カテゴリ:未分類( 2 )
【タイ旅行】 「ダムヌン・サドゥアク水上マーケット」ツアーは、すっごく満足!だったニョだ。【ウェンディツアー】
【父と姉妹の、タイの旅 2017.7月】
2017/7/10(月)【二日目】

【ダムヌン・サドゥアク水上マーケット】(ウェンディツアー)その2

9:30 水上マーケットに到着
狭い水路にぎゅうぎゅうと、手漕ぎボートが渋滞中。
a0158724_22024226.jpg

ここでエンジンボートを降りて、フリータイムが30分
a0158724_22022659.jpg

結構広めの船着場には、お土産物屋やトイレが完備。
水路を進む船たちを、2Fから眺めて写真を撮ったり、
a0158724_22031233.jpg

商船チェックをしたりする。
a0158724_22033303.jpg

船着場にぴったりと、くっつけ停泊してる船。
a0158724_22040374.jpg

うふふ、揚げバナナをゲットする。
値段がきちんと表示されてて、観光客が買いやすい。
a0158724_22035133.jpg

それから、ドリアンも売ってたニョ!
a0158724_22041825.jpg

くさいくさーい!!と、聞いていたけど、実際にたべたことはない。
これは、ぜひともチャレンジしなくちゃ!
小さいパックを買っちゃうニョ。
a0158724_22110311.jpg

揚げバナナ(20バーツ)と、カットドリアン(80バーツ)
a0158724_22113146.jpg

はじめて食べたドリアンは、思ったよりもくさくない。
バターみたいにねっとりと、やわらかい果実はアボガド的。
甘くて、むしろ爽やかな味わい、案外おいしーニョ?

きっと新鮮なドリアンは、さっぱりおいしいのだと思う。
a0158724_22114201.jpg

スライスバナナに衣をつけて揚げたオヤツが、すごくおいしー!
a0158724_23442899.jpg

衣がシャクシャク、中はトローリ、甘酸っぱくて美味なニョだ。

10:00 手漕ぎボート乗船
水路は、すっごい渋滞ニョ。
ガッコんがっこん船縁が、よその船とぶつかって、結構ワイルドな船の旅。

とてもじゃないけど、わたくし優雅に汁蕎麦なんか食べらんない。
a0158724_00042652.jpg

仏陀の置物はさすがに無理でも、
a0158724_00034586.jpg

商船娘の置物は、買っておけばよかったなー。
a0158724_00070636.jpg

そして、なにより残念なのが、ココナッツアイスを買い損ねたこと!
a0158724_00112827.jpg

船の上での買い物は、タイミングがなかなか難しい。
ほんとに欲しいと思うなら、船着場のほうが買いやすい。

10:30 バスに戻る
冷たいおしぼりと、水サービス。
一路バンコクへ。

12:15 インターコンチネンタルホテルで解散


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ウェンディツアー主催の「ダムヌン・サドゥアク水上マーケット」ツアーは、とっても楽しかったニョだ。
短い時間に、効率的にやりたいことは全部できた!
エンジンボートと手漕ぎボート、セットでついてて大正解。

案内上手のガイド氏のエスコートも完璧!だったなぁ。
興味をそそる説明で面白く楽しく惹きつけて、効率の良い道順でさくさく進んでいくニョだよ。
写真を撮るべきスポットへ、連れてって写真を撮ってくれるし、
見どころぜんぶキッチリ押さえて、教えてくれるのが上手なニョ。

それから、
ツアーの解散場所は、「インターコンチネンタルホテル前」だけど、
特別にお願いして、「セントラルエンバシー」まで、そのまま乗せてってもらえたニョ。
それが、とっても助かった!!

こーゆーツアーはガイド氏によって全然かわるけど、
今回は見事なプロガイド。たいへん感謝いたします。


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村


[PR]
by tsurukame_ko | 2017-07-24 06:00
【父と姉妹とタイ旅行】 壊れたカメラを現地でリカバリ。Canonサービスセンターへ 【MBKセンター】
ここから先は、覚書。

カメラを落として壊したわたし。
なんとかリカバリいたしたい。
ネットをぐるぐる検索し、「Canonサービスセンター」を発見する。
若者向けのショッピングモール「マーブンクロンセンター」の5Fだと。
同じフロアに、カメラ屋も、どうやらわんさかあるらしい。

調べてみたら、幸いに、明日のランチの店近く。
歩いて行くほど近くはないけど、スカイトレインBTSを、使えば楽に行けそうだ。
ツアーについてたBTS一日無料乗車券、これを今こそ使うとき!

「いいよ、パパはホテルまでわたしが連れて帰るから、カメラ屋行っておいでよ~」
やさしー姉子の提案に、
ほんとー!?だったら、行ってくる!!
昼食の後、父のお世話を姉子にまるっとお任せし、冒険の旅に出るオイラ。
a0158724_23380791.jpg

場所はなんとか行けそうで、よっしゃ!と思うとこだけど、
一体何をどうすればいいのか、ぜんぜんわからない。
わたしのカメラは夫任せで、何がついてるかも知らないニョ。

たとえカメラ屋に行ったとて、わたしは何を買えばいい?
ついてるレンズはCanonのじゃないけど、それでも代わりが手に入る?
「割れたレンズと同じようなレンズをください」
と言えばいい?
レンズの適正価格って、おいくらくらいなのかしら?
頼みの夫に連絡したいが、日本はすでに真夜中で、電話なんかできないニョ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そして、翌日、わたくし単独「MBKセンター」にやってきた!
BTS駅は、英語表記がバッチリなので助かった。
「MBKセンター」は、BTS駅から直結で、案内表示もわかりやすい。

しかし、試練はここからニョ。
わたしはどこへ行けばいい?
a0158724_10082852.jpg

でかいカメラ屋がわんさかあって、どこが正解かわからない。
とにかく「Canon Camera Center」を目指して行ってみることに。
a0158724_10084203.jpg

受付GIRLは、タイ語で対応。わたくしぜんぜんわからない。
「どんなご用件ですか?」
受付嬢の窮地を見かねて、応えてくれる中の人。
Canonならば日本語のできるひとがいるかしら?とゆー期待は裏切られたけど、英語は通じて助かった。
a0158724_10085444.jpg

「レンズを交換したいの」
と言ったら、
「ここでレンズは売ってないから、隣のお店に行ってね」
と、教えられてお隣りへ、とっとこ向かうわけですよ。
a0158724_10090785.jpg

さっきのサービスセンターは順番待ちが並んでたけど、
こっちのお店は、即対応。
カメラ屋のお兄ちゃんたちは、みんな英語で対応可。
ここで壊れたカメラを見せたら、
「あー、こりゃ派手に割れてるねぇ。オッケー、すぐ交換できるよ」
と、あっさり言われて驚いた。
「えー、今ですか」
「うん、今、今!5分くらい待っててね」
わたしはてっきりレンズが割れたと思い込んでいたけれど、
レンズに付けてた保護フィルターがガチャコと割れてただけだった!
レンズは無事なの。割れたフィルターを外せば、それでよかったの!!

「割れたのは、おれが外していい?」
と訊かれて、もちろんお願いした。
だって、カメラを落としたとき、蓋が内側にめり込んで、なかなか外れなかったもの。
わたしが無理やり外すより、プロにお任せしたいニョだ。

新しいフィルターを付けてもらって、それが1800バーツ。
a0158724_10352382.jpg

あー、あー、そーゆーことならば、さっきのサービスセンターでカメラを見せるべきだった?
そしたら外してもらえたか?
やっと気づいても、後の祭り。

でも、もー、いいの。
だって、カメラは使えるようになったもの。
お店に居たのは、10分くらい。
冒険の旅は、即終了。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


BTSに乗り込んで、ホテルへ向かう帰り道、
乗換の「サイアム駅」で下車して、「サイアム・パラゴン」の「トーマス・サボ」へ。
a0158724_10552135.jpg

ブレスレットのチャームをお買上げ。
お店のフリーWi-Fiで、夫と姉子に電話。

これでミッションは、すべて完了。
よかった。わたくしやり遂げた!

BTSでホテルまで、しゃーっと直行、ご帰還ニョ。
キングは部屋でぐうぐう寝てて、姉子はプールでマダムごっこ。
三者三様の午後でした。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ほんとは、どうすればよかったの?と、今でも思うわけですが。
壊れたフィルターは、旅行保険の適用対象なんだけど。
保険会社へ問合せたら、「修理見積書」または「修理不能証明書」を、提出するよう言われたニョ。
それって、どこでもらえるニョ?
もしかしてタイのあの店で、つくってもらうべきだった?
だけど、あのとき英語でそんなお願いなんかできないニョ。
旅にはまだまだ不慣れだし、トラブルに弱いわたくしニョ。
勉強すること、いっぱいだー!

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)
留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村

[PR]
by tsurukame_ko | 2017-07-21 06:00 | Comments(1)