人気ブログランキング |
平成から令和へ続く日は、家族で過ごすツルカメ家。
平成から令和へつながるよるは、家族が揃って迎えてた。
帰省しているかめろくと、いっしょにゴハンでうれしーニョ。

昭和から平成へ向かう日は、とても静かで暗かった。
テレビは映らず、色彩消えて、空気はとても重かった。
それが、今度の時代の移行は、明るく賑やかに迎えてる。
お祭りモードの浮かれた気分で、こんな時代送りがいい。

「今日は大晦日みたいだねぇ。」
と、かめろくが暢気に口にする。
だって、平成最後の夜だし、年号が変わるわけやんね?
「年末年始に一人はねぇ」
寂しかろうと、じーちゃんを誘いにいくニョが、かめろくだ。。
「せっかく、かわいー孫帰ってんのに。おれ、一年のうちに(実家には)ちょっとしかおらんのに。
今年の正月も(予備校の寮にいたから)帰ってこれんで、爺孝行できんかったもん」

幼い頃のかめろくは、わたしの実家で過ごしてた。
保育園のお迎えは、いっつもおばばだったしさ、
じーちゃんの部屋に入り浸り、いっしょにテレビを見てたよね。

三文安かもしれないが、うん、まー、それも味のうち。
年寄り想いのやさしいよい子に、すくすく育ってくれてるなぁ。

まっすぐ素直に育ってくれて、うちの子にしちゃ上出来ニョ。
年末年始は家族で過ごす。
が、ツルカメ家では、基本なニョ。
せっせと毎日ごはんをつくる主婦的悪夢の10連休。
なんて幸せな母仕事。


▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。



みんな居るから、ハリーもご機嫌。
のんびり昼寝でリラックス。
a0158724_09133870.jpg


どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

by tsurukame_ko | 2019-05-01 09:16 | 日々のこと
<< せっかくの10連休も、有効活用... お土産抱えて帰省した我が子が、... >>