【母仕事について覚書】一年限定「専業母業」。救われたのは、わたしなニョ。
外は、とっても寒いけど、家の中はあたたかい。
日差しがぽかぽか差し込んで、明るいリビングでお留守番。

「家に居る」って、たのしいな。
ものすご、しあわせなんだよな。

えーと、去年の4月から、一年限定休業なう。
かめろく高校3年生の時期に、おうちで「おかあさん」。

朝から子どもを送って行って、
帰って、洗濯、掃除して。
録ってた朝ドラチェックして、コーヒーなんか飲んじゃうニョ。
気持ちがとても穏やかで、ふんわりゆるゆるリラックス。
あー、もう、このまま引きこもり、ずっとおうちに居たいニョだ。


わたしが家に居たってさ、子どもは勉強しなかった。
ただただ、かわいく甘えてた。(←ばか母目線)

えー、この一年、わたくしの「おかあさんのお仕事」は、
①学校の送迎
「かーちゃん、今日(も)、送ってぇ」
わたしがはたらいていたときは、大嵐でも雪が降っても、送ったことはなかったが、
今年一年は、結構な頻度で、ワタクシ運転手。
水曜は帰りにツタヤに寄って、マガジン買って帰るとか。


②お昼ごはんをいっしょに食べる
夏休みとか冬休み、センター終了後はずっと、
昼に帰宅するかめろくと、いっしょに昼飯たべてるニョ。
「進撃」だとか「銀魂」「コナン」、「イッテQ」とかの録画を見ながら、
どーでもいいことをダラダラ聞きつつ、適当なごはんをたべている。
橋本環奈がかわいいとか欅坂がいいとか南ちゃんより新田妹や不二子ちゃんがすきだとかおれが帰るとハリーが「ニャッ」って短く鳴いてテーブルの上に寝そべって「なでなで」要求してくるからこまる~かーちゃんが撫でたらすぐ逃げるのにねぇぐふふとかリヴァイやばいとか西片うらやましいとか一歩泣けるとかランウェイでわらってがいいとか将棋の渡辺くんの2巻買ってきてとかゲッサンが案外いいけどおれはやっぱりマガジンだとか進撃のつづきが読みたいなら別マガはかーちゃんが買えばいいのにグランブルーおもしろいだからダイビングサークルに入るんだ~云々
小学生のころにできなかったことを、今、させてもらってる感じ。


③「何時から始めるの~?」「休憩は何時まで~?」
「勉強しなさい」と母が言っても致さぬことは、わかっているが、放置はできない母心。
せめて、声をかけ、時間管理。
勉強に向かう態度が、全然なっちゃいないので、見ているとたいへんムカつくし、わたしの心が折れそうニョ。
さんざん言葉を尽くしてみたり、荒げたりしてきたけれど、
ここで、思い知ったニョよ。
わたしがいくら説教しても、彼には届かないことがわかりました。
正直、見てると辛いニョで、わたくし的には、一刻も早く、自習室(塾)へと送りたい。


④よるごはんをいっしょに食べる。
「ごはんできたよ~」と、声をかけ、
出来立てのごはんを、いっしょに食べる。
ほんとに、それだけなんだけど。
それが、わたしの一番の願望だった。夢だった。




これまで、かめろくの夕飯は、
小学4年生まで)自宅隣のわたしの実家で、おばばのごはんをたべていた。
小学5年生から)おばばがダウン。「夕飯プレート」を準備して、毎朝実家に届けるように。
中学生から)学校帰りに実家へ寄らず、まっすぐ自宅に帰るようになった。

わたしは冷蔵庫に「夕飯プレート」を準備して、出勤。
かめろくは、毎日、自宅で一人、チンして夕飯をたべていた。
平日、毎日、一人でごはん。20時21時まで、家で一人。
それが、「ふつうのこと」だった。

一人で留守番の時間が長けりゃ、一人遊びも上達するわ。勉強なんかしないわな。
帰ったわたしは慌ただしく、「明日のごはん」をつくったり、洗濯したりしてたもん。
隣にすわって勉強なんか、全然見たりしてないもん。

かめろくも、部活で遅かったり、塾に行く日もあるわけで。
わたしが早く帰れたら、塾へは送迎していたし。
ってゆーか、塾の時間までには、何とか帰りつきたくて、(←でないと、22:00すぎまで顔も見えない)
ジリジリ仕事をしていたな。
わたしも毎日キリキリで、よくやってたワ。と、今、思う。




ごはんをつくって、いっしょにたべて、
「はじめんしゃい」と、声をかけ、
塾や学校へ送迎し、
家を整え、待っている。
それが、わたしのしたかった「おかあさんの仕事」なニョ。
「いってらっしゃい」、「おかえりなさい」。
熱いチャウダー、ハンバーグ。
整えられた部屋だとか、パリッと洗濯物だとか。
「家に居る」ニョが、母仕事。

受験の役には立たなくても、わたしの心が救われた。

「わたしが家に居る」ことが、今や、すっかりあたりまえ。
「今日のごはん、なにー」
と、ふつうに聞いてくる子が、かわいーニョ。

a0158724_15265291.jpg

生活ぜんぶ支えてくれた夫に感謝いたします。

ハリーもすっかり甘えっ子。(←うそ)
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村

[PR]
by tsurukame_ko | 2018-01-25 15:36 | 高校生
<< 受験生の母仕事なう。じっと待っ... 【お正月のしつらえ覚書】つるか... >>