タグ:京都 ( 20 ) タグの人気記事
【2017.9月 京都旅行もくじ】 たまには、夫と二人旅。
漢の京都は居酒屋で、乙女の京都はお買い物。
夫婦で繰り出す京の都は、楽しいことがいっぱい!ニョ。
a0158724_15550057.jpg
一泊二日じゃ足りないワ。
もっと、遊びに行きたいワ。
時間も資金もあんまりないけど、ムクムク沸き立つ旅ゴコロ。



▼京都旅行記もくじ
夫と二人、京都旅行【2017.9月】
2017/9/30(土)~10/1(日)
ホテル ビスタプレミオ京都




【一日目】
①【夫婦旅】 夫と二人で、京都旅。【ご朱印】と、あんこをめぐる旅。
②【今西軒】 おはぎを買って、ラーメンたべて、おなかイッパーイ!の京都なニョ。【新福菜館本店】
③【東福寺】 御朱印いただき、のんびりと、お庭を眺める午後なニョだ。【八相の庭】
④【同聚院】 通天橋から普門院庭園を眺めて、東福寺の塔頭で御朱印をいただくこと。【勝林寺】季節の御朱印
⑤【有次】ゆきひら鍋の修理のつもりが、うっかり、もう一つ買っちゃうニョ。【京都でうれしいお買い物】
⑥【一澤信三郎帆布】スリムなトートと、小物入れ。旅に必須のカバンなニョ。【京都でうれしいお買い物】
⑦【二十三や】 「つげの櫛」で、美人度アップ。乙女の髪が艶めくニョ。【京都でうれしいお買い物】
⑧【SOU・SOU】 乙女心が満足したら、漢的酒場へ繰り出すニョ。【居酒屋たつみ】

【二日目】
⑨【スマート珈琲】 京都でいただく定番のホットケーキが大好きニョ。
⑩【北野天満宮】 受験生の母が行く神頼み先はココなニョだ。梅の御朱印いただくニョ。
⑪【粟餅所 澤屋】 いちばん好きなあんこはココだ。「粟餅」旨いニョ。大好きニョ。 【北野天満宮】お向かい
⑫【グリル小宝】 平安神宮あたりでいただく「洋食屋さんのオムライス」→「おばあちゃんのタルトタタン」 【ラ・ヴァチュール】
⑬【洛陽三十三所観音巡礼】第十五番「六波羅蜜寺」→建仁寺→花見小路→【ぎおん徳屋】で「わらびもち」
⑭【聖護院八ッ橋×トラりんのコラボ八ッ橋】ラストスパートは、伊勢丹とキューブとポルタでお買い物。

[PR]
by tsurukame_ko | 2017-10-17 15:00 | 夫と京都 2017.9月(たつみ)
【マイ旅ノート】のメモを貼り付け、【マイ旅ブック】をつくるニョだ。
私の旅には【マイ旅リスト】と【マイ旅ノート】が、必須なニョ。
【マイ旅リスト】は、出かける前に、あらかじめつくっておくリスト。行きたい場所をピックアップして、情報まとめておくニョだよ。
▲過去の旅の「マイパリリスト」はコチラ→★

【マイ旅ノート】は、旅の途中に、アレコレ書き連ねるノート。
これまではずっと「トラベラーズノート」を使っていたけれど、
▲過去の旅の「マイパリノート」はコチラ→★
a0158724_09154020.jpg

今回、新たに【マイ旅ブック】をつくってみようと挑戦だ。
そのために、ちょっと趣向をかえて、ノートを準備してみたニョ。
a0158724_09165365.jpg

わたくしすっかり体力気力が落ちてて、かなり弱ってる。
今まで、かわいく書いていたノートに力が注げない。
たべたものとか、時刻とか、値段のメモが精いっぱい。
書きなぐってるメモだけじゃ、【旅メモノート】は、かわいくない。
だったら、いっそメモのまんまで、【マイ旅ブック】に貼っちゃえ!と。
a0158724_09171217.jpg

ノリとテープとカッターナイフ、定規も担いできましたニョ。
a0158724_09163048.jpg

「アルバムをつくるとき貼ろう」と思って、これまでは大事に取っていた
旅先のパンフやリーフレットも、ブックにガンガン貼っていく。
a0158724_09152923.jpg

華やかなパンフの横っちょに、わたしのメモをそっと貼る。
a0158724_09172731.jpg

買ったのについてた値札とか、レシートだって貼っちゃうニョ。
a0158724_09195600.jpg

姉子のノートのまねっこだけど。
▲「旅の楽しみ旅ノート」ふたごの姉子の「ぎんた日記」
上手にできたと思うニョだ。

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2017-10-04 06:00 | 旅支度のための覚書
【夫婦旅】 夫と二人で、京都旅。【ご朱印】と、あんこをめぐる旅。
京の都へ、行ってきた。
夫と二人、大人旅。

夏の終わりの青空に、白い雲が浮かんでた。
朝夕はちょっと冷えるけど、昼間はまだまだ夏気分。日傘は必須!で、歩くニョだ。

一泊二日の超特急。
急いでめぐる京都はね、わたくし的には「あんこ巡り」で、おなかイッパーイ!甘いもの。
a0158724_11334421.jpg

前回いろいろ反省したけど、(→スタンプラリーを反省しきりの前回の京都行きは、コチラ
やっぱり荷物は重たいし、
思った写真は撮れないし、
準備不足で、御朱印をもらい損ねて、反省を。

日々是勉強。とゆー感じ。
すぐさまリベンジに出かけたい。




ココから先は、【覚書】




スケジュール
【京都一日目 2017/09/30(土)】
◆京都着 10:16
キャリーサービスに荷物を預けて、ホテルまで届けてもらう。1個750円也
◆今西軒 10:45
「名物おはぎ」こしとつぶ。1個190円。
いの一番に向かったけれど、きなこはすでに売切れでかなしー。
◆新福菜館本店 11:10
黒い醤油ラーメンと、黒い炒飯。
◆東福寺 12:00
通天橋からの眺めが素敵。
御朱印&御朱印帳。東福寺の法堂天井画龍(蒼龍図)の御朱印帳ウレシー。
◆有次 15:45
雪平の修理を依頼。雪平(22.5cm)購入。
◆一澤信三郎帆布 16:30
H-05(02)中「道具袋」シリーズ
◆二十三や
あこがれのつげ櫛。5寸鬢櫛。
◆SOU・SOU伊勢木綿
手ぬぐい 菊づくし佳夕(かせき)ひめ丈
◆たつみ 18:30
夫が楽しみにしていた居酒屋。おいしい。楽しい。面白い。
しかーし、疲れた脚に、立ち飲み席はつらいわー。
◆大丸デパ地下でお買い物。→ホテルへ
足がもう限界。引きこもって、スクラップブックづくり。

【京都二日目 2017/10/01(日)】
◆スマート珈琲 7:45
開店は8:00。わたしたちが並んで、すぐに行列。
ホットケーキセットと、プリンセット。
◆北野天満宮 9:10
御朱印と御朱印帳。梅の御朱印帳かわいーい。迷わずピンクで。
◆粟餅澤屋 10:00
うまーい。大好き。ここのあんこが、だーい好き。
◆平安神宮 11:00
◆グリル小宝 11:30
11:30開店。11:25に行ったら大行列。平安神宮へ向かう途中に前を通ったときは、ぜんぜん並んでなかったのにー。
12:15に席に着く。ヤキメシとオムライス。
◆ラ ヴァチュール 12:40
ずっと憧れていたタルトタタンを、食べられたので、もう満足。
◆六波羅蜜寺 14:00
ご朱印 【洛陽三十三所第十五番】
【西国三十三所巡礼】は、もう諦める。。。御朱印帳4冊も持ち歩けないわー。
◆みなとや幽霊子育飴本舗 14:20
幽霊子育飴 500円
◆ぎおん徳屋 14:40
わらびもちと、くずもち。
◆京都駅へ
伊勢丹とポルタ。新幹線コンコースで、お買い物。
◆総本家にしんそば松葉 17:00
京都駅2F新幹線改札内。
にしんそばと、湯葉豆腐うどん。

◆ホテル
ビスタプレミオ京都(ツイン 食事なし)
街中で便利。新しくてきれいなホテル。

◆行き
かもめ100号佐賀06:25~博多07:07
のぞみ 8号博多07:33~京都10:16

◆帰り
のぞみ 43号京都17:27~博多20:10
みどり 27号博多20:33~佐賀21:15
午後は結構へとへとなので、もう少し早く帰りたい。。。
でも、ばんごはんを食べてから帰るのは、主婦的にはとてもラクチン。

◆料金
¥72,200 (JR+ホテル)JTB

▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2017-10-02 13:02 | 夫と京都 2017.9月(たつみ)
夏の京都に行って来た。
暑くてしにそー!だったニョよ。
日傘がなけりゃしんでたワ。と、真顔で言っちゃうほどなニョだ。
a0158724_12404468.jpg

「願い事がかなうまで、強い心を持ち続け、わたしが努力できますように」
祈りをこめた腕輪念珠。京都でつっくっていただいた。
白檀の香りと、ブラックオニキス。
身に付け、気持ちを強く持つ。迷いを振り捨て、精進できる。そーゆー力がほしいニョだ。
a0158724_124582.jpg

[PR]
by tsurukame_ko | 2016-07-30 13:08 | 京都 2016.8月
【京都てくてく ちょっと大人の はんなり散歩】 伊藤まさこ ◆またすぐ旅に出たくなる。 hondana
ふと立ち寄った本屋さんで、お宝本をゲットする。
大好き!伊藤まさこさんと、大好き!京都の組合せ。
これは、最強タッグでしょ!信者としては、即!買いニョ。
a0158724_0111954.jpg

中身も見ずに、お買上げ。
だって、この本は、
【伊藤まさこさんによる京都案内、第二弾】
a0158724_0113119.jpg

黄色い表紙の第一弾、【京都てくてく はんなり散歩】 は、わたしの京都バイブルだ。
この本抱えて、最初の京都、ワクワク巡ったものなのニョ。

折りしもワタクシ、先月に、京都へ参ったところなの。
さっそくページをめくったら、
こないだわたしが訪れたお店が、紹介されてるよ!(わたしの旅レポは、→コチラ
a0158724_0121721.jpg

わたしの拙い旅の記録と、きちんと取材のページとは、
もちろん全然ちがうけど、
わたしの行ったあの場所が、紹介されてるのがウレシー!
(▲いやいや、定番の店だから!でも、喜んじゃうのが信者魂)

ああ、憧れの京の都。
また行かなくちゃ!巡らなきゃ!!
ほんとは、お正月用のお買い物に行きたいの。
節分だって面白そうだし、いつかは桜も見に行きたい。
ざわざわ揺れる旅心。

いやいや、今はしばらくは、
京都案内本をめくって、想いを馳せる時間をね、
ええ、存分に楽しんで、静かに準備のときですよ。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-11-20 06:00 | 日々の読書
【西国三十三所巡礼】 ご朱印をめぐる大人旅。新たなるステージ開始です 【醍醐寺】
わたしの京都は、【ご朱印めぐり】 が何より楽しみなんだけど、
夫の京都は【世界遺産】、日本をめぐるらしいのニョ。

双方じりりと睨み合い、一歩も譲らず!と、ゆーことで
フーフ仲良く手をとって、まずは【醍醐寺】 参ります。
だって、ここは、【世界遺産】
そして、【西国十一番札所】 なニョ。
そーなの、わたくし、今回は、
【西国三十三所巡礼】デビューする!!

西国のアチコチ点在してる三十三のお寺を巡り、札所で朱印をいただくニョ。
全部の札所をまわるのは、時間がかかると思うけど、専用の【ご朱印帳】をいただいて、始めちゃうニョだ!挑むのだ!!
エッチラめぐる所存です。
a0158724_21194463.jpg

でもね、【ご朱印帳】3冊も、ずっしり重いの。重たいニョ。
a0158724_2275613.jpg

これに、ほんとうはあと一冊、【神社用】のも、ほしいニョだ。←バカ。でも、ほんとーに必要。
ただでさえ多いワタシの荷物が、ますます重くずっしりと、このナデ肩に食い込むニョ。
いや、このくらいの苦労がなけりゃ、巡礼の意味がないよねぇ!?

えっちら抱えて大荷物、めぐるご朱印の旅、楽し。

スタンプラリー的義務感に、背中を押されて黙々と、札所を探して階段登るニョ。
応援してね!と、頼みたい。
▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
a0158724_22563039.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

a0158724_21515670.jpg

a0158724_2152880.jpg

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-10-21 06:00 | 夫と京都 2013.10月(京極スタンド
【大人旅】 夫と二人で、京都旅。【ご朱印】と、ビールをめぐる旅。
京の都へ、行ってきた。
夫と二人、大人旅。

紅葉にはまだ早いけど、お天気はずっと快晴で、
正直、こんなに暑いとは、ワタクシ思ってなかったニョ。

行きたいとこへは全部行ったし!
希望の【ご朱印】も、いただいた!

だけど、荷物は重たいし、
思った写真は撮れないし、
もっときちんと準備して行くべきだった!!と、反省を。
a0158724_0481471.jpg


なんだか、旅は、日常をリセットするための節目なニョ。
今のわたしを見直して、あれこれ反省するところ。

準備が大事。と、思い知るけど、日々は、イッパイイッパイで
暮らしをまわしていくだけで、正直必死でこなしてる。
いや、このままではイカンのだ。
見直し、改善するべきだ。

【準備】ができる【環境】つくり。
荷物を減らして、整える。
ぜったい【必要】な【お気に入り】を、厳選チョイスして【管理】する。
毎日まいにち、一つだけでも、ええ、整えて参ります。



久しぶりの【大人旅】は、案外快適、楽チンだ。
散々あるいて、くたびれて、行き着く先は、ビール!ビール!
夫、アコガレの【京極スタンド】、やっと行けたね。よかったね。
a0158724_223545100.jpg


今回、主役は夫なニョ。酒場へお供する妻ニョ。
大人の旅は、美味しいね。
▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ



ココから先は、【覚書】

【スケジュール】
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【京都一日目 2013/10/12(土)】

◆京都着 10:15
キャリーサービスに荷物を預けて、ホテルまで届けてもらう。1個750円也
【駅→ホテル】のサービスは、今までも利用していたけれど、
【ホテル→駅】のサービスも、あるそうだ。
朝10:00までにフロントに頼めば、14:00には京都駅で受取ることができる。

◆京都駅八条口バス亭 10:45
【醍醐寺】行きの、京阪急都バス。
【京都駅八条口】乗り場まで、ちょっと歩く。
10月の京都。とてもよいお天気で、ハンパなく暑い。半袖でOK。

 【京都駅八条口】バス11:10→11:45
◆醍醐寺 11:45
ご朱印 こちらで、ご朱印帳も頂く。お寺用にするニョ。
ご朱印 【西国三十三箇所第十一番札所】 深雪山 上醍醐寺 准胝堂
ご朱印 【西国三十三箇所第十二番札所】 岩間山 正法寺 岩間寺

 【醍醐寺】バス14:30→【小野駅】地下鉄14:45→【東山】
◆一澤信三郎帆布
ショルダーバッグ

◆長楽寺
ご朱印 【洛陽三十三所第七番】

◆青龍寺
ご朱印 【洛陽三十三所第九番】

◆かづら清本舗
◆十三や

つげ櫛が欲しくてほしくて、こちらとあちらを行ったり来たり。
ゆるいパーマがかかってる髪の毛解きほぐすために、目の荒い櫛がほしいのだけど、
どうしたって、決めらんない。

◆鍵善良房
くずきり。実は、初めて。容器のでかさにビビる。

◆SOUSOU
やわらかい手拭。ふんわりとしたこの木綿が好み。

◆京極スタンド
今回の旅のハイライト。
夫アコガレ【吉田類の酒場放浪記】的飲み屋。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


【京都二日目 2013/10/13(日)】

 【ホテル】地下鉄→【京都駅】バス8:30→【延暦寺バスセンター】
◆比叡山 延暦寺

◆東塔地区
◆横川地区
◆西塔地区

【延暦寺バスセンター】バス15:11ぎゅうぎゅう→【三条】
◆六曜社
地下店は満員だったので、一階へ。
コーヒーとドーナツ。オレンジジュースとパウンドケーキ。
ドーナツが有名なんだけど、
バナナを焼きこんだパウンドケーキが、ことのほか美味しかったのニョ。

◆六傳屋
先斗町を歩いていたら、通りから見える窓越しの土手焼き旨そー!で、ふらふらと。

◆ソワレ
ゼリーポンチ。青い乙女の喫茶店


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【京都三日目 2013/10/14(月)】

 【ホテル】タクシーで¥960
◆清水寺
ご朱印

◆高台寺
ご朱印

 タクシーで¥680
◆スマートコーヒー
ランチセット (ハンバーグ+クリームコロッケ+エビフライをチョイス)
ホットケーキ

◆錦市場
あれこれ美味しいもの調達

◆市原平兵衛商店
お箸

 地下鉄
◆京都駅
伊勢丹辺りでお買い物



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


◆日程
2013/10/12(土)~14(月) 3連休

◆ツアー
エースJTB JRプラン
フリー&ビジネス関西

◆メンバー
夫とわたし

◆ホテル
オークス京都四条
ギリギリに頼んだ3連休。唯一空いてたこのホテル。
ちょっとイッパイひっかけて、河原町辺りからの帰り道、
歩くにはキツいが、タクシーには乗れないくらいのビミョーな距離が、すごくイヤン。
ちなみに、ホテルに不備は、ありませんでした。すぐそばにファミマ有り。


◆行き
06:27-07:08 かもめ0100号
07:30-10:14 のぞみ0010号

◆帰り
14:52-17:44 のぞみ0035号
18:01-18:35 かもめ0041号

◆料金
¥81,000 (JR+ホテル)
[PR]
by tsurukame_ko | 2013-10-16 06:00 | 夫と京都 2013.10月(京極スタンド
【14年ぶりの夫婦旅】 夫と、京都へ旅に出る。無事な旅路を祈るニョだ。
この間から、アレコレと、荷物に悩んでいますけど、
実は、週末、京都行き。三連休で、参ります。

夫の、【永年勤続記念】。
ダーリン慰労の旅なので、常に付き従う妻ニョ。

今回ついに、かめろくは、留守番すると言い張って
2泊3日(ハリーはいるけど)、ヒトリ、おうちでお留守番。

【夫と二人で旅】 なんて、14年ブリくらいだし、
行きはよいよい、帰りはこわい。
途中で、すっごい喧嘩して、
帰りは、別々かもしれぬ。
a0158724_22565374.jpg


そんなキケンな旅路へと、向かうワタシを、応援してね!
帰ってきたら、旅行記に、どうぞお付き合いくださいな。
▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-10-12 06:00 | 夫と京都 2013.10月(京極スタンド
【洛陽三十三所観音巡礼】 御朱印を巡る旅を始めてみたいと思うのだ。「六角堂」
a0158724_23571463.jpg

乙女の京都は楽しくて、キャーキャーはしゃいでいましたが、
実はその裏に潜んでた、わたしの京都もあるのだよ。

わたしの京都は、御朱印めぐり
御朱印(ごしゅいん)とは、神社やお寺を参拝した際、専用の帳面にいただける「印」のこと。
中央には「御宝印」が押印され、墨書で寺社名・参拝日・札所などが書かれるものが一般的。らしい。
その神社や仏閣をお参りした証としていただくもので、大切なお守りになるそうだ。

フーン、なんだか面白そうね、と 始めてみたのが今年の春で、
素敵な出会いに遭遇し、一気にのめり込んだのだ。
九州で遊びに行くときも、「御朱印帳」はどこへでも、シッカリ持参してるのだ。

そして、今回ワタクシが始めたのが、「洛陽三十三所観音巡礼」
京都市内、三十三の寺院に祀られた観音さまに、お参りをする巡礼だ。
後白河天皇が、広域で巡礼が困難な西国三十三所巡礼に代わるものとして、平安時代末期に定めたのが起源だそう。

つまりは、京都市内に点在する三十三のお寺を巡って、御朱印をいただくわけですね。
三十三のお寺には、「清水寺」のように超有名な観光名所もありますが、
聞いたことない小さなお寺も、ラインナップされている。
いっぺんに全部巡るのは、到底無理な話だけど、京都を訪れる口実に、これはピッタリなテーマでしょ!!

「六角堂」は、「洛陽三十三所観音巡礼」の第一番札所なのですよ。
だから、どうしても!!ここを訪ねて、御朱印を頂きたかったの。
a0158724_23573173.jpg

ここで、「洛陽三十三所観音巡礼」のため専用の「御朱印帳」がありますよ、と教えてもらって、いただいたのが、コチラです。▲
見開きページの右側が、各札所の説明で、左側が御朱印をいただくようになっている。

a0158724_173828.jpg

さぁ、ここからのスタートだ。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-12-22 01:14 | 旅支度のための覚書
【陰陽師 酔月ノ巻】 夢枕獏 25周年記念ムック本 【『陰陽師』のすべて】 も楽しいワ
a0158724_2291936.jpg
おお、待望の新刊が!と、新聞広告で知りまして
本日、無事に手に入れたので、ホクホク寝かせているところ。

だって、いっぺんに読んじゃうなんて、
ああ、勿体ない。モッタイナイ。
夢枕獏氏の「陰陽師」シリーズは、ワタクシ相当マニアなの。

もちろん、うちの本棚にずらりと全部、揃っているし、
何度も何度も繰り返し、読み返しては悶えてる。

清明神社を訪ねたり、
その帰りには、一条戻り橋で
「清明おるかな」とつぶやいて、ごっこ遊びをしてみたり、
貴船神社の階段を、思いつめて登ったり、
バカジャーネーノというような
ええ、マニアですがそれが何か。

a0158724_22101467.jpg

ところで、今回は
特別なムック本を見つけたよ!

「陰陽師」シリーズ25年を記念して、
ファン必携の充実ガイド!

並べて置いてあったらねぇ、
ついつい買っちゃうファン心理。

a0158724_22104950.jpg
こちらがなかなか面白い。

筆者の対談やインタビュー、
作品案内はもちろんですが
『陰陽師』京都案内 が!
清明ゆかりの場所が、いくつも
地図に明記されている嬉しさよ。

それから、
すべてのお話が、ずらっと紹介されていて、
舞台となっている場所の名まえが明記されてるのも助かるワ。

a0158724_22103946.jpg
折しもワタクシ
12月に、京都へ弾丸!旅行なの。
行きたいところ、見つけちゃった!

そんで、『陰陽師』ごっこ、したいなぁ。


清明と博雅の、ホームズとワトスン的な遣り取りに悶えちゃうのは、お約束。
ひとの心の哀しみや、鬼になってしまう切なさも
温かくぜんぶ包み込む博雅ラブなワタクシよ。

▼ランキングに参加しています。
お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村

[PR]
by tsurukame_ko | 2012-11-04 23:37 | 日々の読書 | Comments(6)