【タイ旅行記】「アユタヤ・エレファント・ライド」で楽しむ、わたくし「象乗り」初体験。
高齢者連れのタイ旅行(父上キング79)【2017.7月】
2017/7/11(火)【三日目】

【貸切プランで、アユタヤめぐり】
10:00 エレファント・ライド
象乗りは、姉子のリクエスト。
ずらりと並んだ象さんが、わたくしたちを待っている。
a0158724_11134149.jpg

象の背中に直接ひらりと飛び乗るわけでは、もちろんなくて
背中に、お輿が用意され、
a0158724_11135470.jpg

屋根付きの椅子にすわるニョだ。
a0158724_11140480.jpg

さぁ行きますよ。行きますよ。
象使いの彼は頸に腰掛け、耳の後ろを蹴って指示。
象のお耳が、始終はたはた動いているニョが興味深い。
a0158724_11141503.jpg

ふつうに車が通ってる道を、ノシノシ進むニョだ。
お輿は象の肩の上。左右の足を前に出すたび、結構な幅で大揺れニョ。
a0158724_11142467.jpg

あちらに遺跡が見えてるニョ。
ここが、折り返しポイントだ。
a0158724_11144905.jpg

と、思ったら、姉子がやってキター!
a0158724_11150001.jpg

信号もない交差点だけど、うーぬ、象さん大丈夫?
a0158724_11151144.jpg

「写真撮るから、こっち見てー!」
別れて乗っててよかったワ。
と、喜び写真を撮りまくる。
象乗り楽しみにしていた姉子、記念撮影は、まかせんしゃい。(←任せなさい)

だけど、案外むずかしい。
ぐらぐら足場が安定しない象の背中で踏ん張れぬ。

姉子はにっこりイイ顔だけど、肝心の象が写ってない。
a0158724_11152959.jpg

ぬー、がんばってみたけれど、お鼻の先が切れちゃった。
a0158724_11154084.jpg

遺跡まで入れると、こんな感じ。
うーぬ、小さくなっちゃった。
象の足元も写ってないけど、これが、わたしの精いっぱい。
a0158724_11155315.jpg

だって、象さんの足元は、なーんか現実的だもん。
a0158724_15522988.jpg

帰りは、川沿いの木陰の小道を歩く。
そうそう、こっちが盛り上がる!
雰囲気が大事!なんだよなぁ。
a0158724_11160665.jpg

キャンプに戻ってきましたよ。
ずらりと並んだ象たちの上で休憩する彼ら。
a0158724_11161636.jpg

なんだかとってもリラックス。
あーんなグラグラするとこで、よくも寝ころべるものですなぁ。
a0158724_11162499.jpg

象乗りは、すごく面白かった!
チップは、象さんがお鼻で取った!
お鼻の先は柔らかすべすべ、ちょっと湿ってて、温かい。
a0158724_15065260.jpg


しかーし、わたくし疲れたニョ。
ほんのちょっとの距離だけど、ぐらぐら揺れて、酔ったニョか。
「冷房の効いたコーヒーショップがありますよ」
とゆーガイド氏に導かれ、
a0158724_11163428.jpg

しばし、休憩いたすニョだ。
a0158724_11164218.jpg

冷たくて甘いアップルティー。
ココロに沁みるおいしさニョ。
a0158724_11165111.jpg

定期的に、冷房の効いた場所で休むべし。
でないと、すぐにへばるニョだ。




▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村

[PR]
by tsurukame_ko | 2017-07-29 06:00 | 父とタイ 2017.7月
<< 【タイ旅行記】「ワット・ロカヤ... 【タイ旅行記】 アユタヤの「ワ... >>