タグ:御朱印 ( 27 ) タグの人気記事
あれこれ悩む母心。息子に届け!と、祈ってる。
ああ、かめろくの成績が、下降したまま戻らない。
やきもきするのは、母だけニョ。
もー、どーすりゃいいニョか、わからない。

こまったときは、神頼み。
天神様に縋ろうぞ。
とゆーことで、与賀神社。
市内の天神様なニョだ。
ご朱印もらってきちゃったニョ。
a0158724_17364582.jpg

大事に押し頂いてきて、見えるところに置いとくニョ。
母の心が挫けぬように、すがるよすがに致すニョだ。
a0158724_1737498.jpg

佐賀城周りの総鎮守宮。
ふるい格式ある神社。
あんまり身近にありすぎて、お参りしたことなかったなぁ。
a0158724_17371237.jpg

なにナニなーに?ナニなぁに?
ハリーがのぞきに来るけれど。
にーちゃん勉強がんばれ!と、ハリーも応援してるニョだ。
a0158724_17372287.jpg


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2016-06-11 06:00 | 日々のこと
【ご朱印めぐり】 九州の神社も、ステキなニョ。 【阿蘇神社】
久しぶりのお出かけで、【ご朱印】もらってきちゃったニョ。
熊本にある、【阿蘇神社】。
わたくし、初めて訪れた。
a0158724_1663171.jpg

ばばーん!と、そびえる楼門は、日本三大楼門の一つ。
a0158724_16284979.jpg

5月なのに暑くって、日差しがカンカン!容赦ない。
a0158724_1664577.jpg

買い食いしながら、のんびり歩く門前町は、楽しいニョ。
a0158724_16224237.jpg

たまのお出かけ、うれしーな。
a0158724_1635271.jpg


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2015-05-03 16:38 | おでかけ日和
【ご朱印めぐり】 欲張りすぎて、イッパイイッパイ。まっくろな自分を省みる。 【清水寺】
【京都三日目 2013/10/14(月)】

◆清水寺
京都も、本日最終日。
清水寺へ、参ります。
朝一番に、ぴゅーん!とね。タクシーで、上まで上がっちゃえ!

朝の8時の清水寺は、参拝客でいっぱいで、
さすがの名所恐るべし。
朝から、圧倒されちゃうワ。
a0158724_235946100.jpg

写真を撮ってる夫を捨て置き、
まずは、わたくしダッシュして、納経所へと駆け込むニョ。
a0158724_073643.jpg

【西国三十三所】(本堂)と、
【洛陽三十三所】(善光寺堂)(奥の院)(本堂)(朝倉堂)(泰産寺)
すべてのご朱印を、同じ場所で、一度に書いていただける。
フフフやったー!と、うれしくて、ニンマリ待っているワタシ。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回の旅の反省点は、ご朱印に、こたわりすぎたこと。

【西国三十三所】と、【洛陽三十三所】。
専用ご朱印帳面に、とにかく早く!たくさん!ね、
ほしくて、ええ、ただ、ほしくって、
一刻も早くコンプリート!したいとワタクシ願ってて、
広い境内を一直線、札所目指して走ってた。
書いてもらえば、わたしの中で、その寺はすでに「はい、終了」。
終わったから、さぁ!次、行くじょ!
と、そーゆー気持ちで、急いでた。

ああ、こんなんじゃ仏の加護など、いただけるわけがありませぬ。

、、、ちょっと、急ぎすぎたよなぁ。
スタンプラリーじゃあるまいし。
お参りの気持ちに欠けてた。と。
ここで懺悔し、反省を。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-11-01 06:00 | 京都'13
【ご朱印めぐり】 比叡山延暦寺。攻めるつもりが攻められた
【京都二日目 2013/10/13(日)】

 【ホテル】地下鉄→【京都駅】バス8:30→【延暦寺バスセンター】9:45
◆比叡山 延暦寺
信長様が攻め立てた、比叡山は延暦寺。
すごく楽しみにしてたのに、ワタクシ全然覚えてない。
とにかく広くて、階段急で、延々のぼって歩いたニョ。
a0158724_22272777.jpg

自分の足元必死に見つめ、一段一段、せいいっぱい。
頸イタ、腰イタ、背中イターイ!!
己の劣化に、びっくりニョ。
a0158724_2228164.jpg

階段辛くて、頸がいたくて、
ああもう無理ムリ~と、弱音吐き、
いーや!ご朱印もらわねば!!
と、まさに意地ダケで、登ったニョ。
風がひゅーひゅー吹いていて、山道、結構寒いのだ。
a0158724_23283661.jpg

札所を探すのにマックロで、景色も正直、見ていない。
なんとか、ご朱印制覇したー!!けど、
ぜんぜん、何にも見てないニョ。
こんなんじゃ、ただのスタンプラリー。
趣旨から外れすぎてるよ。

ああ、こんなんじゃ、ダメダメだ。
と、反省をこめて書いておく。
▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-10-28 06:00 | 京都'13
【洛陽三十三所観音巡礼】 京都市内も、ご朱印めぐり。【長楽寺】【青龍寺】
【京都一日目 2013/10/12(土)】

山の寺から降りてくりゃ、そこは世俗の欲望が、渦巻く買い物ストリート!
久々、京都でお買い物。
俄然、張り切る乙女なニョ。

a0158724_23165969.jpg
【醍醐寺】バス14:30→【小野駅】地下鉄14:45→
【東山】15:00

◆一澤信三郎帆布
京都に来るたび、必ず立ち寄る。大好きな鞄のお店なニョ。
いつもは【近所へ買い物】用のトートバックを選ぶけど→
今回は、ちょいと違うのを。▼

わたしは、赤のショルダータイプ。【うすくて軽い】のを、チョイス。
カメラバッグに、どうかなぁ。

それから、夫用のはね、(←右の)
旅行のときに持ち歩く、サブバックとして使いたい。
買った品物ぎゅうぎゅう詰めて、ぱんぱんにして持ち歩く。
これが実際、大当たり☆ 【手に提げて持てる】長さの持ち手も、案外、使いやすいニョだ。
a0158724_23504795.jpg

目当てのお鞄、手に入れたなら、
再び、ご朱印、目指すニョだ。

【知恩院】→【円山公園】
a0158724_03549.jpg

◆長楽寺
●ご朱印 【洛陽三十三所第七番】
円山公園を抜けた先、入り口までは、階段をヨッコラのぼって参ります。
本堂は、拝観料¥500 を払って、さらに上へと登るけど、
ご朱印は、入り口で、アッサリ頂けましたニョよ。
a0158724_0121315.jpg


◆青龍寺
●ご朱印 【洛陽三十三所第九番】
まるで個人のお宅のような、こぢんまりとしたお寺さん。
お玄関に、文机と硯が準備されていて、サラサラ書いてくださった。
a0158724_0123637.jpg


目当てのご朱印いただいて、たいへんうれしいワタクシよ。
河原町辺りのそぞろ歩き、ええ、もうすこし続きます。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-10-23 06:00 | 京都'13
【西国三十三所巡礼】 ご朱印をめぐる大人旅。新たなるステージ開始です 【醍醐寺】
わたしの京都は、【ご朱印めぐり】 が何より楽しみなんだけど、
夫の京都は【世界遺産】、日本をめぐるらしいのニョ。

双方じりりと睨み合い、一歩も譲らず!と、ゆーことで
フーフ仲良く手をとって、まずは【醍醐寺】 参ります。
だって、ここは、【世界遺産】
そして、【西国十一番札所】 なニョ。
そーなの、わたくし、今回は、
【西国三十三所巡礼】デビューする!!

西国のアチコチ点在してる三十三のお寺を巡り、札所で朱印をいただくニョ。
全部の札所をまわるのは、時間がかかると思うけど、専用の【ご朱印帳】をいただいて、始めちゃうニョだ!挑むのだ!!
エッチラめぐる所存です。
a0158724_21194463.jpg

でもね、【ご朱印帳】3冊も、ずっしり重いの。重たいニョ。
a0158724_2275613.jpg

これに、ほんとうはあと一冊、【神社用】のも、ほしいニョだ。←バカ。でも、ほんとーに必要。
ただでさえ多いワタシの荷物が、ますます重くずっしりと、このナデ肩に食い込むニョ。
いや、このくらいの苦労がなけりゃ、巡礼の意味がないよねぇ!?

えっちら抱えて大荷物、めぐるご朱印の旅、楽し。

スタンプラリー的義務感に、背中を押されて黙々と、札所を探して階段登るニョ。
応援してね!と、頼みたい。
▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
a0158724_22563039.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

a0158724_21515670.jpg

a0158724_2152880.jpg

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-10-21 06:00 | 旅メモ京都
【伊勢神社】 一生に一度は、お伊勢まいり。ぜひとも行ってみたいのだ。
a0158724_23105639.jpg

「一生に一度はお伊勢まいり」
ええ、旅人の原点ダ!@江戸時代

ああ、憧れのお伊勢参り。
ご朱印を巡る旅路はきっと、伊勢神宮へと辿りつく。

今年は20年に一度の大祭、神宮式年遷宮の年だしね、
ぜひとも訪れたいものだ!
と、願っていたのだ。ヤッホー!だ。

a0158724_23112370.jpg


「今日は天気もいいことだし、よし、伊勢神社に行っとくか」
朝食すませてのんびりしてたら、夫の声に急かされる。
やったー!行く行く!ちょっと待って!
と、慌てて準備するワタシ。

a0158724_23113938.jpg

ここは九州なのですが、
朝、思いついて、即!お伊勢行き。






だって、近くにあるんですもの。
ええ、九州のお伊勢さん
それは、安土桃山時代、佐賀県に住む杉野隼人氏が、伊勢神宮に数十回の参拝をして、御神体を得たそうだ。
一回の参拝往復に、歩いて2ヶ月ほどかかるのを、生涯で数十回、繰り返し参拝なさったの。
その厚い信仰心と努力のおかげで、
全国でただ一ヶ所、伊勢(三重県)の、伊勢皇大神宮からのご分霊を許されたのだ。
由緒正しい本物ダ!
a0158724_23115962.jpg

例年2月11日が大祭日と決まってて、10日の夕刻から始められる徹夜のお祭りがあるそうだ。
それは、ぜひとも行かねばならぬ!

今まで神社仏閣に、ぜんぜん興味なかったくせに、今やすっかりどっぷりと首まで浸かっているワタシ。
外国の教会も素敵だけれど、日本の神社や寺もよい。

だってここは、八百万の神が居られる国だもの。
身近なところにいらっしゃる古くからの神々に、心を正して御挨拶。
御朱印めぐり、楽しいよ。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-02-03 00:21 | 日々のこと | Comments(20)
【御朱印めぐりin福岡】 アビスパ福岡の必勝祈願に遭遇しちゃった【筥崎宮】
先週いっぱい風邪ひきで、ゲホゲホ弱っていたワタシ。
なんで、風邪などひいたのカ。→そりゃー、遊んでいたからダ!

と、ゆーことで、今更ですが、遊んでいた日の記録ナド。
御朱印めぐり in福岡。
何も京都へ行かなくたって、御朱印めぐりは、できるのダ!
まずは、近くから攻めてクゼ!と、意気揚々と出かけたの。
そしたら、外で北風ピューピュー、挙句に風邪ナドひいたのね。
アホウが何しているんだカ。と、自分でもサスガニ思うけど。

【筥崎宮】
a0158724_2324860.jpg

筥崎宮は、鎌倉中期、蒙古襲来(元寇)のおり、俗に云う神風が吹き未曾有の困難に打ち勝ったことから、
厄除・勝運の神として有名。福岡を本拠地とする福岡ソフトバンクホークスや、アビスパ福岡が必勝祈願を行なうことでも知られている。

a0158724_23552416.jpg

わたしたちが出かけた日が、
たまたま、アビスパ福岡の必勝祈願
の時だった。

本殿前にビデオカメラをずらーっと並べて待っている報道陣に驚いて、ミーハー心ぷるぷるで、待ってる間に風邪ひいた。

a0158724_23234516.jpg


今回は、この順番で。

【筥崎宮】(箱崎宮前)

【櫛田神社】(中洲川端)

【警固神社】(天神)
a0158724_23242727.jpg

わたしにとっての福岡は、正直言って=買い物。
天神辺りや博多阪急へ、財布握って駆けつけル。
こんなふうに「観光」で、巡ることは、初めてなのだ。

見慣れた街の知らない顔を、探索する旅、始めます。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-01-28 00:24 | 日々のこと
【祐徳稲荷神社】で 御朱印をいただいて、名物【稲荷ようかん】を お土産に求めること。
a0158724_18434160.jpg

祐徳稲荷神社に、行ってきた。
日本三大稲荷の一つ。お狐様の神社なの。
昇殿参拝させていただき、家内安全を祈願する。
三人官女的冠を、頭にのせた巫女たちの、新年の舞にウットリだ。
a0158724_15451926.jpg

祐徳稲荷へ出かけたときの、ツルカメ家的おやくそく。
◆竹屋食堂のちゃんぽん (←九州のフツーの食堂の、ごく一般的なちゃんぽんダ!)と、
名物稲荷ようかんを。
それから、忘れず 御朱印 も!ありがたく、いただきましたのよ。<嬉
a0158724_15454943.jpg

押出し糸切り羊羹は、祐徳門前の名物だ。
紙の筒に入ってる羊羹を押出し、糸で切る。
うすく甘くてやわらかい、羊羹の味が、わたし好き。
a0158724_15461612.jpg

のんびり過ごすお休みの、晴れの日のお出かけ楽しいな。
明日はどこへ行こうかと、アレコレ今は、計画中。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ

[PR]
by tsurukame_ko | 2013-01-12 15:45 | 日々のこと | Comments(20)
【洛陽三十三所観音巡礼】 御朱印を巡る旅を始めてみたいと思うのだ。「六角堂」
a0158724_23571463.jpg

乙女の京都は楽しくて、キャーキャーはしゃいでいましたが、
実はその裏に潜んでた、わたしの京都もあるのだよ。

わたしの京都は、御朱印めぐり
御朱印(ごしゅいん)とは、神社やお寺を参拝した際、専用の帳面にいただける「印」のこと。
中央には「御宝印」が押印され、墨書で寺社名・参拝日・札所などが書かれるものが一般的。らしい。
その神社や仏閣をお参りした証としていただくもので、大切なお守りになるそうだ。

フーン、なんだか面白そうね、と 始めてみたのが今年の春で、
素敵な出会いに遭遇し、一気にのめり込んだのだ。
九州で遊びに行くときも、「御朱印帳」はどこへでも、シッカリ持参してるのだ。

そして、今回ワタクシが始めたのが、「洛陽三十三所観音巡礼」
京都市内、三十三の寺院に祀られた観音さまに、お参りをする巡礼だ。
後白河天皇が、広域で巡礼が困難な西国三十三所巡礼に代わるものとして、平安時代末期に定めたのが起源だそう。

つまりは、京都市内に点在する三十三のお寺を巡って、御朱印をいただくわけですね。
三十三のお寺には、「清水寺」のように超有名な観光名所もありますが、
聞いたことない小さなお寺も、ラインナップされている。
いっぺんに全部巡るのは、到底無理な話だけど、京都を訪れる口実に、これはピッタリなテーマでしょ!!

「六角堂」は、「洛陽三十三所観音巡礼」の第一番札所なのですよ。
だから、どうしても!!ここを訪ねて、御朱印を頂きたかったの。
a0158724_23573173.jpg

ここで、「洛陽三十三所観音巡礼」のため専用の「御朱印帳」がありますよ、と教えてもらって、いただいたのが、コチラです。▲
見開きページの右側が、各札所の説明で、左側が御朱印をいただくようになっている。

a0158724_173828.jpg

さぁ、ここからのスタートだ。

▼ランキングに参加しています。お願い、押してほしいのだ。d(ФωФ☆)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
 にほんブログ村
[PR]
by tsurukame_ko | 2012-12-22 01:14 | 乙女旅