗手続きは自身で行う。
あとは、すべてフリーのツアー。
初めて訪れる異国の地。しかも慣れないアジア地区。
ガイド付きの集団行動が楽チンだワ、と思うけど、集団のペースはきっと、父にはハードすぎるため、断念。
せっせと調べることにする。

◆シェラトン マカオホテル コタイセントラル
毎朝食付きに惹かれて決定。
同じツアーでも、ほかのホテルは朝食が付いていなかった。
禁煙ルーム指定プラン
エレベーターホールから近い部屋と、念のため、車椅子をリクエスト。
ほんとーは、マカオ半島側にある老舗「ホテルリスボアマカオ」が気になるが、今回は断念。
コタイ地区4大メガリゾートのひとつサンズコタイセントラルに隣接したマカオ最大級のホテル。
無線LANWi-Fi客室無料
アースタワーとスカイタワーがあるが、部屋指定はできない。
パームスラウンジにて利用できるハイティーセットクーポンプレゼント
(滞在中1回、利用時間14:00~17:00) チェックイン時に発行されるバウチャーを提示すること。
1000パタカ以上のスパ利用で、1部屋につき500パタカ割引。利用時にはバウチャー提示。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


◆2016/1/6(水)8:55 福岡空港 国際線ターミナル3F 
LOOK JTB受付カウンター 南20~21番前集合

JTBカウンターにて航空券またはEチケット控えを手渡し

◆福岡空港-台湾桃園国際空港(台北) 乗継ぎ
チャイナエアラインCI0111便 福岡10:55-台北12:35 機内食
◆台湾桃園国際空港(台北)-マカオ空港
マカオ航空NX0609便 台北14:40-マカオ16:30
着後、現地係員が同行し、送迎バスにてホテルへ案内。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


◆夕方、元気ならラザロ地区へ行ってみる?
聖ラザロ地区
南欧の香り漂うポルトガル的雰囲気な通り
a0158724_8104658.png




聖ミカエル墓地を出て右に行くと、すぐ馬忌士街入り口に差し掛かる。そこから見下す馬忌士街が絶好の撮影ポイントなんだって!ここから坂を下って歩き出すのが、きっと正解。
①聖ミカエル墓地
②馬忌士街 瘋堂斜巷と並んで、マカオで一番ポルトガル風情を漂わせている通り。2階建ての黄色い建物が連なる。
③旧仁慈堂婆仔屋 おしゃれ洋館。もとは老人ホーム。レストランやショップが入居。
④瘋堂斜巷 ラザロ地区のメインストリート。幾何学模様が美しい石畳。
⑤聖ラザロ教会 7-18:00無休。マカオ最古の教会のひとつ。重厚なバロック様式。
⑥和隆街 瘋堂斜巷と交差する石畳の通り。緩やかな坂道に沿って長く連なる石垣と街灯がレトロムード。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

◆2016/1/7(木)

◆ホテルで専属タクシーをレンタルしてまわる?
a0158724_8294375.png


◆聖ポール天主堂跡をスタート地点に、世界遺産を歩いて巡る。
a0158724_20524340.png


聖ポール天主堂跡(大三巴碑坊)
 マカオのランドマーク。壁だけ教会
ナーチャ廟(Na Tcha Temple) 8:00-17:00無休。聖ポール天主堂跡のすぐ左隣。小さな中国式寺院。
「ナーチャ」は西遊記にも登場する神童。中に像あり。1888年伝染病を鎮めるために建立。
旧城壁(旧城墙遗址) ナーチャ廟の左側にある壁。1569年ポルトガル人
イエズス会記念広場 聖ポール天主堂跡前に広がる広場。
タイル模様。2対のブロンズ像。中国とポルトガル友好
モンテの砦 (中央大砲台) 7-19:00無休。イエズス会要塞。砲台。聖ポール天主堂跡のすぐ東隣。広い。
マカオ博物館 10-18:00月休み 砦の上にある。博物館入り口にエスカレーター。

三大巴街
マカオで一番観光客が行き交う繁華街。聖ホポール天主堂跡のすぐ南に連なる細い路地。
干し肉や杏仁餅。おみやげ販売激戦区。

聖ドミニコ教会(聖母玫瑰堂) 10-18:00無料。パステルイエローの教会。コロニアル風バロック様式のファサード。祭壇に「バラの聖母像」
聖ドミニコ広場(板樟前前地) 石畳が美しい


カテドラル(大堂) 7:30-18無休。中にステンドグラス。16世紀半ばマカオ司教区が開かれ大堂が活動拠点に。
カテドラル広場(大堂前地) 広場には美しいタイル


セナド広場
仁慈堂 10-13、14:30-17 日祝休み。

義順牛乃公司 閉店?牛乳プリン
マーガレット・カフェ・エ・ナタ 8:30-18:00水休み。エッグタルト人気店。屋外テラス席。セナド広場から徒歩6分
金船餅屋 8-20:00無休。エッグタルト人気店。ポルトガル風カフェ。セナド広場から徒歩8分

◆ホテルへもどる。
◆特典クーポンで、シェラトンのハイティーに行く?

◆20:00からは、ショーを予約。ネットでチケット頼んだニョ。
The House of Dancing Water(水舞間)
ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターは、ウォータースペクタクル☆エンタテインメントショー。
シティ・オブ・ドリームスにある専用劇場にて大好評公演中!らしい。
a0158724_23284816.png

昔から、ショーが好きな父。
どうせだったらステージにカブリツキで見なくっちゃ!と、近くのシートを取ったけど。
正直あんまり近すぎて、ステージの全景は見えないし、
水をつかったショーなニョで、盛大に!水を被るカモ。
えーと、失敗したかちら?
一応撮影OKで、写真を撮る気でいるけれど、一眼レフのお高いレンズは出さないほうがいいかちら?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

◆2016/1/8(金)
計画中

◆マモー寺

◆タイパ・ヴィレッジ ノスタルジックな雰囲気。
グルメ通りとして有名な官也街。
a0158724_1213938.png

官也街 旅行者が訪れる名所。マカオ&ポルトガル料理の名店。銘菓やジャーキーの専門店。お土産通り。
莫義記 マカオスウィーツのテイクアウト専門店。クリームチーズを使ったポルトガル定番木糠布丁。
タイパ・ハウス・ミュージアム 10-18:00月曜休み。MOP5 ポルトガル統治時代の洋館。
カルモ教会 聖母子像が美しい礼拝堂。クリームイエローのファサード
タイパ&コロアン歴史博物館 10-18:00 月曜休み。海島市役所として使われた建物。歴史博物館。


◆2016/1/9(土)
ガイド付き送迎バスにて、空港へ案内
◆マカオ空港-台湾桃園国際空港(台北) 乗継ぎ
マカオ航空NX0610便 マカオ11:40-台北13:40
◆台湾桃園国際空港(台北)-福岡空港
チャイナエアラインCI0116便 台北16:30-福岡19:35 機内食
夫は当日新年会でお迎えには来てくれないんだって!エーン


 
[PR]
by tsurukame_ko | 2016-01-06 01:39 | 父とマカオ 2016.1月
<< 【父とマカオ】 実家の家族で旅... 【ワールド】のお店で買う服が、... >>