人気ブログランキング |
京都【真正極楽寺】の「真如堂」で、高橋大輔選手の「復活」を祈る。【乙女の旅はご朱印めぐり】50代主婦が旅に出る
いなかのねずみが旅に出た。
旅の楽しみは、「ご朱印めぐり」
お参りの証に、仏さまからいだたく大事な印(しるし)でチュー。
a0158724_23103708.jpg



50代主婦が、旅に出る。【乙女の旅】は、「ご朱印めぐり」。
神社仏閣にお参りし、ご朱印いただく悦びニョ。
a0158724_21233316.jpg

【ご朱印帳】は結構重いし、「神社用」と「寺院用」で2冊担いで歩くニョは、なかなかハードな旅でチュが、
それでも置いては行けないニョ。
わたしは、同じ神社やお寺に、何度も参る旅がすき。


【真如堂】「真正極楽寺」

真如堂(阿弥陀如来)のご朱印
a0158724_21312627.jpg

同じお寺の同じ場所で、いただく同じご朱印でも、ほら見て?ぜんぜんちがうニョだ。
うふふ、今回のご朱印は、とても穏やかで安らぎの気持ちが伝わってくる感じ。

去年いただいたご朱印は、力強くて荒々しくて、どんと励ましてくれる感じ。
a0158724_20480212.jpg


訪れるときの季節とか、わたしの心持ちだとか、
そーゆー違いで、ぜんぜん別の印象を受けたりする不思議。


「真如堂」は、「復活」を祈る場所でもあるニョだよ。
ここで授与される「復活守」は、逆境を克服する力を授けるお守りニョ。
安倍晴明の蘇生を助けたと伝わる「不動明王」像が安置され、「復活」のご利益がある護符やお守りをいただける。

a0158724_22155327.jpg

わたしが前回ここに来たニョは、子どもが浪人中のとき。
縋る想いで、「復活」を、ここで祈って帰ったワ。
だから、今回はお礼のお参り。
おかげで、うちのかめろくは、大学生活満喫なう。
君が楽しいと、母はうれしい。
お礼を申し上げることができて、わたくし、とってもほっとした。
a0158724_20481525.jpg

そして、今回は別件で、また「復活」のお祈りを。
高橋大輔選手の怪我が、ひどいものではありませんように。
西日本選手権は欠場してしまったけれど、
12月の全日本選手権には、どうか間に合いますように。
無事に「復活」できるよう、祈って参る時間なニョ。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

「全日本」のチケットほしい~と、泣き濡れるわたしを応援してね。

# by tsurukame_ko | 2019-11-17 22:47 | フィギュアスケート | Comments(0)
京都【今西軒】の「おはぎ」をいただき、【福永念珠舗】で「腕輪念珠」。【乙女の旅はお買い物】50代主婦が旅に出る
いなかのねずみが旅に出た。
旅の楽しみは、オヤツでチュー。
「今西軒」【名物おはぎ】「きなこ」を齧って、たべちゃうチュー!
a0158724_23100286.jpg


50代主婦が、旅に出る。【乙女の旅】は、お買い物!
ふふふふ、滋賀から帰る道、ウシシと立ち寄る京都なニョ。
【中部フィギュアスケート選手権】は、土日で開催されるけど、
わたしがゲットできたのは、土曜のチケットだけだった。
せっかく遠征してきたニョ。京都に寄り道しちゃうニョだ。

【名物おはぎ】「きなこ」今西軒

まずは大好き!こしあん目指して、駅からあるいて【今西軒】
a0158724_23041548.jpg

9:30の開店で、10:00に着いたらもうすでに、「きなこ」は売切れ寸前ニョ!?
地元の方が次々に自転車に乗ってやってきて、大量購入していくニョ。
そらー、品切れにもすぐなるワ。
前に来たとき▼は買えなくて、わたし涙をのんだけど、
今回、なんとかリベンジ成功。「きなこ」ゲットでうれしーな。

買ったら、すぐにたべちゃうニョ。

旅ねこにゃんこにつかまる前に、いそいでたべなきゃキケンでチュー!
a0158724_23102250.jpg

最近、わたしが決めたニョは、「土産のお菓子を買いすぎない」

あれもこれもと欲張って、たくさん買いたくなるけれど、
夫はお菓子はたべないし、息子はとっくに家を出た。
持って帰った「土産のお菓子」を、食べるのはわたしだけだもん。
どうせ一人でたべるなら、持って帰らなくてもいいんじゃね?
一番おいしい「できたて」を、あんぐりたべちゃうウマーなニョ。



それから、わたくし念願の【腕輪念珠】を手に入れた。

【腕輪念珠】「星月菩提樹とオニキス」福永念珠舗

基本の素材は「星月菩提樹」。お釈迦様がその樹の下で悟りを開いた「菩提樹」の、これは木の実だそうですよ。
ぼこぼこあいてる穴が月、散ってる黒点が星だそう。使ってるうちに色が深く変化するニョが醍醐味ニョ。
a0158724_22174478.jpg

基本の素材は星月菩提樹で、黒オニキスをはさみたい。
そーゆー念珠を求めてね、あちこちまわってきたけれど、
なかなかコレだ!とゆー品に、ドンピシャ出会えぬ市販品。
だけど、ここなら、希望の品をその場でつくっていただける

前回、誂えていただいた、白檀の念珠▼はずーっとつけてて、すっかりよごれてしまったニョ。
かけてた願いもかなったし、あたらしいニョがほしかった、

感謝の気持ちでいただいて、新たな祈りをささげるニョ。

わたしのかわいいかめろくが、楽しくて有意義な学生生活を送れますように。
望む将来を思い描いて、バッチリ就職できますように。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

わたしにできることなんて、神頼みくらいなんだよなぁ。


# by tsurukame_ko | 2019-11-14 06:00 | 乙女の旅を目指す日々 | Comments(2)
大阪うめだ阪急の【ハウス オブ ロータス】で、お買い物。【乙女の旅はお買い物】50代主婦が旅に出る
いなかのねずみが、旅に出る。
出かけるならば、旅支度。あれこれ選ぶお洋服。
a0158724_21155931.jpg

50代主婦が、旅に出る【乙女旅】乙女の旅は、お買い物!
ふふふふ、滋賀へと向かう道、
狙って立ち寄る大阪で、わたくしワクワクお買い物。

ずっとワタクシ憧れの桐島かれんさんの店【ハウス オブ ロータス】に、行ってみた!
a0158724_21473789.jpg

一人旅は苦手でも、お買い物なら、むしろおれ一人のほうがガッツリと買う気がアップしちゃうニョだ。


見てみて!黒のワンピース!
a0158724_21161273.jpg

もーこれからはワンピースだけ着て生きていきましょう
そーゆーふうに決めたニョで、(▼参照のこと)

これは買いだ!と、飛びつくニョ。
あーうれしーな、うれしーな。
【ハウス オブ ロータス】のお洋服。
ネットや雑誌でため息ついて、じーっとチェックはしていたけど、ずっと買えずにいたニョだよ。
九州に、店舗がないんだもん。
わたくし、試着をしないまま、買ったりできない腹だもの。
写真ですてきに見えたって、着てみなくてはわからない。
すらりとスリムで美人なモデルが着こなしていてもチガウニョだ。
着るのは微妙な身長で、腹がぼってり重たくて、なで肩O脚のわたしなニョ。



それから、うっかり買っちゃった安物バッグがよかったニョ。
a0158724_21162421.jpg

軽くて雑に扱える。
そーゆーカバンがお似合いニョ?

旅にはどんな持ち物で、どんな格好で行くべきか。
そーゆーことをあれこれと悩む時間も旅支度。



▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

旅に出るニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。

# by tsurukame_ko | 2019-11-11 06:00 | 乙女の旅を目指す日々 | Comments(2)
【西日本フィギュア選手権2019】高橋大輔選手の欠場は残念だけど、この目で試合を見に行くニョ。【乙女の旅はスケオタ道】50代主婦が旅に出る
いなかのねずみが旅に出る。
あったかコートを着込んでね、かばんはななめにたすき掛け。
a0158724_16340218.jpg

ソチくまちゃんに連れられて、【滋賀のアリーナ】目指すニョだ。
a0158724_16343275.jpg

わたくし大好き!フィギュアスケートの高橋大輔選手がね
今季で【シングルスケーター】引退すると聞き及び、
残る試合は、あと二つ。
どうしても!現地で応援したい。

【西日本フィギュア選手権】
「行きたい行きたい行きたいよー!!」
と、気迫でチケット取ったニョだ。
だって、開催は土日だし、会社も休まず行ける(←重要)から!

レアなチケット握りしめ、
新幹線とホテルまで決めたところで、衝撃の
高橋大輔、怪我で欠場。
a0158724_16345153.jpg

わたくし、膝から崩れ落ち、よよよと思わず泣き濡れる。
前にもあったねこんなこと。


楽しみにしていた試合やショーを、見られないのも3回目、、、。

新幹線もホテルもね、変更できないチケットだ。
行かずにキャンセルするよりも、そらもー行くわよ現地まで!!
たとえ大ちゃんはいなくても、ソチくま連れて行ったるわ!

と、切り替えも早い3回目
こんなリスクは承知のうえだ。

ちょいとケチって、キャンセル不可のホテルをとった、昨日のわたしのバカバカバカ。


a0158724_16350914.jpg

ねずみたちを追いかけて、旅ねこにゃんこがやってクル。
うかうかしてると見つかるニョ?
旅ねこにゃんこは、ガブリエル。(←がぶがぶ噛んじゃうねこのこと)
見つかっちゃったら、危険でチュー。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

いなかのねずみを応援してね。





50代主婦が、旅に出る【乙女旅】アイスショーとか試合とか。

スケート遠征するときの基本は、乙女の一人旅。
だって、チケットお高くて、夫のぶんまで買えません
家族旅行ならいざ知らず、わたしの趣味の旅立ちの費用は、すべて自己調達
今回は地方のブロック大会、観戦費用はお安いが、超絶人気チケットで、手に入ったのは奇跡なニョ。

だけど、ブロック大会は、つまりは地方の試合でね、
朝から晩まで、リンクサイドのカっタイ椅子にじっと座り、
売店もないスケートリンク、居座り続ける宿命よ。

それが楽しい!沼に落ちてるわたしにとっては至福だが、
夫を連れて行ったとて、それは苦行でしかないニョ。

同じ沼に堕ちている民と語りあったり、
SNSでつながっている同志に、ドキドキご挨拶。
すぐ目の前で、繰り広げられるあのプログラムに感激したり。
知らなかった選手でも、すてきな演技に撃ち抜かれ、うっかりファンになっちゃうニョ。
たとえ大ちゃんはいなくとも、行けばとことん楽しめる。

滑っているのは、うちの子と同じ年ごろの選手だし、
あの子もこの子も、応援したい。
オタクにとっては、ああ夢の一日だったことですよ。



▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どうかチケット@全日本。手に入ることを祈ってる。



# by tsurukame_ko | 2019-11-10 18:26 | フィギュアスケート | Comments(0)
日々の暮らしは、旅行の準備のためにあるニョだ!と決めてみた。【乙女の旅を目指す日々】50代主婦が旅に出る
50代主婦が、旅に出る【乙女旅】

わたしの名まえはツル カメコ。
のんびり田舎に暮らしてる50代の主婦ですよ。
住んでいるのは九州で、飼っているのは、どらねこハリー。
息子は進学で家を出て、夫と二人暮らしなニョ。

月曜日から金曜までは、フルフルタイムで働くことと、
毎日、必ず弁当を、せっせとつくるが任務なニョ。

そんな任務のすき間を縫って、わたしは旅に出かけたい
たとえば、どーんとパリ!希望!!
でも、わたしの旅の限度は決まって、年に一度の連続休暇(一週間)
あとは、週末+有休で、二泊三日が精いっぱい。

勤め人の暮らしだし、プチな介護も背負ってる。
資金だって限られてるし、そうそう無茶はできないニョ。

だけどね、そーゆーわたしでも、旅を楽しみたいニョだよ。
たとえ休みが少なくても、たとえ資金が豊富でなくても、
日常からひょい、と抜け出して、【乙女の旅】に出かけたい。


独身のころほど気安くは、旅立てないニョが50代乙女もエイ!と腰を上げ、
行くぜ!と、沸き立つ旅心。
a0158724_00112211.jpg

これからの人生、旅を楽しみに生きていきたいと思うおれ。
この毎日は旅行のために!費やそうぞと、誓うニョだ。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

旅に出るぞ!と息巻いているわたしを応援してほしい。

# by tsurukame_ko | 2019-11-10 01:37 | 乙女の旅を目指す日々 | Comments(2)