人気ブログランキング |
カテゴリ:フィギュアスケート( 39 )
京都【真正極楽寺】の「真如堂」で、高橋大輔選手の「復活」を祈る。【乙女の旅はご朱印めぐり】50代主婦が旅に出る
いなかのねずみが旅に出た。
旅の楽しみは、「ご朱印めぐり」
お参りの証に、仏さまからいだたく大事な印(しるし)でチュー。
a0158724_23103708.jpg



50代主婦が、旅に出る。【乙女の旅】は、「ご朱印めぐり」。
神社仏閣にお参りし、ご朱印いただく悦びニョ。
a0158724_21233316.jpg

【ご朱印帳】は結構重いし、「神社用」と「寺院用」で2冊担いで歩くニョは、なかなかハードな旅でチュが、
それでも置いては行けないニョ。
わたしは、同じ神社やお寺に、何度も参る旅がすき。


【真如堂】「真正極楽寺」

真如堂(阿弥陀如来)のご朱印
a0158724_21312627.jpg

同じお寺の同じ場所で、いただく同じご朱印でも、ほら見て?ぜんぜんちがうニョだ。
うふふ、今回のご朱印は、とても穏やかで安らぎの気持ちが伝わってくる感じ。

去年いただいたご朱印は、力強くて荒々しくて、どんと励ましてくれる感じ。
a0158724_20480212.jpg


訪れるときの季節とか、わたしの心持ちだとか、
そーゆー違いで、ぜんぜん別の印象を受けたりする不思議。


「真如堂」は、「復活」を祈る場所でもあるニョだよ。
ここで授与される「復活守」は、逆境を克服する力を授けるお守りニョ。
安倍晴明の蘇生を助けたと伝わる「不動明王」像が安置され、「復活」のご利益がある護符やお守りをいただける。

a0158724_22155327.jpg

わたしが前回ここに来たニョは、子どもが浪人中のとき。
縋る想いで、「復活」を、ここで祈って帰ったワ。
だから、今回はお礼のお参り。
おかげで、うちのかめろくは、大学生活満喫なう。
君が楽しいと、母はうれしい。
お礼を申し上げることができて、わたくし、とってもほっとした。
a0158724_20481525.jpg

そして、今回は別件で、また「復活」のお祈りを。
高橋大輔選手の怪我が、ひどいものではありませんように。
西日本選手権は欠場してしまったけれど、
12月の全日本選手権には、どうか間に合いますように。
無事に「復活」できるよう、祈って参る時間なニョ。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

「全日本」のチケットほしい~と、泣き濡れるわたしを応援してね。

by tsurukame_ko | 2019-11-17 22:47 | フィギュアスケート | Comments(0)
【西日本フィギュア選手権2019】高橋大輔選手の欠場は残念だけど、この目で試合を見に行くニョ。【乙女の旅はスケオタ道】50代主婦が旅に出る
いなかのねずみが旅に出る。
あったかコートを着込んでね、かばんはななめにたすき掛け。
a0158724_16340218.jpg

ソチくまちゃんに連れられて、【滋賀のアリーナ】目指すニョだ。
a0158724_16343275.jpg

わたくし大好き!フィギュアスケートの高橋大輔選手がね
今季で【シングルスケーター】引退すると聞き及び、
残る試合は、あと二つ。
どうしても!現地で応援したい。

【西日本フィギュア選手権】
「行きたい行きたい行きたいよー!!」
と、気迫でチケット取ったニョだ。
だって、開催は土日だし、会社も休まず行ける(←重要)から!

レアなチケット握りしめ、
新幹線とホテルまで決めたところで、衝撃の
高橋大輔、怪我で欠場。
a0158724_16345153.jpg

わたくし、膝から崩れ落ち、よよよと思わず泣き濡れる。
前にもあったねこんなこと。


楽しみにしていた試合やショーを、見られないのも3回目、、、。

新幹線もホテルもね、変更できないチケットだ。
行かずにキャンセルするよりも、そらもー行くわよ現地まで!!
たとえ大ちゃんはいなくても、ソチくま連れて行ったるわ!

と、切り替えも早い3回目
こんなリスクは承知のうえだ。

ちょいとケチって、キャンセル不可のホテルをとった、昨日のわたしのバカバカバカ。


a0158724_16350914.jpg

ねずみたちを追いかけて、旅ねこにゃんこがやってクル。
うかうかしてると見つかるニョ?
旅ねこにゃんこは、ガブリエル。(←がぶがぶ噛んじゃうねこのこと)
見つかっちゃったら、危険でチュー。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

いなかのねずみを応援してね。





50代主婦が、旅に出る【乙女旅】アイスショーとか試合とか。

スケート遠征するときの基本は、乙女の一人旅。
だって、チケットお高くて、夫のぶんまで買えません
家族旅行ならいざ知らず、わたしの趣味の旅立ちの費用は、すべて自己調達
今回は地方のブロック大会、観戦費用はお安いが、超絶人気チケットで、手に入ったのは奇跡なニョ。

だけど、ブロック大会は、つまりは地方の試合でね、
朝から晩まで、リンクサイドのカっタイ椅子にじっと座り、
売店もないスケートリンク、居座り続ける宿命よ。

それが楽しい!沼に落ちてるわたしにとっては至福だが、
夫を連れて行ったとて、それは苦行でしかないニョ。

同じ沼に堕ちている民と語りあったり、
SNSでつながっている同志に、ドキドキご挨拶。
すぐ目の前で、繰り広げられるあのプログラムに感激したり。
知らなかった選手でも、すてきな演技に撃ち抜かれ、うっかりファンになっちゃうニョ。
たとえ大ちゃんはいなくとも、行けばとことん楽しめる。

滑っているのは、うちの子と同じ年ごろの選手だし、
あの子もこの子も、応援したい。
オタクにとっては、ああ夢の一日だったことですよ。



▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どうかチケット@全日本。手に入ることを祈ってる。



by tsurukame_ko | 2019-11-10 18:26 | フィギュアスケート | Comments(0)
【カーニバルオンアイス2019】今の大ちゃんをこの目で見たい!「The Phoenix」を確かめたい!と、禁断の飛行機遠征へ。(その2)
木下グループpresents【カーニバル・オン・アイス】2019 を観に行った。
2019年10月5日(土)開場17時30分 開演18時30分
さいたまスーパーアリーナへ。

一人で東京へ行くなんて、生まれてはじめてのことだしな。
一人でヒコーキ乗るなんで、30年ぶり二度目だし。
a0158724_22471293.jpg

わたくしドキドキ緊張いたして、東京砂漠へ乗り込むニョ。
わたしにとって埼玉は、=東京的なニョだ。
a0158724_22495901.jpg

一人きりで観光をする気持ちにもなれなくて、空港とたまアリ間を往復いたしただけだけど。
空港内をあれこれと探索するのは、面白かった!

ヒトリ、かき込んだ天丼がたいそうおいしかったです。
a0158724_22523427.jpg

だけど、一人で旅をするのは、わたくし、たのしく思えない。
「観光地で一人でごはんをたべる」の、結構ハードル高いよなぁ。
みんな友だちや家族と一緒で、とっても楽しそうな中、レストランに入れない。
せいぜいカフェなら入れるけれど、パンとコーヒーだけじゃなぁ。

まるでスタンプラリーのように、目的地だけを最短距離でめぐる自分が見えるなぁ。
わたしはきっとだれかといっしょに旅するプランがすきなニョだ。
「一人で遠征」や、「一人で買い物」は、躊躇なく飛び出して行けるけど、
「一人で観光」、「一人でごはん」は、まだまだ慣れないところです。
あっと、それから「写真」もね!
一人でいると、わざわざカメラを出して写真を撮りにくい。
今回は、小さなコンデジをバックに入れていたけれど、
結局それより携帯カメラをつかうことが多かった。
「一人旅」ならば、カメラは持たずに携帯だけでもいいかもなぁ。


旅の記録はあれこれと、きちんと書き留めておいてねぇ、
次の旅行に役立てるニョだ!と、決意をここに記しとく。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

西日本と、全日本、チケット取るぞ!と息巻いているわたしを応援してほしい。




第二部

ビンセント・ジョウ(2019世界選手権 銅メダル)
しなやか。

宮原知子(2015世界選手権 銀メダル)
努力のひとと紹介

ハビエル・フェルナンデス(2018平昌五輪 銅メダル)
ハビちゃんマンじゃなかった!
あっさりした着こなしの衣装で、好青年っぽさがアップ!up!
なんとゆーか、濃いキャラ立ちが前面に押し出されてるのが、彼の常だと思うけど、ほんとはステキなナイスガイ。
ロックなギターナンバーで、恰好良いハビを見られてうれしーい。

メリル・デービス&チャーリー・ホワイト(2014ソチ五輪 金メダル)
赤いリボンをつかったラブナンバーに、うっとり。。。
リボンをつかって赤い糸を表現しているのかしら。手繰り寄せたり離れたり、互いのからだにきつく巻き付けたり、
この人たち、お互いにべつのひとと幸せな結婚をしているはずだけどいいんですかとか思っちゃう。
だって、なんとゆーかもう「二人の世界感」がすごいんですもの。
お姫様を軽々と持ち上げる馬車馬チャーリーは健在。
あんなリフト、大ちゃんできるのかしらいやできんやろーとたいへん心配になります。
でも、わたしは、くしゃくしゃの巻き毛のチャーリーが大好きだったのよー!!!
ふつうの髪型のチャーリーなんて、ただのイケメンで、つまんなーい!


ネイサン・チェン(2019世界選手権 金メダル)
大声援の中、イケメンなダンス。
カッコよくてびっくり。バック宙に、度肝を抜かれた。


紀平梨花(2019四大陸選手権 金メダル)
ショートサイドからアンコールの拍手が始まった。先導するひとが配置されているのかしら。
すっごいキラキラがいっぱいついたベージュのお衣装。

髙橋大輔(2010バンクーバー五輪 銅メダル)
そらもー大声援&バナータオル。
赤いリボンを両腕に巻き付けて、キャーーーー!!!って感じ。
シェリルさんが見に来ているし。
でもこないだテレビでみたほどの迫力が感じられない気がしたのは、わたしが後ろ側から見たせいかしら。
前の席のひとたちの背中の壁で、半分くらい見えなかったし。
でもアンコールの「PPG」のコリオのステップが凄かった!!!!!
息をゼイゼイ切らしていたはずなのに、ものすごいステップが力強くてド迫力!
「The Phoenix」を見に来たはずが、
「PPG」を通しで見たい。去年も見られなかったフリープログラムの完成形をこの目で見たい!!!と、
熱い思いが溢れて出たのが、きっと遠征のご褒美。


アリーナ・ザギトワ(2018平昌五輪 金メダル)
赤いシャツに黒スキニー。

宇野昌磨(2018平昌五輪 銀メダル)
さすがのトリで、かっこよかった!
安心して見てられるのが、うれしーい。

エンディングは西城秀樹のTOKIOで、むっちゃ楽しかった!
アロハな大ちゃんはかわいいし、ここでもバックドロップを決めてみせるネイサンしゅてきだったワ~。
あー、たのしかった。
アイスショー楽しい!
遠征してきてよかったー!!

by tsurukame_ko | 2019-10-12 23:05 | フィギュアスケート | Comments(2)
【カーニバルオンアイス2019】今の大ちゃんをこの目で見たい!「The Phoenix」を確かめたい!と、禁断の飛行機遠征へ。(その1)
木下グループpresents【カーニバル・オン・アイス】2019 を観に行った。
2019年10月5日(土)開場17時30分 開演18時30分
さいたまスーパーアリーナへ。
a0158724_23132946.jpg

九州在住のわたくしは、遠征するなら新幹線で行ける範囲と決めていた。
そのマイルールを破ってまでも、駆けつけたかった!「たまアリ」ニョ。

だって、高橋大輔選手の、渾身の「The Phoenix」
ビヨンセの振付師シェリル・ムラカミ氏(とミーシャ・G)が振り付けたロック!!なショートプログラム
どうしてもこの目で!見たかった。
a0158724_23203077.png

このプログラムが実際の試合で披露されるのは、【西日本フィギュア選手権大会】と、【全日本フィギュア選手権大会】の二大会。
大ちゃんは、来年1月からダンスへの転向を発表し、男子シングルとしての試合は、これがほんとの最後になる。
激戦レアなチケットが、手に入るとは限らない。

うわーん、どうしても観に行きたい!!と、チケットポチって来たニョだよ。
飛行機に一人で乗るのだって、30年ぶりの二度目だし、
「東京を一人で歩くなんて、たぶん生まれて初めてだし、(わたしにとって埼玉は≒東京)
かーなりドキドキだったけど、無事に楽しんできましたニョ。

ギリギリに取ったチケットなので、期待はしていなかったけど、
残念!ジャッジと反対側の、スタンド席の端っこで、
一列目なのはうれしいけれど、実際、かなり低い場所。
a0158724_23165629.png

思っていたよりリンクに近くて、冷たい空気がそっと来る。
プレミアム席の方々の背中が前にそびえてて、
リンクの右半分のほうは、背中の間から、覗く感じ。
もっと後ろの席のほうが、よく見えるんじゃないのかなぁ。

見えないよぅと泣いたって、【カーニバルオンアイス】は、楽しかった!
遠い席に座ってたって、会場の空気はいっしょだもん。
肌で感じる熱気や雰囲気、その体感が宝物。

これから先は、自分メモ。

島田高志郎(2018ジュニアグランプリファイナル 銅メダル)
細くて若い。しっとりとしたナンバー。切ない曲。

アレクサンドラ・トゥルソワ(2019世界ジュニア 金メダル)
シニアデビューの15さい。4回転をバンバン跳ぶ女の子。すんごい子供なんだけど。凄いわー。細いわー。
くるんくるんくるんと回る。身が軽い。

デニス・ヴァシリエフス(2018世界選手権 6位)
「ラトビアの貴公子」と紹介される。
背中がシースルーのお衣装で、たいへんよろしい。
「優美な滑りを師匠から受け継いだと言われている」とアナウンスされてたけど、
そのスケスケお衣装も師匠から受け継いだのですかーーーーー!!!とツッコミたい。
サラサラ金髪かーわいーい。

長洲未来(2016四大陸選手権 銀メダル)
「笑顔弾ける」と紹介される。
細い細いロシアっ子と比べて、大人。
あんなふうには跳べないよねぇと思う。時代がどんどん移ろっているんだ。

無良崇人(2014四大陸選手権 金メダル)
「提督」と紹介されるけど、今日はオペラ座の怪人「ファントム」。
日本語の歌詞がたいへんうれしい。意味がよくわかるって素敵!観客アピールもナイスで盛り上がるニョ。うふふー

鈴木明子(2012世界選手権 銅メダル)
久しぶりのあっこちゃん!ウレシー!
黒鳥。二の腕に巻いた袖ヒラもイイな。
あっこちゃんの衣装は、いつもいつも素敵で大好き。
指先の羽ばたきまで、ホント丁寧な表現が、あっこちゃんの魅力だと思う。
でもなんてゆーか、せっかくのショーだから、もっと派手でわかりやすいナンバーも希望したい。
バンクーバーを勝ち取った「ウエストサイドストーリー」のマリアを是非見たい。
「愛の賛歌」でも可。「オー」もよかったなぁ。って、懐かしの大好きな振り返りになっちゃうんだけど。

織田信成(2006四大陸選手権 金メダル)
モラハラ騒動の渦中でたいへんなとき。会場の空気はあたたかく、彼を応援する雰囲気で満ちていたニョ。
猫足ジャンプは健在。引退しなくても、もっとできたんじゃないか、今でもできるんじゃないかと思っちゃうよ。

ブレイディ・テネル(2018全米選手権 金メダル)
ホットパンツに腹見せのセパレーツ。
でもぜんぜん胸がなくてつらいー。
いや、たのしいナンバーでノリノリで可愛いんだけど。棒切れみたいなコドモのからだでこんなカッコされてもなぁー。
リーザのお色気爆発なのが、わたしの好みなニョよねぇ。
って、これはこれでたまらんとゆー層も、きっとあるに違いない。

ステファン・ランビエル(2006トリノ五輪 銀メダル)
すーてーきー!!!!スーパースター!!!
会場が、黄色い悲鳴で沸き立つ感じ。煽られて、どんどん「キャー!」が増す。
なんとゆーか黄色い声援が似合うよね?学園の王子様が、バチっとウインクする感じ。もーイチコロでダウンよー。
王子様のブラウスをきっちりボタンしめやがって、何よもっと見せなさいよ。露出が足りぬバンバン!って憤慨するけど、
会場からは、たいへんにモテモテでございました。はーしゅてきしゅてき。
と、一部完了。



▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

長くなったので、つづきはあした。

by tsurukame_ko | 2019-10-08 00:19 | フィギュアスケート | Comments(0)
高橋大輔選手に誘われて、【カーニバルオンアイス】を観に行くニョ。
一週間の出張から、夫が帰ってきましたニョ。
「ほい、おみやげ」
と渡された「おいしーもの」にニンマリニョ。

パリ子も興味津々で、覗き込んじゃう赤い箱。
a0158724_21492926.jpg

これは、おばばが好きだった堅めの煎餅、仏壇へ。
a0158724_21494071.jpg

「泊まったのは、さいたまスーパーアリーナの近くやったよ。ディズニーonアイスがあってたよ」
と、語る夫に思わずわたし
「カーニバルオンアイスに行っていい???」
と、強力おねだりしちゃったワ。

それは、木曜のことじゃった。
夫のいない夜にねぇ、テレビの前に正座して見た『噂のアノ人に会ってみた!』
大好き!高橋大輔選手の「ショートプログラムの作成過程」に、じっくり密着してたニョだ。
今までのフィギュアのプログラムとは一線を画す激しい動き。
むちゃくちゃロック!なナンバーに、これでもか!的なダンス!ダンス!!!
世界的なダンス振付師のシェリル・ムラカミ氏がダンスを考え、ミーシャ・ジーが氷上の振付を。

作品をつくりあげていく過程が、とても丁寧に描かれて、
その中で高橋大輔選手が奮闘している姿が、余すことなく伝えられ、

あぁ、どうしてもこの目で見たい!観に行きたい!!と思ったニョ。

プロフェッショナルが集まって、あのプログラムをつくるのね。
わたしたちの目に映るのは、2分40秒なんだけど、
その裏には、一体どれだけの時間が重ねられてるニョ?

フィギュアスケートのプログラムとは思えないような、激しい動き。
「まっすぐ滑る」瞬間なんて、ちっともぜんぜんない感じ。
すっごい挑戦なんだけど、ものすごくうれしそうに楽しそうにチャレンジしていく彼の姿が、もう、うれしくてたまらない。
ソチのときは、ひどく苦しそうで、見ているのがとても辛かった。
こんなふうに、まっすぐな情熱を持ってスケートに取り組む彼を、再び見守れる幸せよ。
a0158724_21495272.jpg

こんな舞台裏を見せられちゃうと、応援せずにはいられない。
現地で見たい!この目で、しかと確認せねば!と、旅立つニョ。
チケット代はともかくとして、ホテル+航空券がたいへんイタイ(泣)わたくし、悲しー地方住み。
a0158724_21500113.jpg

今年6月のパリ行きで、旅行魂に火が点いて、
これからは旅行に特化して、フィギュアスケートの遠征は自粛しようと決めたニョに。

全日本のチケ取りも、参戦したい!と思ったり。
ああ、恐るべしこの沼は、なかなか抜けれぬものですなぁ。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

大ちゃんに貢ぐワ!と再び誓うわたしを応援してほしい。



by tsurukame_ko | 2019-09-22 23:21 | フィギュアスケート | Comments(0)
【プリンスアイスワールド2018広島公演】すごーく楽しかったのだ。書きなぐってた自分メモ
a0158724_09163282.jpg
【オープニング】
白い燕尾服にシルクハット。正装で登場するメンバーに心ワクワク。
美姫ちゃんはド派手なスパンコールがきらめく青い衣装。片足を高く振り上げたポーズのパフォーマンス。
ちょいお色気がイイんだにゃー。
ウィリアムテルの衣装の織田くんには、歓声が一際高くなる。
白シャツの襟を立て、黒いパンツのプル様は、そこに立っているだけで圧倒的な存在感。
サラッサラの金髪が揺らめいてしゅてきしゅてき~。
町田くんは指先まで(きっと)計算され尽くした繊細な動きで見とれちゃう。
まっちー引っ込んだと思ったらまたすぐ出てきて、
ああこれは大ちゃんの分を代わりに滑ってくれてるんだとありがたい。

ゲストスケーターの挨拶が終わると再びプリンスアイスワールドのメンバーの時間。
バック宙を繰り返す狼みたいな男の子がカッコイーイ!!

わたしにとっては2015年【クリスマスオンアイス】以来のアイスショー。
せっかくここまで来たんですもの。
大ちゃんの不在を嘆くばかりではなく、このショーを心ゆくまで楽しもうと思ったよ。


【田中刑事】
ジョジョ立ちかっこいーい!!!
すっくと立つ姿勢から「どうよ!?」と自信あふれる感じで、
勝手に想像していたちょっと気弱なイメージが覆った。
力強くてパワフルで男っぽくてワイルドなのー!!
手足が長くて映える容姿だし、いやーんカッコいいじゃないのー。
割とすぐに上着は脱いじゃって、黄色いシャツでパフォーマンス。
ノースリーブの黄色いシャツから逞しい腕が伸びていて、うんうん、わるくないじゃないのー!
それから、再び上着を羽織り、激しく跳ぶのよ。ステップ踏むのよ!!
ボタンを留めずに雑に羽織った上着が乱れて、そこがまたイイのー。
上着の裾がめくれて内側の赤がチラチラ見えるのもイイー!
男っぽいジョジョすごくよかった。
こんだけカッコいいんだから、もっと試合でもこの強さを!ワイルド刑事でいってほしいよーーーー!!

【本田武史】
静かな曲でしなやかに滑るテケシ先生。
バレエジャンプがびっくりするほど高かった。
東側に向けて跳んで、それから西側でもまた跳んでくれた。
しなやかに、美しく跳ぶんだなぁ。
「解説のひとよ」というささやき声で、観客席がざわついてた。
これからも、できるだけ長くパフォーマンスを見せてほしいなぁ。

【プリンスアイスワールドメンバー】
チェックのシャツでアメカジ的。
こうして見ると、みんな若い若い!
個性的な装いで、それぞれの顔が見えると、なお応援したくなる。
スケートでたべていくのはたいへんだろう。
このチームに入るのだって、ほんの一握りの選ばれた人たち。
ここまでくるのにどれだけの努力を重ねてきたんだろう。
(予備校の寮にいる)うちの子もがんばれがんばれー。と、母的涙が溢れちゃう。
緑のインナーに赤いスカート+チェックシャツのクリスマスカラーの女の子を発見!かわいーいん。
これだけメンバーがいると、やっぱり一人一人チェックして推しの子を見つけたくなるのがファン心理。
プリンスアイスワールドメンバーのこと、もっと調べてからくればよかったー。

選ばれた観客が、ソリに乗せられて氷上へ!
いやーん何てこと!うらやましーい!!!!
こんなことがあるのなら、きっちりオシャレしてこなくっちゃ!!


帽子をかぶった男性メンバー4人がワイルドなパフォーマンス。
マイケル(ジャクソン)みたいでカッコいーい!と思ってたら、
小塚くんキターーーー!!!
【小塚崇彦】
明るい緑のシャツで、派手なチーフを首に巻いてて、ユニクロ衣装とぜんぜん違うよ!
滑らかにすーっと滑り、ジャンプも跳ぶよ!
今度はお嬢さん方が登場して、小塚くんが囲まれちゃうよ。モテモテだよ。
ステップかっこいーーい。
リンクの氷を取って観客席に投げ込んだり、投げキッスのパフォーマンス。
ひゃー堅物だと思ってた小塚くんのファンサービス!?
進化しちゃってるよ。んもーこれが社会人デビューってやつ???
って、もう見てるのが楽しくて楽しくて!!!


【プリンスアイスワールドメンバー】
迷彩の男たちのパフォーマンス。
せっかくなので、わたくしはここでも推しを見つけたい。
髪型とかでわかりやすく自分アピールしてほしい。
どんな衣装でも、遠くからでも、素人の目でパッと観て、「この子!」と特定できるように。
くるくる変わる立ち位置に衣装。遠くから見る素人の目には個人特定が難しい。
でもせっかくの機会だから「この子を応援する!」とゆー対象を心に決めて観たいのだ。
ずば抜けて背が高いとか、逆にとても小柄とか、パッと見でわかる身体的な特徴があればわかりやっすいけど、
そうでないなら
トサカみたいな髪を立てたり、逆に短髪を通すとか、赤い服ばっかり着るとか、でっかいリボンをつけとくとか。
そんでいつでも同じでいてね?
どの公演でも、どの演目でも、「この子!」とすぐわかる目印がほしいのー。
何度も通って目が肥えたら、どんな姿でもわかるだろうけど、
はじめて観るオバチャンには、個人特定が難しいの。
あとでパンフレットで名まえさがして特定するから、まずは会場でわかりやすい目印をつけておいてください。

【本田沙来】
思っていたより上手でびっくりした。
チャイナ風の赤いお衣装で、くるくるくるとよく回る。

【村上佳菜子】
細くなってる!かわいくなってる!
テレビでよく見るよねー。
試合で苦しんでいる姿が見ていて辛かったから、佳菜子スマイルが弾けるショーで演技が見られるのがうれしい。

【本田望結】
テレビで見るより大人っぽくなってるー!


【高橋大輔】ご挨拶
胸がいっぱいなので、メモも取れず。
とにかく拍手して、夢中でバナーを振ってきた。
思っていたよりずっと「ふつう」で、「いつも通り」カミカミなごあいさつで、
何と言うか、のんびりとした雰囲気。
さっきお客さんが乗せられていたゴージャスコンドラに乗せられて、
プリンスアイスワールドメンバーの男の子たちに押されてキタ。
メンバーの衣装がピンク色で、バナータオルのピンクと同じ。
ピンクに囲まれた大ちゃんが応援に染まっているように見えた。
挨拶だけでも出てくれてうれしかった。
「久々に人前に出て、得意の喋りをしているので、、、(カミカミ)」
「プリンスアイスワールド、二部もありますので楽しんでいってください」
ええ、楽しんでいますとも!

第一部休憩
駅でオニギリ買っといてよかったー。12:30

【安藤美姫】
やっぱり綺麗だし華があるし、魅力的なスケーターだとしみじみ思う。
紫と黒のビスチェ風ドレス。黒のレースにシースルーで、スケスケエロいの似合うわー。
背中が大胆に開いていて、露出多め。
自分に何が似合うのか彼女はとてもよくご存知で、セルフプロデュースうまいよなぁ。
いろいろあって、きらいだーと思った時期もあったけど、
もういいよ。と、思っちゃった。
一人で出産を決断するのは、そう簡単にできることではないし、
その強さこそが彼女の魅力。
女王様にはかなわないわー。


【町田樹】
すごく楽しみにしていたボレロ。
静かに静かに始まるボレロ。
跳躍を制限して、静かに動く。ぴょんと飛び上がる。
氷上でバレエを踊っているような。
スケート靴じゃなくて、トゥシューズを履いているような、そんなイメージ。
助走なしで飛び上がるジャンプ。
両手を広げるたびに手首の鎖がキラキラと輝く。
このきらめきまでも、すべて計算されているのね。
どんどん狂気をはらんていく圧倒的なパフォーマンス。
リンクギリギリでジャンプして、ずんずん追い詰められていく感じ。
強い照明に目が眩む。
夢を見ていたようだった。
スタオベ多数。

【織田信成】
楽しいナンバーでノリノリのパフォーマンス。
タノジャンプばんばん跳んで、猫足は健在。
できることならYMCAは西城秀樹バージョンでお願いしたかったにゃぁ。

【プルシェンコ】
黄色い声援がすごかった。
あっという間に空気が変わり、場を支配する力がスゲエ。
「格が違うのだ」と皇帝を見せつける感じ。
サラサラの金髪がそよぐ。
この目で見られて満足。。。



すごくすごく楽しかった。
いろいろ調べて知らない町に一人で行くのはたいへんだし、結構ドキドキなんだけど。
この目で見るショーは、すごく楽しい。たとえスタンド席でもな。
テレビで見るのとはぜんぜん違うし、会場にいるからこそ受け取れるものはたくさんある。
【プリンスアイスワールド】は初めて見たけど、すごくよかった。
一人一人がエンターテイナーで、プロなのね。
ほかのショーみたいに、一人がパフォーマンスして、挨拶して、暗転して、次の人が出演して、
というかたちではなくて、
全体が一つの構成されたショーで、「公演」なんだ。楽しい!
衣装もかわいい。懐かしのナンバーで繰り広げられるショータイムは、スケートをよく知らない素人目にも魅力的。
これなら、夫といっしょにきてもよかった。
二階席でもだいじょうぶ。

ふれあいタイムも素晴らしい。
写真撮っていいのね!?
a0158724_09220433.jpg

あんな近くで目を見てお話しできるのね!!!!
a0158724_09221411.jpg

会場から選ばれてゴンドラに乗せてもらうゲストって、どうしたら選んでもらえるのーーー???

と、興奮冷めやらぬわたくしですが
感情のまま、書きなぐったレポートは、この辺で。

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。



by tsurukame_ko | 2018-08-19 09:18 | フィギュアスケート | Comments(0)
【プリンスアイスワールド2018広島公演】 高橋大輔選手の応援!ピンクのタオルを振ってきた。
【プリンスアイスワールド広島公演】に行ってきた。
8月18日(土曜日)昼公演。
a0158724_22190706.jpg

高橋大輔選手の怪我による欠場を知った昨日は泣き崩れたけれど、
今日はコッコロからうれしくて、すっきりうれしく帰ってきた。

楽しみにしていた大ちゃんの演技が見られなかったことは悲しいし、とてもとても残念だけど、
照れくさそうなハニカミ笑顔で、ソリに乗せられ登場し、
苦手な言葉をせっせと紡ぎ、汗をかきかき、挨拶をしてくれた姿にグッときた。

すごくすごく心配して新幹線に飛び乗ったのに、安定のカミカミご挨拶。
ほかのみんなは素敵衣装なのに、大ちゃんときたらジャージだし。
無駄にゴージャスなソリに乗って、後ろから小突かれたりしてた。
スタンドでピンクバナー振ってきたので、わたしの任務は全うできた。
顔を見て、すごく安心した。
「試合が近いので、大事をとって、休ませていただきました」
「ゆっくり、きっちりと治して、ブロックでちゃんとした演技を披露できるようにします」

競技会のために休む決断を選んでくれたことに安堵しているし、挨拶のためにわざわざ出てくれることがうれしい。
揺れるバナーは見えたかしら?
応援が力になるといい。


それからそれから、わたしはね、大ちゃんが出るから!とゆーだけで、このチケットを取っていた。
【プリンスアイスワールド】のショーは40周年だそうだけど、わたしはこれが初だった。
想像以上に素敵なショーで、すごくすごーく楽しかった。
著名なメンバーはもちろんのこと、チームメンバーのショーがすごくよかった!
みんなカッコイイし可愛いし、くるくる変わる衣装も楽しみ。
最初、全員が白燕尾にシルクハットで登場するオープニングからワクワクした。
よく知っている曲でノリノリで踊るナンバーに惹きつけられる。
一列に連なったメンバーが、高速で交差するのが、すごい迫力!
バック宙を繰り返す、狼みたいな髪の男の子がカッコよかった!
ねこ耳つけて、尻尾まで生えてる女の子がかわいかった!
ぜひ、また見に行きたいと思ったニョ。

プル様の皇帝ップリは半端なかったし、まっちーのボレロは別世界。
刑事くんのジョジョ立ちに惚れ惚れし、テケシ先生のバレエジャンプの高さに驚愕。
美姫ちゃんのエロスとキレイがドンピシャハマって、かなちゃんスマイルかわいーいん。
小塚くんの衣装が華やかで、織田くんの猫足は健在だった!
すごくすごーく楽しくて、あっという間の時間だった。

楽しい遠征ももうおしまい。
わたしも、わたしのことを頑張りましょう。
胸を張って試合の応援に行けるように、とにかく仕事を頑張らなくちゃ。
チケットさえ手に入れば即座に!旅立てるよう、準備万端整えて待つのが、今のわたしに課せられた任務。

a0158724_22193709.jpg

大ちゃんのおかげで広島行けたよ!
【プリンスアイスワールド】が素敵なことも、よくわかったよ!
みっちゃんのお好み焼き、おいしかったよ!
連れてきてくれて、ありがとう。

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


by tsurukame_ko | 2018-08-18 22:22 | フィギュアスケート | Comments(0)
【プリンスアイスワールド2018広島公演】 高橋大輔選手の応援!ピンクのタオルを振りに行く。
その情報を知ったのは、今日のお昼休みだった。
お盆の週も最終日。
今日まで頑張って働いたら、明日は大ちゃんのショーだから!と、とても楽しみにしてたよ。
明日は最寄り駅の始発に飛び乗り、広島までは新幹線。
日帰り弾丸コースだけれど、そんなのぜんぜん問題ない。
現役復帰会見後、これがはじめてのショーだから、応援の気持ちを大ちゃんに届けられたらうれしいなー、と、
バナータオルを準備して、ソチくまさんも連れて行かなきゃ!と、ワクワク荷造りしてきたの。

それがまさかの
【練習中の怪我のためプログラムの演技ができなくなりました】
お知らせの文字に目の前がすっと暗くなる感じ。
a0158724_21591659.png

2013福岡でのグランプリファイナル以来の悪夢。
あのときも、こんなふうに直前で欠場が決まったのだ。
a0158724_22110904.png

怪我の具合はどうなのか。
せっかく決めた現役復帰なのに、またしてもここで怪我なのか。

とにかく、今は無理せず休んで!
何よりも、今は彼にとって、競技が大切なのだから。
とても残念だし悲しいけれど、今、大切なのは競技会。
よくぞ堪えて決めてくれた。

もちろん彼の決断を支持するし、心から応援する。
応援の気持ちを抱えて、新幹線に飛び乗るわ。
こんなときに応援しなくていつするのかと!
だって、今年は応援の年!!
競技へ向かう大ちゃんの背中を後押ししたい。
この気持ち、大ちゃんまで届け!!と、ピンクのタオルを振ってくる。

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。











それでも、今は泣いてもいいよね?
(アリーナは外れちゃったけど)お高いチケット申し込んで、
新幹線のチケット取って、
このショーだけを楽しみに、この夏を肥えて越えてきたのよよよよよ泣。

食べかけの弁当を放置して、へたりこんでしまったわたしを心配してくれた職場メンバーに、
めそめそ事情を話したら、
高橋大輔選手ってすごいよね。かっこいいよね。
応援してるよー。
と言ってもらえて、それがすごーくうれしかった。

そして、何より今こそだ!!!と、
12月25日の有休を根回しすることができたのが、わたくし的にはブラボーだ。
わたしの働く職場では、年末辺りは大忙し。
本来ならば、12月の4連休明け25日に休みますなんて、口が裂けても言えぬが掟。
だけど、24日の最後まで観たら、最終の列車には間に合わない。
朝一番の新幹線でも、始業時間には間に合わない。
どうかお願い休ませてー!全日本の応援に行かせてーーー!!!
と、図らずも根回し完了できた。
あとは、どうにか全日本のチケットを神様当てて!と祈るのだ。


by tsurukame_ko | 2018-08-17 23:14 | フィギュアスケート | Comments(0)
【大好き高橋大輔選手】ピンクのタオルとソチくまちゃんと、全力応援!いたすニョだ。
大好き!なフィギュアスケーター高橋大輔さんの現役復帰。
ニュースを聞いて、急いでポチッたバナータオルが届いたニョ。
乙女なピンクがかわいーニョ。
a0158724_09371650.jpg

あれは、2013年。
グランプリファイナル福岡で、わたくし観戦デビューした。


大好き!高橋大輔選手を一生に一度、目の前で応援したい一心で取ったチケットだったけど、
まさかの怪我で出場中止。よよよと泣き崩れたんだワ。

それから、何度かアイスショーへは足を運んできたけれど、
残念ながら、彼の試合を現地で応援する夢は叶わなかった。

試合で戦う彼の姿を、再び見られる日が来るなんて!
あんなにうれしそうな顔をしてリンクにいる彼が見られるなんて!!

近畿ブロック大会も、西日本ブロック大会も、
開場の隅で立ってでも、応援したいと願うけど。
ずぶの素人が押し掛けたなら、迷惑になるのではないかしら。

地方大会観戦の状況も、ぜんぜんわからない。
チケット発売はどうなるの?
並べば必ず入れるの?
一人で行って、朝から晩まで行列?トイレがやばいよね?
行列なんて、主催者側に迷惑かけちゃうことになる?
大ちゃんファンが押し掛けた!マナーがわるいと非難されたら、ああ、大好きな大ちゃんに迷惑かけちゃうことになる。
それでも、ぜひに応援したくて、ホテルは押さえたファン心。
今は、ひっそり息を潜めて、チケット発表待っている。

そして、8月は広島遠征!プリンスアイスワールドへ!

現役復帰発表の前にチケット申し込んだけど、残念ながらスタンド席。アリーナ外れちゃったもん。。。
こんなことならふれあいタイム目指して、チケット獲得合戦に参戦すべきだったかなぁ。
いやいや、チケット当選運は、年末にぜひ!使いたい。

ソチから連れてきていただいた大事な大事なソチくまちゃん、

いっしょに応援、行こうねぇ?
a0158724_09372590.jpg


どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


by tsurukame_ko | 2018-08-05 10:37 | フィギュアスケート | Comments(4)
高橋大輔さん】 クリスマス オン アイス in東和薬品RACTABドーム 12月20日昼公演レポ2 【ずっと応援】
朝6:30の列車に飛び乗って、新幹線で大阪往復。
弾丸日帰り大阪ニョ。
a0158724_23303060.jpg

二部スタート
グローリー・ゴスペル・シンガーズの美しい演奏の後、高橋大輔さんとクリス・ハートさんのトークで始まる第二部。
さっきはあんな凄みのある演技を見せ付けた大ちゃんが、
安定&安心の噛み噛みトークで、ほんわかと和む。
「さまよってNYまで行っちゃいましたよ~」
と、照れ顔で語る大ちゃん。可愛らしさに悶える。
トークの入りにしっぱいして、どんどんグダグダになる大ちゃん。
このギャップがかわいいニョだ!

グループナンバー
荒川静香とブライアン、鈴木明子とテンくんの2組のカップルが、
楽しげにデートする周辺を、さーっと走り抜ける妖精みたいな大ちゃん。
大ちゃんだけヒトリでかわいそう~笑。
スピンがすごくて、目が回りました。

ねぼすけなサンタさんたち バルデさんとベン?
ドタバタの寸劇のプログラムが、すっごく楽しい!
バルデさんったら、芸達者!
そんでベンさんったら、ほんとーはダンスカップルなのに、こんなところでバルデさんと遊んでていいの!?
ってくらい、二人のコンビが楽しくて、大笑い。
氷の上に大の字に寝そべるベンさんの上を、まさかのバックフリップで跳び越したー!!!
会場はやんやの大騒ぎ。たいへん楽しゅうございました。


ケイトリン・ウィーパー&アンドリュー・ポジェ
タキシードに、深い紺色のドレス。
オトナの色気ムンムンで、素敵すぐる。
美しいカップルは、見ているだけで眼福眼福。
美人も点数のうちだわ!!と、強く思う。


少年と妖精のクリスマスストーリー 少年?女の子みたいにかわいーい!&タニス
パジャマで滑るノービスの男の子、かわいーい!
子どもはこうでなくっちゃ!的な、オトナの夢を体現してくれる。
ひと滑りして、大あくびして、椅子で寝ちゃった男の子のところに
妖精がティディベアを届けに、そっと静かに入ってくる。
この世のものとは思えないくらい、美しい。
ピンクのドレスで、ティンカーベル的?
子どもが寝ている間に妖精が舞い踊り、
さらに、子どもを起こして、いっしょに滑る。
これは夢だろー!!!と、突っ込みたくなるほど、定番ファンタジー的世界。
最後は、子どもが朝起きて、くまさんを見つけて抱きしめる。
完璧なクリスマス☆プログラム。


イリヤ・クーリック
今度は黒いパンツだけど、やっぱり半そでの白シャツで。
シャツから溢れるモサモサ胸毛に、目が釘付けですた。
胸板厚くて、オトナな滑り。


チン・パン&ジャン・トン
中国ペア。クリスとのコラボ。
やっぱり曲芸。スゲエ。スタオベも多数。


高橋大輔
クリストのコラボ。
シャツの襟元にキラキラスカーフ入れてて、前髪一筋垂れてて、かーわいーい!!
第一部とのギャップもイイ!
やーん、すきすき~。って、骨抜きになっちゃう。

広くリンクをつかって、とても美しい滑り。そして、スピン。
なんだかわからないけれど、見ているだけで胸が詰まって泣けてくる。
あー、来てよかった。
またあしたからがんばろう。と、そんなことを思いました。


エンディング
スケーターから、家族へ宛てたクリスマスカードのメッセージ。
一人ひとり、読み上げられる中を入ってくる。
なんだかもう、それだけでうるうる。

大ちゃんはグレンチェックの膝丈のコート、タートルのセーター、手袋。かっわいーい。
新プログラムでは、すごい高みまでいっちゃった彼が、後半かわいく帰ってくる。
そのギャップにイチコロでダウンよーーー!!と、じたばた。

滑られるうちは滑る、と約束してくれたし、氷の上に帰ってきてくれて、とてもうれしい。
D1skブランケットやチケットホルダーも手に入れて、これからも遠征する気満々なワタシ。

憧れているブロガーさんともお会いできて、胸熱。
大ちゃん愛を語り合えて、うれしかった!
a0158724_23315163.jpg
a0158724_233207.jpg
いつかは、きっと、NHK杯!
それから、やっぱり全日本。
観に行きたいなぁ、と、夢見ちゃう。

だけど、今はやっぱり大ちゃん、
ずっと応援したいニョだ。


▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ☆)

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
by tsurukame_ko | 2015-12-21 23:41 | フィギュアスケート