人気ブログランキング |
タグ:旅支度 ( 36 ) タグの人気記事
【チップを上手に渡したい】ランチはルームサービスで。お出かけはタクシチャーターで。【車椅子の父とバリ島へ】
暑さにバテたわたくしが、いただくランチはルームサービス。
電話一本かけたなら、すぐさま届くニョ。便利なニョ。

「ピンポーン!」とベルが鳴り、岡持ちキター!と思ったら、
同時に食卓テーブルも届いてビックリしちゃったワ。
a0158724_19472495.jpg

若いスタッフの手によって、組み立てられたテーブルに、リネンがきっちり広げられ、
あっというまに食卓の設え完成するニョだよ。



彼の手際を「ブラボー!」と褒めたたえつつ、さりげなく
渡すは、チップの紙幣なニョ。

今回の旅では、一番最初に小額紙幣に両替し、チップ専用の財布をね、あらかじめ用意していたニョ(←姉子が)。
紙幣は一枚ごとに折り、さっと取り出しやすいよう、バッチリ準備万端ニョ!
車椅子を押してもらったり、移動カートを頼んだり、
キング連れだと、手助けを必要とする場面はとても多い。

あれこれ頼むそのたびに、スマートにチップを渡したい。
「手間をかけてありがとう」的な気持ちを伝える手段としてはチップが最適だと思う。




涼しいお部屋で、のんびりランチ。
ああもう、これが至福なニョ。
冷房の効かない屋外じゃ、食欲も失せるお年頃。
昔のわたしは、電話をかけてルームサービス頼むなど、とてもワタシにはできないワ!
ヒアリングは超!苦手だし、受話器越しだと尚のこと。
と、尻込みしていたものだけど。
父上キングを車椅子に乗せ、レストランへお連れするよりも、(←正直、たいへん手間がかかる)
電話一本で、自分の部屋で、のんびりゴハンができるなら、
ええかけましょう、かけましょう。
と、度胸が据わるお年頃。

ナシゴレンとミーゴレン。
どちらもたいへんおいしくて、父上キングにも満足いただき、一安心でござるニョだ。


ゴハンをたべたら、午後からはウブドの町へ繰り出すニョ。
楽チンタクシーチャーターで、ホテルの外へお出かけだーい!

a0158724_19473390.jpg

ステキホテルとは裏腹に、
バリ島とゆーのはなんつーか、アジアの田舎の島なニョね。
a0158724_19474621.jpg

道はせまいし、バイクは多い。
a0158724_19480579.jpg

田植え中の田園風景。
a0158724_19481896.jpg

グアムみたいなヤシの木の道。
a0158724_19483072.jpg

アタ工房に寄り道したり、
a0158724_21052367.jpg

お土産、買い込んだりするニョ。
a0158724_20553013.jpg

我が家の場合、夫への土産はビールと、決まってる。
どこへ行っても、ご当地ビール!と、決めちゃってるニョで、すごく楽。
a0158724_20554845.jpg


お土産なしでは帰れない。
▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


a0158724_21213466.jpg
すっかり放置されている
どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
by tsurukame_ko | 2019-03-23 06:00 | 父とバリ島2019.2月(介護旅)
#アヤナリゾート&スパ バリ の、メインレストランで朝食を。 車椅子の父とバリ島へ
一夜明けたら、緑溢れる素敵なお庭が目の前に。
ぼーっと緑を眺めていたら、ココロがすーっと落ち着くニョ。
a0158724_17483608.jpg

姉子は朝イチ、ウキウキとヨガレッスンへ出て行って、(詳細はコチラ▼)

キングは静かに眠ってる。
わたくし、ベランダ独り占め。
心静かな朝なニョだ。
a0158724_17494093.jpg




アヤナリゾート&スパ バリ のメインレストランで朝食を。
a0158724_17580914.jpg

朝食会場は、オープンエリア。
正面ロビーを降りた先にある、海に面したレストラン。

ココナッツ割りの実演だとか、バリ的楽器の演奏で、
会場は大いに盛り上がり、子どもたちも大喜び。
a0158724_18591058.jpg

活気あふれる陽気な雰囲気。
とても賑やか、元気なニョ。

特に頼んでいないけど、コーヒーサービスといっしょにね、ココナッツジュースが届けられ、
a0158724_19534725.jpg

わたしの気分も盛り上がり、ついついお皿はてんこ盛り。
a0158724_17570863.jpg

広い会場はビッフェスタイル。
あれこれドカンと盛られてる。
a0158724_17505613.jpg

働き者のスタッフがキビキビ世話を焼いてくれ、
a0158724_17510874.jpg

注文してから焼いてもらえるエッグベネティクトがお気に入り。
a0158724_17502809.jpg

なぜかミカンが大切そうに剥かれているのがツボなニョだ。
a0158724_17503615.jpg


しかーし!残念ながらねぇ、会場が暑くてバテるおれ。
もちろん屋根はあるけれど、風はそよとも吹かないニョ。
蒸し暑さに負け、食欲湧かぬ
早々に退散いたしたニョ。


オープンエリアの食堂に、年齢制限があるなんて!?
弱った自分が、かなしーニョ。
昔は朝から元気いっぱい!モリモリ食べていたのになぁ。
オープンエリアのテラス席で、子どもの世話を焼きながら、自分の食事もガッツリと思う存分できていた。
あれは若さの特権ね?

ジリジリ暑くて、うっとおしくて、半袖なんか着てらんない。
肩もろ出しのリゾートドレスがこんなに活躍するなんて。
汗かきまくり、何もかも、どーでもよくなるトランス状態。
a0158724_20291068.jpg

太い二の腕もさらけたほうが、気持ちもすっきりするニョです。

この話、すこし続きます。
▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。

a0158724_20380393.jpg

すっかり放置されている
どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
by tsurukame_ko | 2019-03-18 06:00 | 父とバリ島2019.2月(介護旅)
#月曜断食 でスリムになって、旅立つ南の島、楽し。車椅子の父とバリ島へ。 #介護
月曜断食でスリムになったら、お洒落が楽しくてたまらない。
痩せたぜヒャッホー!と喜んで、証拠写真も残したい。

デブ期に旅したタイではね、わたしの写真はマジでない。
デブな自分の写真など、撮ってもうれしくありませぬ。
だけど、今回のバリ行きじゃ、バシャバシャ撮って大ハシャギ。

ねー、ねー、若い娘の頃は、
オバチャンなんて人生降りて、カワイソーだと思ってた。
「若くて可愛い」が頂上で、あとは下っていくばかり。
そーゆーふうに思ってた、わたくし傲慢だったわぁ。
ところがどっこい、若くはなくても、お洒落はずっと楽しいね?
まさか50になってもね、痩せてハシャイでいるなんて、
わはは、進歩がないですなぁ。

とゆーことで、飛行場。
遊びに行くには、この恰好。
a0158724_09564133.jpg
フライト時間が長いので、ゆるゆる楽ちん優先だけど、
きちんと感も、捨てらんない。

わたしにとって、「空港」は、
ちょっぴり背筋を伸ばしてね、カッコつけたい場所
なニョだ。
ので、サンダルはやめて、バレエシューズ。
たとえ行き先は南の島でも、日本は今、2月だし。

大荷物なのは、しょーがない。
どうしようもないわたくしは、
「荷物の多い女」なニョ。

赤ンボだったかめろくのオムツや着替えを詰め込んだ
マザーバックを担いで行った
子連れ旅行の習性が、骨の髄まで染み込んだ
わたしの荷物は減らせない。




でもね、言わせてもらうけど、
今回の旅は、介護旅。
わたしのバッグに入るのは、わたしの荷物だけじゃない。

体温調節がうまくできない父のための上着たち。
自分のダウンは置いてきたけど、父のダウンは担いできたよ。
ミニマミストの父上キングが、
「いらん」
と、拒否する父の道具も、こっそりカバンに詰め込むニョ。
ちいさいタオルや、ウェットティッシュ、ジップロックに小さいお菓子。
言っとくけどね、それがどんだけ役に立ったか覚えとけー!


父上キングは生粋の九州男子でごじゃるニョで、
女子ども(母とかわたし等姉妹とか)には、ふんぞり返って、命令するニョがデフォなニョね。
家庭の中では、威張りんぼ。
一族のお偉い長として、ふんぞり返って生きてきた。

そーんなキングがすっかり老いぼれ、かーなり弱っていることは、
旅先で、まざまざと思い知る。

①マカオ(父、姉、わたし)2016.1月
台北空港の乗換えで、父の衰えを実感。広いターミナルの徒歩移動が、父には無理だと気付いた。

②ソウル(父、わたし)2016.11月
空港で初めて車椅子を依頼。車椅子搭乗が、たいへん快適なことを知る。
しかしながら、一人で父を連れて行くのはもう無理だと思い知る。

③タイ(父、姉、わたし)2017.7月
タクシーチャーターの便利さと、熱中症のやばさを思い知る。
父の心配ばかりしていたけれど、自分の体力もすっかり落ちているんだわー。

④バリ島(父、姉、わたし)2019.2月
もうこれが、父とは最後の旅行だなー。と思う。
これまで自分でできていたことが、全然できちゃいないニョだ。

父の準備した着替えは足らず、サンダルだって入れてない。
履いてきている革靴だけじゃ、プールサイドは難しい。
もっとわたしが目を配り、準備を手伝うべきだった。
旅慣れてるし、と任せてたわたしの予測が甘かった。
わたしが思っていたよりも、父上キングの老いっぷりは、どんどん加速していたニョ。


これまでの旅行では、
束の間一人旅気分、娘と離れて座るのをよしとしていた機内でも、
わたしを隣に座らせて、世話を焼かれるのをじっと待つ。

ブランケットを膝にかけたり、シートベルトを装着したり、
イヤホンをセットして、音楽番組をセレクトしたり、
細かい雑用は案外多く、わたくし結構いそがしい。

機内食の蓋を開け、ラップを剥がしてセッティング。
ナイフやフォークも袋から出し、食べやすいよう整える。
「パンはここに置いてるよ。これがバターで、こっちがソース。蓋あけてるよー。ドレッシングかけていーい?」

幼い我が子は可愛いかったが、置いたキングはメンドクセ。
と、思う心は封じ込め、無心が大事。と割り切るニョ。
できることとできないことを見定め、手を出す範囲を考える。
何でもかんでもやっちゃいすぎると、ご機嫌損ねることもある。
お高い旅費は、父上キングのお世話代金も込みなニョだ。

とゆーことで、わたくしが、ほっと一息つけるのは、トイレの中だけとゆー話。



a0158724_09372214.jpgとか言って、ちゃっかり自撮っているので、
結構元気だったニョね。


ちなみにデブ時の旅行では、わたくし全身黒づくめ
手首と足首以外は、すべて黒布かぶって隠してた。

a0158724_10150402.jpg

デブのときって、太ったカラダを隠すことしか考えない。
いかにしてゆったりふんわりと、ボディラインを拾わぬように上手に布を被せるか
そーゆーことだけ考えて、服を重ねていたわたし。
a0158724_09422958.jpgやっぱりピッタリラインより、
ゆるゆるふわりの服が好き。

ふたごの姉子は、反対で、
シンプルスリムなIライン、すとんと着こなし上手なニョ。
a0158724_11235554.jpg


▼先行している姉子の旅行記はコチラ

年も同じで、身長体重、今はほとんど同じくらい。(158cm48kg)
「まぁ、そっくりねー」
と、幼いころから言われ続けた双子でも、似合う着こなしは違うニョだ!
と、今、大声で叫びたい。

▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


すっかり放置されている
どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
by tsurukame_ko | 2019-03-17 01:16 | 父とバリ島2019.2月(介護旅) | Comments(0)
【旅の支度】小さくてかわいい詰替え用のボトルをコレに決めた!ニョだ。お弁当についてくるお醤油的な軽さなニョ。
2月の旅行に向けまして、わたくし、あれこれ準備なう。
いつもいつでも大荷物!抱えていくのが、デフォなおれ。
毎回、荷物は、前日夜とか、朝に詰めるが常なニョね。
あれもこれも!と欲張って、ぎゅーぎゅー詰めるが常なニョね。

だけど、齢を重ねたら、重たい荷物は持てないニョ。
今回の旅路は、屈強なポーター付ではないのだし。
余裕をもって、旅の支度を準備万端整えて、
ヲホホと優雅に旅立つワ!と、
誓って準備をはじめるニョ。

今度こそは!と、あらかじめ、すませておきたい旅支度。
a0158724_20444038.jpg

小さなボトルを買ってきて、せっせと詰替えしてみたニョ。
ずしんと重たい化粧ポーチを、軽く仕上げる作戦ダ!

テプラでラベルをチマチマつくり、ぺたりと貼って、出来上がり。
かわいいフォントのテプラがほしい!と、暴走するとこだったけど。(←耐えた)
a0158724_21094587.jpg

なかなか上手にできたでしょ。
と、わたくし満足!なんだけど、
ブラックベアは本にムチューで、ぜんぜん見てもくれないニョ。
a0158724_20444864.jpg

by tsurukame_ko | 2019-01-31 21:22 | 旅支度のための覚書
#RIOWA 】カラフルなストライプが可愛い!だけではない財布。薄くて軽くて使いやすいニョだ【旅の支度】
今年はフィギュアスケートに、どっぷりハマったわたくしニョ。
大好き!高橋大輔さんが、現役復帰!なんだもの。
激レアチケット必死で取って、近畿大会と全日本。
フリーは取れなかったけど、SPはこの目で見てきたニョ!(感動)

ワクワク出かけた大阪で、出会ったアイテムがコレなニョだ。
a0158724_22280505.jpg

薄くて軽い長財布。幅もせまくて小ぶりなニョ。
旅行用の小さいポーチに、すんなり収まるサイズなニョ。
a0158724_22281618.jpg

わたしがググっと惹かれたニョがね、
パッと目を引くこのピンク!
a0158724_22282574.jpg

だって、かわいかったもん。。。
派手なピンクでも、ミニサイズ。

一人さびしー遠征大阪。クリスマス連休のデパートは、そらもーカップルだらけでさー。
粘ったけれど、フリーのチケット取れずに、すごすご帰る道。
自分にクリスマスプレゼント!
と、思ったわたしが甘いニョか。

店頭にはいろんなカラーがあれこれたくさん揃ってて、目移りしちゃってもーたいへん。
選べないワ!と悩むけど、
ピンクの革は、エスメスで使われてるのといっしょだと聞いて、すぐさま飛びついた。
a0158724_22283478.jpg

うふふ。大事につかいます。

▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


すっかり放置されている
どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
by tsurukame_ko | 2018-12-29 22:50 | 本日のおしゃれ | Comments(0)
【カディ スリングバック】玄関サンダル?レインシューズ?素足で履ける旅用のサブシューズとしても使えるか?【カリン】クロックス
ハリーが入っていた箱で、わたしの靴が届いたニョ。
ずっとイラネと思ってた今更なんで?のクロックス。
a0158724_00193547.jpg

ちょっとそこまでつっかけていく玄関サンダルに使いたい。
a0158724_00200512.jpg

さっと履きたいものだから、
邪魔なストラップは、切っちゃった。
a0158724_00352548.jpg

定番タイプのちょいフェミニン。
a0158724_00401773.jpg

使い心地はどうかしら。

それから、いっしょにもう一つ、バックストラップのサンダルを。
a0158724_00204992.jpg

雨降りの日の通勤に使えるかしらと思ったけれど、
a0158724_00441807.jpg

旅行用のスリッパ代わりに、使ってみたいと思ったり。
軽いし薄いし、荷物の隙間にこれならするりと入りそう。

まだまだデブなわたくしは、まだ洋服が買えなくて(←痩せてから買うから、今のサイズでは買いたくない)
その分、靴につぎ込んじゃうニョだ。
早く痩せなくちゃピンチなニョ。(←財布が)

ハリーは、箱があればヨシ。
a0158724_01112261.jpg

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。

by tsurukame_ko | 2018-08-29 06:00 | 本日のおしゃれ | Comments(2)
美人姿で旅に出るには、足裏健康が、まず必要。
【美人なわたしが美人に暮らす】と宣言したはいいけれど、
はてさて、美人な暮らしとは、いったいどーゆーものかしら。
【美人な空気や雰囲気を、この身に纏って暮らしたい】

やっぱ、この世は美人が最強!
そーゆーふうに思う日々。
わたくしだって、すこしでも、よりよく美人になりたいニョ。(←本人比)
今回、京都をキャンセルし、週末にしみじみ考えた。

旅行先で、美人でいられるためには、何より靴が重要だ。
たくさん歩いて、歩いても、まだまだ歩ける靴が要る。
とにかくこの夏、靴を探して、あれこれ手にしたわたくしが、
さんざん検証した結果、
かわいい靴など、旅行には履いて行けぬと思い知る。

何を履いても痛い。痛い。
バレエシューズも、フラットシューズも、足の甲が擦れて痛む。
油断してたら、足裏の魚の目がひどく悪化して、ほんとに歩けなくなるニョ。

とゆーことで、足裏の矯正はじめてみるところ。
ぺたぺた歩きをやめるニョだ。
五本の指で大地を踏みしめ、「歩ける足」をつくるニョだ!
サポーターを装着し、足指をしっかり意識して歩く練習はじめます。
a0158724_22070748.jpg

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。

by tsurukame_ko | 2018-07-30 22:54 | 日々のこと | Comments(4)
【旅の支度】 荷物の多いわたくしが、軽いバッグを新調した。 【ル・プリアージュ】
旅のバッグはロンシャンと、わたくし決めていますけど、

えへへー、赤いの、買ったった!
a0158724_21513118.jpg

ロンシャン70周年限定品の「ガーネット」カラーが、超好み!

ほんとーならば、ロンシャンは、ぜひともパリで買いたいが、渡仏の予定もないしなぁ、と、博多阪急で、お買上げ。

通常タイプのものとはね、あちこち、すこーしチガウニョだ。
a0158724_21515520.jpg

使い心地はどうかしら?
a0158724_21514651.jpg

どうせ黒しか着ないから、バッグで差し色、赤!投入。
ロゴやボタンは紺色ニョ。
a0158724_21520447.jpg

上手に使えますように。
a0158724_21521429.jpg

ひとまず、ハリーの攻撃を避けるとこから始めるニョ。

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。

by tsurukame_ko | 2018-07-17 23:09 | 本日のおしゃれ | Comments(0)
【旅の支度】 ガンガン歩く我が家の旅に、ピッタリな靴を探すけど。【ROCKPORT】
a0158724_23175122.jpg

旅行用に。と、買ったニョに、足が、痛くてもうだめだ。
「走れるパンプス」がウリなニョに、フラットシューズでも歩けニャい。

世の中を歩くひとたちは、素足ですてきなサンダルや、パンプス履きこなしてるニョに。
どーして、わたしはこんなにも、履く靴履く靴、合わぬニョだ。

すっとお洒落な恰好で、旅立ちたいワと思うのね。
かわいいバレエシューズとか、低めのヒールのパンプスや、
さわやか綺麗目スタイルで、旅立ちたいワと思うニョに。

a0158724_23153605.jpg


夏の旅行はビルケンだ!って、覚悟を決めたら楽かしら。
だけど、京都のお寺では、必ず靴を脱ぐ決まり。
わたしが脱いだビルケンの、汚れまくってる中敷きを公開するニョはイヤンなニョ。

そーんな泣き言こぼしても、
「旅行で歩けんかったら、意味なかろうもん」
と、夫が言うのが正論だろう。
我が家の旅は、歩く旅。
理想の綺麗目スタイルは、別の機会にすればいい。
旅行の基本は、楽チンスタイル!
旅先でお洒落をしたいなら、(←観劇とか、ハイブランド店へ行くとか、)
ホテルに戻って、着替えて行け。

くそ暑い中、荷物を背負って、たくさん歩くあるく歩く
そーゆー旅路になるニョなら、
それに相応しい恰好=お洒落とゆーことなんでしょう?

服装に合わせて靴を選ぶ
靴に合わせて、服を選ぶ。
例えビルケン履いても、乙女でいられる服を着ろ。
ひらひら引き摺るロングスカート?
長めでゆったりワイドパンツ?

えーん、もー何を着て行こう?

とゆーことで、今月末は、弾丸!京都に行ってくる。

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。





by tsurukame_ko | 2018-07-16 16:58 | 旅支度のための覚書
【折りたたみ傘】 華やかな刺繍に一目惚れ。素敵な日傘を買っちゃった。【ANNA SUI】
さんざん迷った挙句に、ワタクシ、素敵な傘を買ったった!
グレーの生地に、素敵な刺繍、乙女ゴコロにドキュンなニョ。
a0158724_23112938.jpg

持ち手がハート型なニョが、アラフィフに辛いとこだけど。
a0158724_23115191.jpg

「カバーをしてれば目立たないし、使うときには、その部分を握ってるから見えませんよ」
と、セールストークに陥落ニョ。
a0158724_23325734.jpg

ほんとはわたし、折りたたみ傘は、すでに持っていた。
それは、軽くて!コンパクト。
旅に最適なお気に入り。
縁には、そっと控えめに、刺繍が入ってて、かわいーニョ。
a0158724_23113879.jpg

だけど、こないだの長崎で、袋をなくしちゃったニョだ!(悲)
仕方がないから、タオル地のボトルケースに入れてみた。
けど、やっぱり可愛さ半減ニョ。
a0158724_23114480.jpg

我慢できずに、買っちゃった。
お気に入りの小物一つで女子の気分はアガるニョだ!
a0158724_00020119.jpg

どこかに傘の袋だけ、売っててくれたらいいニョになぁ。

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

かめろく出てって腑抜けてる、わたしを応援してほしい。

by tsurukame_ko | 2018-05-06 00:09 | 本日のおしゃれ