【祐徳稲荷神社】「御鎮座330年式年大祭奉祝祭」厳かで華やかな式典に参加させていただいた。
祐徳稲荷神社の「式年大祭」に行ってきた。
祐徳稲荷神社御鎮座330年の大祭ニョ。

お二階に上ったご本殿で、祝詞奏上や巫女舞を間近で見られて大興奮。
玉串の奉てんをさせていただき、しずかにお祈りしてきたニョ。
a0158724_15175334.jpg

11時からの祭典に、9:30には、もうスタンバイ。
あいにく大雨だったけど、本殿もテントも満員のギュウギュウ詰めであったニョだ。

本殿の扉が、ごおぉおおぉぉぉと開かれて、まぁるい鏡が見えたニョだ。
鼓笛隊が鎮座して、生演奏の神楽なニョ。
祝詞が奏上された後、
衣の裾を長く垂らした白いお衣装の男性が、力強く厳かに、裾ひるがえし、踊るニョだ。

それから、お次は巫女舞だ。
扇を広げて踊って、それから、鈴に持ち替えて舞うニョだよ。
お正月の舞よりも、うんと華やかで美しい。
a0158724_15180524.jpg

小一時間の式典のあとは、うふふ豪華なお弁当。
a0158724_15181800.jpg

残念ながら、式典の写真やメモは取れなくて、記憶もぼんやりしてるけど、
不思議な世界に舞い込んだみたいな時間だったニョだ。
すぐ目の前に鎮座されてるご神職の装束や、お帽子だとか、笏だとか。
踊る衣装の沓だとか、ぞろびく裾の刺繍とか。
巫女の薄い桃色衣装、髪を飾る花だとか。
平安絵巻そのままの、とても特別な雰囲気に、ぼーっと見惚れて呑み込まれ、あっというまの一時間。


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2017-10-15 16:08 | 日々のこと
<< 【洛陽三十三所観音巡礼】第十五... 【グリル小宝】 平安神宮あたり... >>