<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
焼りんご


かーちゃん、これは、なに、なぁに?
ぼくの頭に、のせないで!


りんごの芯を抜く器械。
これで芯をくりぬいて、焼りんごをつくるんだ♪



できあがりは、こんな感じ。
抜いた芯が、でかすぎですわ。
でも、ナイフじゃ上手にできなかったし、スプーンでしてもむりだった。

せっかくかわいい姫りんごなのに、
りんご飴でもつくろうか。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-26 20:59 | 本日のオヤツ | Comments(0)
姫りんご

きのうはぼくのこと置いて、みんなでお出かけだったけど、
なぁに?これがおみやげなの?
赤くてちいさな、姫りんご




白川水源で汲んだ水とか、
姫りんごに、甘藷とか。
そーゆー「おいしいもの」たちを、おみやげにする幸せよ。

さぁ、どうやって、いただきましょう?
何のお菓子をつくろうか。
わくわく愛でてるところです。


[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-26 20:39 | 本日のオヤツ | Comments(0)
朝おやつ


朝ごはんは、きのうのケーキ。
パイナップルの甘いやつ。


さらに、今朝はゼリーもあるの。
あまったパインとシロップで、ちいさいリングにしてみたよ。




かーちゃん、つくりすぎじゃなぁい?
みーんな、でぶでぶなんじゃない?


「パイナップルのケーキ、おいしーい♪またつくってね。」
とゆー3年生。
「ケーキにパイナップルは、ちょっとパス。りんごのほうがよかった」
とゆー40男。
どちらの意見を尊重するか、そらー、思案のしどころだ。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-20 23:27 | 本日のオヤツ | Comments(0)
アップサイドダウンケーキ(パイン編)

今週のケーキは、パイナップルで。
うふふ、なかなかの出来でしょう!?

カラメルに沈んだパイナップルは、甘酸っぱくてジューシーよん♪
18㎝の丸型は、底が抜けるやつだから、
溶けたカラメルがこぼれやしないか、内心ドキドキだったけど。

なんだか丸い型でつくると、見た目華やかな気がするわぁ。
15㎝のちいさいやつも、買っちゃおうかと思ったり。




今回はコレをつかったの。
前に試しに買ってたやつで、実は、忘れていたんだな。

でもね、これが、さー、たいへん!
ボウルに卵をほぐし、ミックス粉と溶かしたバターを入れ、泡立て器でなめらかになるまで約1分よく混ぜます
なーんて説明書きだけど。
ぜったいに1分じゃ混ざりっこないって、ぼく思う。

それに、かーちゃんのレシピって、
①室温に戻したバターを混ぜる
②そこに、砂糖を加えて混ぜる
③さらに、卵を加えて混ぜる
④そして、粉(+BP)を加えて、さっくり混ぜる
って、かんたんなやつだから、ミックス粉を使う意味って、ぜんぜんないと思うなぁ。


お次は、何をつくるかな♪
マーブル、難しそうだなぁ。
そろそろシフォンケーキかな?
実はチーズを買っているから、リベンジ!チーズケーキかも。

とにかく、ミックス粉の出番は、最初で最後!とゆーことで。
なんでこんなの買ったのかなぁ。と、自分でも疑問に思うとこ。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-19 22:32 | 本日のオヤツ | Comments(0)
お子さまランチ

かーちゃん、かーちゃん、旗わすれてるよ。
もーぉ!かわいさ半減じゃん!!




カップで抜いたごはんの山に、
ハヤシライスをかけまして、
ゆで玉子と、プチサラダ。

休日お昼の、お子さまランチ。
まだまだ好評やったとよ。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-19 21:53 | 小学3年生 | Comments(0)
定番ゼリー


せっせとケーキをつくっていると、
とっとこ子ども(←3年生)がやってきた。
「ぼくもつくるー!」
よーし、交代。混ぜ混ぜしてね。いっしょにケーキをつくりましょう。
「ちがうの!ゼリーつくるんだぃ!!」

缶詰のみかんとゼラチンでつくる我が家の定番ゼリーはね、
これまで何度もいっしょにつくった人気のメニューなのである。

「ゼリーは、ヒトリでつくれるもん!」
とゆーことで、
缶詰を開けるところから、3年生ががんばって、
最後、リング型から取り出すとこまで、すべて自分でやり遂げた。

「ゼリーおいしいね。またつくってねー」
「うん、オッケー」
などと、甘々トーク。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-15 23:18 | 本日のオヤツ | Comments(0)
チーズケーキ

この前つくったチーズケーキ、
子ども心には響かないけど、大人的にはわるくない?




一晩寝かせたチーズケーキは、かろうじてセーフ!というところ。

砕いたダイジェスティブビスケットと、バターを混ぜた底生地GOOD
各種チーズとクリームを練った生地は、しっとり、と。
確かに基本のベイクドチーズ。こってりしっとりどっしりだ。



だけど、今度つくるときは、別のレシピでいくつもり。。

足を使い、お金をかけて、
材料をアレコレ揃えたわりには、感激するほどの出来ではない。と。
サワークリームも、生クリーム(←しかも、乳脂肪分45〜48%指定。←高価い)も、ほんとに必要だったか?と。
つまりは、そーゆーことなので。
もっと簡単に手に入る材料ダケでの、レシピを試すことにする。





でもね、アレコレ考えて、お菓子を焼くのは、たのしいわ。
レシピブックをめくっては、「今度はコレつくろー♪」なんて、考えるのもたのしいし、
実際つくるのも、面白い。
「ねー、ねー、今度は何つくろう?
キャラメルバナナケーキと、パイナップルのアップサイドダウンケーキと、どっちがいーい?」

「どっちでもいいけど、とにかく今あるのをぜんぶ食べてしまってから、次のをつくれ」
と、夫指令。
まー、ごもっともなご指摘で。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-15 22:56 | 本日のオヤツ | Comments(0)
負け戦

18cmの丸型で、チーズケーキを焼いてみた。

基本のベイクド・チーズケーキ。と、謳われているレシピだが。
クリームチーズ 250g
サワークリーム  30g
グラニュー糖 60g
たまご 2コ
生クリーム 100ml

順番にボウルに加えていって、混ぜて、混ぜて、なめらかに。
180℃のオーブンに入れて、じっと待つこと50分。

表面に焼き色ついて、見た目はgoodなのですが、
だけど、実は生焼け?っぽくて、やわらかすぎる感じなの。
アルミ箔の蓋をかぶせて、それからさらに20分。
竹串には何もついてこないし、ふやふや感もやわらいだ。
これで完成?と思うけど、なんかチガウ!と、気に入らズ。
はしっこをちょっと齧ってみたけど、すっぱいだけのような気が。
これって、ただの焼チーズ?ぜんぜんケーキっぽくないよ(泣)〜。

えーん、失敗だったかな。
粉を使ったレシピのほうを先に試せばよかったか?
えーん、サワークリームも生クリームも余っているのに、
あとはどうやって消費しよう?


ひとまずケーキは冷蔵庫。
冷蔵庫で熟成されて、おいしくなーれ♪と、祈ってる。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-13 01:04 | 本日のオヤツ | Comments(0)
運動会

ふだんは買わないお菓子だとか、
キッチンタオルに缶コーヒー。
うわぁー。いっぱい、どうしたの?



今日は、地域の運動会。
子ども会主催のヤツですよ。


わたしはコソコソ逃げ出して、掃除洗濯三昧で、
夫と子どもは、
朝一番から、がんばって走ってくれている。

「来年あたりは班長だから、妻も来なくちゃいかんぞ」
と、釘を刺されているところ。
[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-12 12:26 | 日々のこと | Comments(0)
戦利品


これが、きのうの戦利品?
一体ナニに使うもの?


LE CREUSET  GOURMET SPATULA
ル・クルーゼの、グルメ スパチュラ
つまりは、シリコンヘラですよ。
「ハニー」という名のはちみつ色が、お気に召してお買い上げ。

最近はじめたお菓子づくりにシリコンヘラは欠かせない。
これまで実は竹べらで、せっせと混ぜていたのだよ。

この白いのも、戦利品?
かーちゃん、白いのすきだねぇ。
ぼくも真っ白だもんねぇ。
お洋服は黒ばっかなのに、キッチンは白いのがいいみたい




カトラリーを立てておく、容器をこっそり探していた。
これまでは、ガラスポットをずっと使っていたのだけれど、
口がひらいていることや、ぜんぶ透けて見えちゃうことを、ほんとは気にしていたのだよ。




だけど、これ!と、気に入るものは、なかなか見つからないものだ。
(柄やマークが)何も付いていないただの白で、
わたしに手頃な大きさ高さとゆーのが、案外難しい。

そんで、これはよかったの?
置いてみたら、いい感じ?
だけど、琺瑯だからねぇ。使いやすさは、どうかなぁ。
かわうい台所用品を、買うのは別にいいけどさー
それを使ってごはんつくるとこ、ぼく、あんまり見ないけど。

[PR]
by tsurukame_ko | 2008-10-12 09:57 | 本日のお気に入り | Comments(0)