<   2012年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
【マイバス】 「モン・サン・ミッシェルとノルマンディーの小さな町1日観光」 駆け足で修道院見学
【2012/6/19(火) パリ4日目】 15:30

「快適シートで行くモン・サン・ミッシェルとノルマンディーの小さな町1日観光(昼食・夕食付き)」(マイバス)
€175.00→¥15,740 (←JCBカード決済だと、一割引きだった!)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

年に数回、大満潮時には海に浮かぶ小島として知られる世界遺産モンサンミッシェル。
約800年かかって完成した「西洋の驚異」と呼ばれる修道院を見学します。
また、フランスの北部 ノルマンディーのヴェニスと呼ばれる運河の町 ポン・トードメールを訪れます。
古い木組みの家々が並ぶかわいらしい町を散策、地元のレストランでノルマンディーの田舎料理をご賞味下さい。

08:00  マイバス社出発
サービスエリアでトイレ休憩 (約15分)

12:45  モンサンミッシェル到着
レストランにて昼食

ガイドと共に修道院見学開始 (約1時間)←今ココ
自由時間 (約45分)
16:00  モンサンミッシェル出発

18:20  ポン・トードメール着 
自由散策と夕食
19:45  ポン・トードメール出発

22:00  マイバス社到着後解散

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。「マイバスのページより引用」

さぁさぁ、修道院見学。
「もー、こんな坂は登れない」という母とは、ここから別行動。
「お店辺りを、のんびり見てる」と、一人残ってお留守番。
わたしはここは初めてだけど、実は、母は二度目なので。

それにしても、今回は、特に大忙しツアー。
階段は多いし、傾斜はきついし、そこを駆け足で巡るのだ。←比喩ではなく、ほんとーに!走らねばなりません。
写真も撮りたい、説明聞きたい、置いていかれたら大変だー!
と、かなり必死で喰らいつく。でないと、ぜったい脱落だ。
これで母まで連れてたら、ぜったい遭難間違いなし!なので、ここでの別行動は大正解だったと、今も思う。

a0158724_2385578.jpg

a0158724_2393880.jpg

せまい入口から、ぎゅうぎゅう入る。
大勢の観光客が、通路にぎっしり詰まってる。

a0158724_23101945.jpg

青空に向かって、そびえ立つ塔。
見惚れる。

a0158724_23112636.jpg

a0158724_23115820.jpg

周囲は海と、牧草地帯。

島の周りに堆積した土砂を取り除き、
土堤に代えて橋を架け、
潮流を取り戻す大工事が進行中。

今の工事が完了すれば、
昔のように
海の中にぽっかりと浮かぶ島になる。

a0158724_23123460.jpg

ゴシック内陣。

建物の中の写真は、やっぱり難しい。泣
いつかぜったいリベンジだー!

a0158724_2313143.jpg

ここにも大勢の社会科見学。

a0158724_23134441.jpg

a0158724_2314750.jpg


a0158724_23464252.jpg

回廊に囲まれた中庭。

石造りの建物の中で、
緑を見ると、ほっとする。
ここだけ空気が温かで、和む気持ちになったのだ。

a0158724_23313429.jpg

a0158724_2348783.jpg

窓の外に広がる干潟。
本来は、すべて海だった場所。


a0158724_23484414.jpg


窓から差し込む光。荘厳。


a0158724_23493456.jpg

息せき切って駆け抜けたモン・サン・ミッシェル。
あとすこしだけ、続きます。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-31 00:18 | 母とパリ 2012.6月 | Comments(6)
平戸の根獅子でシュノーケリング。魚と泳いできちゃったよ
a0158724_20465642.jpg

早起きして、海に行ってきた。
平戸の根獅子というところ。

久しぶりのシュノーケリングに、
わたくしワクワクなのですよ。

ところで、最近の水着事情は、
素晴らしいものがありますな。
ねぇねぇ、見て見て!
このレギンスは、
陸用じゃないのよ!水着なの!!


実はわたくし、その昔
シュノーケリングに夢中になって、
大失敗をしたことが。

「ラッシュガードを着てるから~」
と、浮かれて油断していたら、

ラッシュガードの裾がめくれて、はみ出していた背中部分と、
パンツの境目辺りの肉が、真っ赤に焦げて大やけど!
  そのときの悲惨なようすは→コチラ

半泣きで皮膚科に駆け込んで、女センセエに叱られた。
治療には、かなり時間がかかり、そらー、たいへんだったのだ。
結局、三色アイスみたいに、くっきりと、あとが残ったの。←今は、さすがに褪めてます。

それから、海での日焼け対策は、気を遣ってきたけれど。
レギンス最強!と、即!買いだー!

まー上半身もラッシュガード、下半身もレギンスで、
あぁもう、これではモジモジくんだ!(←わかったひとは同世代)
と、自分でも笑っちゃいますが。

よけいなことに気を張らず、お魚ダケを追っかけて、ガンガンいけちゃうモジモジくんは、やっぱ最強!と開き直り。

水中用のコンデジの調子がわるくて今回は、ちょっとしか写真が撮れなかったけど。
a0158724_2127525.jpg

a0158724_21282066.jpg

本当はもっと!たくさんたくさん、魚は泳いでいたのだよ。
黄色と黒の縦縞、横縞
まっくろのちっちゃい魚の群れ
それから、ふぐみたいに下膨れで、背中にドットのおデブちゃん。
細長い白い流線型で黄色いラインが入ったの。
それから、黒いボディに金色のラインが入ったナマズ系

宮古島も沖縄も、そらー素晴らしかったけど
うちから日帰りで行けちゃう海でシュノーケルができるのは、かなりポイント高いよなぁ。
連れてってくれた夫、ありがとー!!

かなり幸せな日曜日。
a0158724_21293043.jpg


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-29 21:43 | 日々のこと | Comments(12)
【すき】 朝マックのソーセージマフィン
a0158724_23352288.jpg
久しぶりの朝マック♪
って、かーちゃんウキウキご機嫌さん。


うふふ、そーなの、しろくまちゃん。
今日は出勤。な夫を送った
帰りにマックでドライブスルー。

恥ずかしナガラ、わたくしは、
ソーセージマフィンが大好物。



a0158724_23354075.jpg
ソーセージエッグマフィンではなくて!
ソーセージマフィンでなくっちゃね。
卵が入っているかそうでないかで、味がぜんぜん違うのだ。

パテのしょっぱさが!
(卵でやわらかく吸収されずに)
ダイレクトに、マフィンにしみこむ感じが、
とても好みで、やめらんない。
けっして上等な味ではなくて、やっすいデブの元だけど。
くー、このしょっぱさとチーズの合うこと!
と、ヨロコブわたしはでぶでぶだー。

まーね、そろそろ反省して、
痩せる努力をすべきでしょう。
いや、しかし
頭ではわかっていても、
実行はむずかしいのだなぁ。


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-28 23:54 | 日々のこと | Comments(5)
【マイバス】 「モン・サン・ミッシェルとノルマンディーの小さな町1日観光」 島のメインストリート
【2012/6/19(火) パリ4日目】 14:00

「快適シートで行くモン・サン・ミッシェルとノルマンディーの小さな町1日観光(昼食・夕食付き)」(マイバス)
€175.00→¥15,740 (←JCBカード決済だと、一割引きだった!)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

年に数回、大満潮時には海に浮かぶ小島として知られる世界遺産モンサンミッシェル。
約800年かかって完成した「西洋の驚異」と呼ばれる修道院を見学します。
また、フランスの北部 ノルマンディーのヴェニスと呼ばれる運河の町 ポン・トードメールを訪れます。
古い木組みの家々が並ぶかわいらしい町を散策、地元のレストランでノルマンディーの田舎料理をご賞味下さい。

08:00  マイバス社出発
サービスエリアでトイレ休憩 (約15分)

12:45  モンサンミッシェル到着
レストランにて昼食

ガイドと共に修道院見学開始 (約1時間)←今ココ
自由時間 (約45分)
16:00  モンサンミッシェル出発

18:20  ポン・トードメール着 
自由散策と夕食
19:45  ポン・トードメール出発

22:00  マイバス社到着後解散

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。「マイバスのページより引用」

お昼ごはんをすませたら、マイバスメンバーで固まって、シャトルバスに乗り込んだ。
モン・サン・ミッシェルは、大人気!
世界中から集まった観光客で、シャトルバスは超満員。
バスを降りたら、目の前にバーン!と、そびえ立つ修道院。
a0158724_2257793.jpg

a0158724_2259997.jpg

ピーカン☆お天気がよすぎるあまり、カメラの画面が全然見えない!
光の調節がうまくいかないし、ツアーは先へ進んで行くし。泣

a0158724_2172967.jpg
城門をくぐると、すぐ左側に「プーラールおばさんのレストラン」
ここが、有名なオムレツのお店。

a0158724_23421437.jpg

さぁ、人でぎゅうぎゅうの細い路地を、
ぐいぐい登って行きますよ。

a0158724_015055.jpg
お土産屋さんが気になるわぁ。

a0158724_23502377.jpg

お店の看板が、かわいいの!
a0158724_23425865.jpg

この辺りのお店をうろうろと、
あちこちめぐりたかったけど、
正直、「自由時間」=トイレタイムくらいだった。泣
だから、ぜんぜん見てないの。
ただ通り過ぎただけなのよ~泣。


a0158724_23413448.jpg

a0158724_23433580.jpg
土産物屋やレストラン、ホテルが、
ずらりと並ぶ通り。

「グランド・リュー」(大通り)と呼ばれている。
島のメインストリート。

a0158724_2344837.jpg
この細道を抜けて行くと、修道院の入口へ。

a0158724_018380.jpg

坂の途中、サン・ピエール教会に立ち寄った。この教会は、大天使ミカエルを祀っている。
モン・サン・ミッシェルはミ、司教オベールが、大天使ミカエルのお告げにより、建立したのが始まりだ。

教会の入口に、勇ましいジャンヌ・ダルク像。
ジャンヌ・ダルクも、ミカエルのお告げを聞いて、立ち上がったのだ。
a0158724_232189.jpg


さぁ、いよいよ修道院の中へ。
a0158724_0341958.jpg



▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-28 00:39 | 母とパリ 2012.6月 | Comments(4)
【マイバス】 「モン・サン・ミッシェルとノルマンディーの小さな町1日観光」 「弾丸!」レストラン
【2012/6/19(火) パリ4日目】 08:00~

「快適シートで行くモン・サン・ミッシェルとノルマンディーの小さな町1日観光(昼食・夕食付き)」(マイバス)
€175.00→¥15,740 (←JCBカード決済だと、一割引きだった!)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

年に数回、大満潮時には海に浮かぶ小島として知られる世界遺産モンサンミッシェル。
約800年かかって完成した「西洋の驚異」と呼ばれる修道院を見学します。
また、フランスの北部 ノルマンディーのヴェニスと呼ばれる運河の町 ポン・トードメールを訪れます。
古い木組みの家々が並ぶかわいらしい町を散策、地元のレストランでノルマンディーの田舎料理をご賞味下さい。

08:00  マイバス社出発
サービスエリアでトイレ休憩 (約15分)

12:45  モンサンミッシェル到着
レストランにて昼食

ガイドと共に修道院見学開始 (約1時間)
自由時間 (約45分)
16:00  モンサンミッシェル出発

18:20  ポン・トードメール着 
自由散策と夕食
19:45  ポン・トードメール出発

22:00  マイバス社到着後解散

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。「マイバスのページより引用」

今日は、マイバスでプチ旅行。モン・サン・ミッシェルへ参ります。

a0158724_00099.jpg
凱旋門をぐるりと越えて、パリから外へ飛び出すよ。
a0158724_22355828.jpg
パリを出るときは、あやしいかな?と思ったお天気だったけど、
モン・サン・ミッシェルへ着くころは、ものすごい快晴、青空が。
絵本の中からそのまんま、抜け出してきた景色みたい。

a0158724_2238780.jpg
島へ行く前に、ここでお食事。

◆「ルレ・サン・ミッシェル・ホテル」
Relais Saint Michel Hotel


「世界!弾丸トラベラー」の
「モン・サン・ミッシェルの絶景朝日
&パリで買い物もしたーい よくばり旅」で
紹介されていたレストランが、ここでした。

帰国してから、撮っていた番組を見て驚いた。
だって、抜群のロケーション。
レストランの窓越しに見える景色が、これですよ。
a0158724_23333099.jpg

レストランの大きな窓から、モン・サン・ミッシェルがバーン!と見える。

窓際のテーブル席で、食事をしながら顔を上げれば、そこにはモン・サン・ミッシェルが。
今からあそこへ向うのだ。と、ますます高まるワクワク感。

a0158724_22411073.jpg

でも、まぁ、お食事優先で。
メレンゲふわふわオムレツちゃん。
サイズ小さめで、ちょうどいい。

かの有名なお店のものと、味を比べたらどうなんだろう?


a0158724_22423736.jpg

テーブルには、
マイバスのメンバーがぐるりと同席し、
フランス話に花が咲く。

ドイツから家族旅行で来たファミリー、
イギリス在住のお姉さんと、日本から遊びに来た妹さんとの二人連れ、
フランスに住んでいる妹さんのおうちに遊びに来ているお姉さんが、今日は一人で参加、とか。
それぞれの方たちの旅行話や外国暮らしのお話が、わたしには、もう楽しくて!
バスツアーの魅力というのは、
こんなおしゃべりにもあるなぁ。と。

a0158724_224339.jpg
かーちゃんったら、むかしはさぁ、
ツアーは、そんなのがめんどくさいって
確か言っていたよねぇ。

あー、うん、そうね、しろくまちゃん。
わたしも昔は青かったのよ。
今や、わたしがアレコレと聞きだす側にまわったし。

だけど、メンバーのおばさまに
「あら、くまさん」
と見つかったのは、ちょっとハズカシかったわぁ。


さーて、ごはんがすんだらね、修道院を目指します。
マイバスのバスはこの近くの駐車場で待機して、わたしたちは公共のシャトルバスに乗りますよ。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-27 01:01 | 母とパリ 2012.6月 | Comments(11)
【パリ散歩】 女子的買い物たのしいな。本日の戦利品。
【2012/6/18(月) パリ3日目】 18:30

えー、本日の戦利品。

a0158724_22265290.jpg

ロンシャンの「ル・プリアージュ」 
折りたためるナイロンバッグ。

◆LE PLIAG
「LONGCHAMPS」


a0158724_22281479.jpg

中サイズのが、€75.0
小サイズのが、€65.0

去年、ロンドンにいったとき、街ゆく女の人たちが
みーんな!これを持っていて、すごーくかっこよかったの。
もしもパリへ行くことがあったらぜったい買うんだ!と、こっそり誓った去年の夏。
まさか、ほんとに買えちゃうなんて、あのときは思わなかったなぁ。

ほんとうはもっと大きいサイズのが、ほしいと思っていたけれど、残念、売り切れちゃっていた。

ところで、お買物ですが。
ラファイエットの0Fにあるロンシャンのショップは、大行列。
えー、そんなに大人気??と、びっくりするほど、並んでた。
とてもじゃないけど、あの列に並ぶ気にはなれませんでした。
ところが同じラファイエットでも-1Fのショップなら、それほど混んではいないのだ。
そして、さらにお隣の「プランタン」へ行ってみたら、ちっとも待たずに買えちゃった。
うふふ。これは、わたし用。念願かなってウレシイな。

a0158724_2231053.jpg

「おススメの本を買ってきてー」
という、かめろく(仮名。中一。水泳部)の
リクエストにお応えして

おなじみの定番。
これは、オペラ大通りの本屋さんで。


a0158724_22312737.jpg

実は、わたし
「タンタン」がまんがだとは知らなかった!恥
てっきり児童書だと思っていたのに。

そして、さらに
「タンタン」はフランスの本だと思っていた。
実はベルギーまんがだと、帰国してから知りました。恥


a0158724_22324585.jpg

パリのスーパー「モノプリ」で
わんさか買ってみたお菓子。

ステキなお洒落パティスリーの宝石みたいなお菓子もすきだけど、
スーパーで気軽に買えちゃうチープなお菓子も大好きなのだ!

a0158724_22363744.jpg

こんな小さなお買物が、
楽しくってウキウキだ。

えーと、明日はバスに乗って
モン・サン・ミッシェルへ参ります。


▼ランキングに参加しています。
ポチっと押してくださいね。
d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-26 00:59 | 母とパリ 2012.6月 | Comments(10)
【パリ散歩】 マイバスのオフィス辺りから、ラファイエットまで、そぞろ歩き
【2012/6/18(月) パリ3日目】 15:30

ランチで元気回復したら、今日はこれからお買物。
まずは王道デパートのラファイエットへ参りましょう。
a0158724_233418100.jpg

オペラ大通りをてくてくと、
歩いて参ることにする。

こちらの通り沿いにもね、
土産物屋が並んでる。
そういう小店を、ふらふらとチェックするのも楽しいの。
これが、女子的街歩きの醍醐味というやつなのだなぁ。


a0158724_23353639.jpg

ほら、オペラ座が見えてきた。
あの先が、目指すラファイエット。

a0158724_23281779.jpg
a0158724_23365877.jpg
ちょいと澄ましたカフェ・ド・ラ・ペ。

a0158724_2336184.jpg

a0158724_23395040.jpg

いかにもパリ的エリアを歩く、
ワタクシおのぼりさんですよ。

キョロキョロと街や人たちを眺めて歩くの、
楽しいな。
自分の足でてくてくと街をあるくのが、
とてもすき。

風とか空気とか匂いとか。
道行く人たちのざわめき。
女の子たちのピンク。




a0158724_2340989.jpg
オペラ座周囲は、いつだって、
わんさか人が集ってる。

a0158724_012590.jpg

そんで、かーちゃん、これがねぇ、
今日の戦利品なんだって!



▼ランキングに参加しています。
ポチっと押してくださいね。
d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-25 00:16 | 母とパリ 2012.6月 | Comments(6)
うちの中学生の夏休みは、とても楽しくスタートだ。
今日はワタクシ出勤ですが、夫と、かめろく(仮名。中一。水泳部)は、お休みだ。

センセエは来ないけど、
一年生だけで行くけれど、
制服じゃなくて私服だけど、
お昼は外食するけれど

「県営プールで、部活だから!」
と、朝から出かけたかめろくが、とても気になる母ですが。

昼休みに夫に電話したら、
「まだ帰って来とらんよ~」
と、暢気だし。
夕方に、
「かめろく、楽しかったかなぁ」
と、夫にメールしてみたら、
「さぁ」
と、気のない返信が。

あーもう、だから男親は!!と、地団太踏みたくなりますが。
わたしがほしいのは情報なのだ。
わたしのかわいいかめろくちゃんが、外ではどんなふうなのか、とても気になるところなの。
だって、まっすぐ聞いたって、返事は返ってこないしさぁ、
ほんとうならば、県営プールへ偵察に行きたかったワタシ。(←嫌われます)
今日は一日仕事にならず、(←だって歯がいたかったから)
そわそわじれじれしてたのだ。


だけど、帰って、かめろくの顔を見たら、落ち着いた。
だって、真っ赤に焼けた顔に、「たのしかった」と書いてある。

一年生全員5人で行った。
一年生の水泳部員は、全員が同じ1年2組。(←クラス担任が水泳部顧問)
男子3名、女子2名。
プールに行って、
お昼は、駅のロッテリアでハンバーガーとチキンをたべた。

さりげない風を装って、聞き出せたのは、これだけだ。
「ふーん、よかったねぇ。センセエにチケットのお礼、ちゃんと言わんばよ」
さぁ、もう寝んしゃい、と言いつつも、

えー、まさか女の子もいっしょだったとは思わなかった!
かめろくは、スクール水着で行ったけど、まずかったかなぁ。
遊び用水着を買うべきだった?
私服は、どのシャツ着て行ったんだろう?
へんな格好していってないよねぇ、、。
ロッテリアなんて連れて行ったことないのに、だいじょうぶだったかなぁ。←うちはマック派。
マックでの注文も、いっつも親がしていたけれど、本人にさせておくべきだった!
待って!もしかしてダブルデート???+1のお邪魔虫で、かめろくアブレてたら、かわいそう!

と、母的妄想止まりません。
子どもだ子どもだと思っていたけど、そうだよ、もうね、中学生。
青臭かったり、甘酸っぱさがキュンキュンきちゃうお年頃。
たのしい学校生活が送れているといいなぁ。と、
かーちゃんは何もできないけれど、いつも応援してるから。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-24 00:58 | 中学1年生 | Comments(4)
夏休み。うちの子どものやる気スイッチはどこにあるのかと探す母。
さぁさぁ、世間は夏休み。
ですが、かめろく(仮名@中学一年生。水泳部)は、毎日学校へ。
日曜日と月曜以外は、特課と部活があるのだよ。

小学校の4年生からは児童クラブもなくなって、長い休みをどうしましょう。と悩んだ働く母ですが。
毎日ふつうに学校へ通えるなんてヤッホー!だわ。と、思っちゃう。ニンマリわらっているところ。

今日は日曜日なのですが、午前中は部活だそうで
「お昼には帰るけど、部活のあとでたべるから、おにぎりだけつくってー」
なんて言うかめろくったら、カワイーわ。
中学入学当初には、同じくらいの身長だったのに(←158)、
今ではワタクシ完全に追い抜かれちゃって、クヤシーけれど、成長は、とてもうれしいや。
このままスクスク伸びてくれぃ。と、心から祈る母なのだ。

ところで、帰ってきたかめろくは、水泳バッグをスグ出して
「あしたも部活あるから、バスタオル洗って~」
と、自己申告。
えー、明日は学校休みなんじゃないの?プールだけ開いてるの?
「んーん。開いてないー」
じゃー、どうすんの。陸トレ?
「センセエから県営プールのチケットもらったから、そこで練習すんの」
へー。県営プールまで、親が送らんば?
「んーん。自転車で行く。9時に、駅で待ち合わせ」
練習は何時まで?お弁当はいるの?
「いらんー。向こうで何か買う」
体操服で行くの?
「私服ー。センセエが来るなら制服着て来いって言うけど」
???センセエは来ないの?
「うん」
2年生や3年生の先輩は?
「来ないよ」

水泳部の一年生だけで。
私服で。駅で待ち合わせ。
みんなして、県営プール。
お昼は、向こうで何か買う。
それって、ぜんぜん部活ではなくて、
みんなで遊びに行くんじゃないんですか?


まー、「夏休み」という感じ。
友だちと楽しくやれているなら、それはそれで、うれしいや。
だけど、正直言ってさぁ、成績は、かなりひどかった。
うちの子のやる気スイッチは、どこにあるのか調査中。泣。
焦っているのは、親ばかり。
さぁ、夏休みが始まるよ。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-22 23:13 | 中学1年生 | Comments(5)
【パン教室】 フレッシュな香野菜を、こんもりのせた薄いピザ
久しぶりのパン教室。
本日は、サラダのピザですよ。
a0158724_15574199.jpg

a0158724_161035.jpg
一次発酵だけだから、
これがすごーくカンタンで、
あっという間にできちゃった。

うすーく伸ばした生地の上に
ベーコンでまぁるく土手をつくり、
そこへ玉子を、割りいれて、
そのまま、まっすぐオーブンへ。

香ばしくベースを焼き上げる。

焼き上がったら、その上に、
野菜をがっつり乗せまして、
粉チーズ+岩塩+ペッパー。

わたしがせっせと焼くパンに、案外キビシイ男衆も、
フレッシュなピザは大歓迎で、モリモリたべてくれたのだ。
a0158724_15555457.jpg

でもね、かーちゃん、これはさぁ。
パンがオイシーというよりも、野菜の勝利じゃないかなぁ。

うん、まぁ確かに、しろくまちゃん。そーゆー気が致しますことね。
暑い夏の日に、スパイシーなサラダのピザはオイシー!ね。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してくださいね。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-07-22 16:27 | 本日のオヤツ | Comments(13)