人気ブログランキング |
タグ:本とか映画とか、人物とか ( 92 ) タグの人気記事
【カーニバルオンアイス2019】今の大ちゃんをこの目で見たい!「The Phoenix」を確かめたい!と、禁断の飛行機遠征へ。(その2)
木下グループpresents【カーニバル・オン・アイス】2019 を観に行った。
2019年10月5日(土)開場17時30分 開演18時30分
さいたまスーパーアリーナへ。

一人で東京へ行くなんて、生まれてはじめてのことだしな。
一人でヒコーキ乗るなんで、30年ぶり二度目だし。
a0158724_22471293.jpg

わたくしドキドキ緊張いたして、東京砂漠へ乗り込むニョ。
わたしにとって埼玉は、=東京的なニョだ。
a0158724_22495901.jpg

一人きりで観光をする気持ちにもなれなくて、空港とたまアリ間を往復いたしただけだけど。
空港内をあれこれと探索するのは、面白かった!

ヒトリ、かき込んだ天丼がたいそうおいしかったです。
a0158724_22523427.jpg

だけど、一人で旅をするのは、わたくし、たのしく思えない。
「観光地で一人でごはんをたべる」の、結構ハードル高いよなぁ。
みんな友だちや家族と一緒で、とっても楽しそうな中、レストランに入れない。
せいぜいカフェなら入れるけれど、パンとコーヒーだけじゃなぁ。

まるでスタンプラリーのように、目的地だけを最短距離でめぐる自分が見えるなぁ。
わたしはきっとだれかといっしょに旅するプランがすきなニョだ。
「一人で遠征」や、「一人で買い物」は、躊躇なく飛び出して行けるけど、
「一人で観光」、「一人でごはん」は、まだまだ慣れないところです。
あっと、それから「写真」もね!
一人でいると、わざわざカメラを出して写真を撮りにくい。
今回は、小さなコンデジをバックに入れていたけれど、
結局それより携帯カメラをつかうことが多かった。
「一人旅」ならば、カメラは持たずに携帯だけでもいいかもなぁ。


旅の記録はあれこれと、きちんと書き留めておいてねぇ、
次の旅行に役立てるニョだ!と、決意をここに記しとく。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

西日本と、全日本、チケット取るぞ!と息巻いているわたしを応援してほしい。




第二部

ビンセント・ジョウ(2019世界選手権 銅メダル)
しなやか。

宮原知子(2015世界選手権 銀メダル)
努力のひとと紹介

ハビエル・フェルナンデス(2018平昌五輪 銅メダル)
ハビちゃんマンじゃなかった!
あっさりした着こなしの衣装で、好青年っぽさがアップ!up!
なんとゆーか、濃いキャラ立ちが前面に押し出されてるのが、彼の常だと思うけど、ほんとはステキなナイスガイ。
ロックなギターナンバーで、恰好良いハビを見られてうれしーい。

メリル・デービス&チャーリー・ホワイト(2014ソチ五輪 金メダル)
赤いリボンをつかったラブナンバーに、うっとり。。。
リボンをつかって赤い糸を表現しているのかしら。手繰り寄せたり離れたり、互いのからだにきつく巻き付けたり、
この人たち、お互いにべつのひとと幸せな結婚をしているはずだけどいいんですかとか思っちゃう。
だって、なんとゆーかもう「二人の世界感」がすごいんですもの。
お姫様を軽々と持ち上げる馬車馬チャーリーは健在。
あんなリフト、大ちゃんできるのかしらいやできんやろーとたいへん心配になります。
でも、わたしは、くしゃくしゃの巻き毛のチャーリーが大好きだったのよー!!!
ふつうの髪型のチャーリーなんて、ただのイケメンで、つまんなーい!


ネイサン・チェン(2019世界選手権 金メダル)
大声援の中、イケメンなダンス。
カッコよくてびっくり。バック宙に、度肝を抜かれた。


紀平梨花(2019四大陸選手権 金メダル)
ショートサイドからアンコールの拍手が始まった。先導するひとが配置されているのかしら。
すっごいキラキラがいっぱいついたベージュのお衣装。

髙橋大輔(2010バンクーバー五輪 銅メダル)
そらもー大声援&バナータオル。
赤いリボンを両腕に巻き付けて、キャーーーー!!!って感じ。
シェリルさんが見に来ているし。
でもこないだテレビでみたほどの迫力が感じられない気がしたのは、わたしが後ろ側から見たせいかしら。
前の席のひとたちの背中の壁で、半分くらい見えなかったし。
でもアンコールの「PPG」のコリオのステップが凄かった!!!!!
息をゼイゼイ切らしていたはずなのに、ものすごいステップが力強くてド迫力!
「The Phoenix」を見に来たはずが、
「PPG」を通しで見たい。去年も見られなかったフリープログラムの完成形をこの目で見たい!!!と、
熱い思いが溢れて出たのが、きっと遠征のご褒美。


アリーナ・ザギトワ(2018平昌五輪 金メダル)
赤いシャツに黒スキニー。

宇野昌磨(2018平昌五輪 銀メダル)
さすがのトリで、かっこよかった!
安心して見てられるのが、うれしーい。

エンディングは西城秀樹のTOKIOで、むっちゃ楽しかった!
アロハな大ちゃんはかわいいし、ここでもバックドロップを決めてみせるネイサンしゅてきだったワ~。
あー、たのしかった。
アイスショー楽しい!
遠征してきてよかったー!!

by tsurukame_ko | 2019-10-12 23:05 | フィギュアスケート | Comments(2)
【カーニバルオンアイス2019】今の大ちゃんをこの目で見たい!「The Phoenix」を確かめたい!と、禁断の飛行機遠征へ。(その1)
木下グループpresents【カーニバル・オン・アイス】2019 を観に行った。
2019年10月5日(土)開場17時30分 開演18時30分
さいたまスーパーアリーナへ。
a0158724_23132946.jpg

九州在住のわたくしは、遠征するなら新幹線で行ける範囲と決めていた。
そのマイルールを破ってまでも、駆けつけたかった!「たまアリ」ニョ。

だって、高橋大輔選手の、渾身の「The Phoenix」
ビヨンセの振付師シェリル・ムラカミ氏(とミーシャ・G)が振り付けたロック!!なショートプログラム
どうしてもこの目で!見たかった。
a0158724_23203077.png

このプログラムが実際の試合で披露されるのは、【西日本フィギュア選手権大会】と、【全日本フィギュア選手権大会】の二大会。
大ちゃんは、来年1月からダンスへの転向を発表し、男子シングルとしての試合は、これがほんとの最後になる。
激戦レアなチケットが、手に入るとは限らない。

うわーん、どうしても観に行きたい!!と、チケットポチって来たニョだよ。
飛行機に一人で乗るのだって、30年ぶりの二度目だし、
「東京を一人で歩くなんて、たぶん生まれて初めてだし、(わたしにとって埼玉は≒東京)
かーなりドキドキだったけど、無事に楽しんできましたニョ。

ギリギリに取ったチケットなので、期待はしていなかったけど、
残念!ジャッジと反対側の、スタンド席の端っこで、
一列目なのはうれしいけれど、実際、かなり低い場所。
a0158724_23165629.png

思っていたよりリンクに近くて、冷たい空気がそっと来る。
プレミアム席の方々の背中が前にそびえてて、
リンクの右半分のほうは、背中の間から、覗く感じ。
もっと後ろの席のほうが、よく見えるんじゃないのかなぁ。

見えないよぅと泣いたって、【カーニバルオンアイス】は、楽しかった!
遠い席に座ってたって、会場の空気はいっしょだもん。
肌で感じる熱気や雰囲気、その体感が宝物。

これから先は、自分メモ。

島田高志郎(2018ジュニアグランプリファイナル 銅メダル)
細くて若い。しっとりとしたナンバー。切ない曲。

アレクサンドラ・トゥルソワ(2019世界ジュニア 金メダル)
シニアデビューの15さい。4回転をバンバン跳ぶ女の子。すんごい子供なんだけど。凄いわー。細いわー。
くるんくるんくるんと回る。身が軽い。

デニス・ヴァシリエフス(2018世界選手権 6位)
「ラトビアの貴公子」と紹介される。
背中がシースルーのお衣装で、たいへんよろしい。
「優美な滑りを師匠から受け継いだと言われている」とアナウンスされてたけど、
そのスケスケお衣装も師匠から受け継いだのですかーーーーー!!!とツッコミたい。
サラサラ金髪かーわいーい。

長洲未来(2016四大陸選手権 銀メダル)
「笑顔弾ける」と紹介される。
細い細いロシアっ子と比べて、大人。
あんなふうには跳べないよねぇと思う。時代がどんどん移ろっているんだ。

無良崇人(2014四大陸選手権 金メダル)
「提督」と紹介されるけど、今日はオペラ座の怪人「ファントム」。
日本語の歌詞がたいへんうれしい。意味がよくわかるって素敵!観客アピールもナイスで盛り上がるニョ。うふふー

鈴木明子(2012世界選手権 銅メダル)
久しぶりのあっこちゃん!ウレシー!
黒鳥。二の腕に巻いた袖ヒラもイイな。
あっこちゃんの衣装は、いつもいつも素敵で大好き。
指先の羽ばたきまで、ホント丁寧な表現が、あっこちゃんの魅力だと思う。
でもなんてゆーか、せっかくのショーだから、もっと派手でわかりやすいナンバーも希望したい。
バンクーバーを勝ち取った「ウエストサイドストーリー」のマリアを是非見たい。
「愛の賛歌」でも可。「オー」もよかったなぁ。って、懐かしの大好きな振り返りになっちゃうんだけど。

織田信成(2006四大陸選手権 金メダル)
モラハラ騒動の渦中でたいへんなとき。会場の空気はあたたかく、彼を応援する雰囲気で満ちていたニョ。
猫足ジャンプは健在。引退しなくても、もっとできたんじゃないか、今でもできるんじゃないかと思っちゃうよ。

ブレイディ・テネル(2018全米選手権 金メダル)
ホットパンツに腹見せのセパレーツ。
でもぜんぜん胸がなくてつらいー。
いや、たのしいナンバーでノリノリで可愛いんだけど。棒切れみたいなコドモのからだでこんなカッコされてもなぁー。
リーザのお色気爆発なのが、わたしの好みなニョよねぇ。
って、これはこれでたまらんとゆー層も、きっとあるに違いない。

ステファン・ランビエル(2006トリノ五輪 銀メダル)
すーてーきー!!!!スーパースター!!!
会場が、黄色い悲鳴で沸き立つ感じ。煽られて、どんどん「キャー!」が増す。
なんとゆーか黄色い声援が似合うよね?学園の王子様が、バチっとウインクする感じ。もーイチコロでダウンよー。
王子様のブラウスをきっちりボタンしめやがって、何よもっと見せなさいよ。露出が足りぬバンバン!って憤慨するけど、
会場からは、たいへんにモテモテでございました。はーしゅてきしゅてき。
と、一部完了。



▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

長くなったので、つづきはあした。

by tsurukame_ko | 2019-10-08 00:19 | フィギュアスケート | Comments(0)
高橋大輔選手に誘われて、【カーニバルオンアイス】を観に行くニョ。
一週間の出張から、夫が帰ってきましたニョ。
「ほい、おみやげ」
と渡された「おいしーもの」にニンマリニョ。

パリ子も興味津々で、覗き込んじゃう赤い箱。
a0158724_21492926.jpg

これは、おばばが好きだった堅めの煎餅、仏壇へ。
a0158724_21494071.jpg

「泊まったのは、さいたまスーパーアリーナの近くやったよ。ディズニーonアイスがあってたよ」
と、語る夫に思わずわたし
「カーニバルオンアイスに行っていい???」
と、強力おねだりしちゃったワ。

それは、木曜のことじゃった。
夫のいない夜にねぇ、テレビの前に正座して見た『噂のアノ人に会ってみた!』
大好き!高橋大輔選手の「ショートプログラムの作成過程」に、じっくり密着してたニョだ。
今までのフィギュアのプログラムとは一線を画す激しい動き。
むちゃくちゃロック!なナンバーに、これでもか!的なダンス!ダンス!!!
世界的なダンス振付師のシェリル・ムラカミ氏がダンスを考え、ミーシャ・ジーが氷上の振付を。

作品をつくりあげていく過程が、とても丁寧に描かれて、
その中で高橋大輔選手が奮闘している姿が、余すことなく伝えられ、

あぁ、どうしてもこの目で見たい!観に行きたい!!と思ったニョ。

プロフェッショナルが集まって、あのプログラムをつくるのね。
わたしたちの目に映るのは、2分40秒なんだけど、
その裏には、一体どれだけの時間が重ねられてるニョ?

フィギュアスケートのプログラムとは思えないような、激しい動き。
「まっすぐ滑る」瞬間なんて、ちっともぜんぜんない感じ。
すっごい挑戦なんだけど、ものすごくうれしそうに楽しそうにチャレンジしていく彼の姿が、もう、うれしくてたまらない。
ソチのときは、ひどく苦しそうで、見ているのがとても辛かった。
こんなふうに、まっすぐな情熱を持ってスケートに取り組む彼を、再び見守れる幸せよ。
a0158724_21495272.jpg

こんな舞台裏を見せられちゃうと、応援せずにはいられない。
現地で見たい!この目で、しかと確認せねば!と、旅立つニョ。
チケット代はともかくとして、ホテル+航空券がたいへんイタイ(泣)わたくし、悲しー地方住み。
a0158724_21500113.jpg

今年6月のパリ行きで、旅行魂に火が点いて、
これからは旅行に特化して、フィギュアスケートの遠征は自粛しようと決めたニョに。

全日本のチケ取りも、参戦したい!と思ったり。
ああ、恐るべしこの沼は、なかなか抜けれぬものですなぁ。


▼お願い。押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

大ちゃんに貢ぐワ!と再び誓うわたしを応援してほしい。



by tsurukame_ko | 2019-09-22 23:21 | フィギュアスケート | Comments(0)
#月曜断食 で痩せたカラダを、 #きくち体操 で引き締める!アラフィフの「キレイ」は、まず「健康」
わたくし去年の今頃は、65kgを越えていた。
a0158724_22215581.jpg

それがすくすく痩せたのは、「月曜断食」のおかげなニョ。▼

しかしながら、今、振り返れば、ちょっと急ぎすぎたよなぁ。
アラフィフのくせに、運動もせず、食事制限するだけで、17kgは、減らしすぎ。しかも7ヶ月くらいだし。
必要な筋肉も落ちちゃって、皮が余って、皺が寄る。
頬っぺたや顎が弛んで落ちて、老け感ヤバいといゆー感じ。

もちろん、それは痩せたからこそ!言えることでもあるわけで。
デブりんだったわたくしに、「ゆっくりしっかり時間をかけて、鍛えつつ痩せる」高等技など、使えるはずもなかったニョ。
と、そーゆーこともわかってる。

だから、今こそ!満を持して、
これからのことを考える。

べつにわたしは、痩せぎすのばあさんになりたいわけじゃない。
多少体重は増えたとて、健康で、美人でいたいニョだ。
a0158724_22221178.jpg

▲この右上のイラストが、ほんとにまんま!今のおれ。
姿勢がわるくて、肩こりひどくて、足裏ウオノメ治らない。
お腹がぽっこり、二の腕だらり、あご首たるんで落ちている。

だけど、運動は苦手だし。
ジムに通ったりできないし。
おうちで一人、簡単にできることから始めたい。
a0158724_22222295.jpg

きくち体操、はじめます。

風邪をひいたら、びっくりするほど長引き寝込んでいたわたし。
一度つまずくと、回復までにすごーく時間がかかるニョだ。
倒れる前に!倒れぬように!!予防が大事!!!と思い知る。

▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


a0158724_22223660.jpg

ちょっかい出さずにいられない
どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

by tsurukame_ko | 2019-05-14 06:00 | 日々の読書
もー大好き!な岡村ちゃんとの、#DATE に燃える熱いよる。 #岡村靖幸 #セレブリティ 【福岡市民会館】
昨夜はわたくし久しぶり、たのしいDATEに行ってキタ!
a0158724_09570291.jpg

うふふー。夫も公認の大好き岡村靖幸ちゃんライブ!
ここではライブのことをねぇ「DATE」と呼ぶのが習わしニョ。

ここ数年は、子どもの受験やあれやこれやに心を砕き
ライブでハジける心持ち、維持できなくて休んでた。
数年ぶりの現場復帰は、もー楽しくて!楽しくて!!!

やっぱり大好き!!!と再確認。

久しぶりに会う靖幸ちゃんは、かなりおデブなリーマンスタイル。
復帰からずっと貫いている、メガネにスーツの出で立ちで。
スーツにネクタイでキメたデブ男が、
汗吹き飛ばして、踊るニョだ。

ずっとライブハウスだったけど、今回の会場はは市民会館。
自分の椅子があるとゆーのは、こんなにラクチンだったニョね!
端っこの席で正直言って、かーなりガッカリしたけれど、
視界はくっきり広くって、ステージ全部が見渡せて、実は、そんなにわるくない。
照明がとても印象的で、効果的に使われてて、
ホールでのライブは、そんなところがたのしいなぁと気付く次第。
オペラグラスを忘れてきたのは失敗だった!と思うけど。
19時から、延々22時まで!
そのスタミナに感服ダ!

新しい曲に、若いファン。
まだまだ攻めていく感じ。
30年来のベイベ(ファン)としては、年を経て尚!前を向く、上向な姿勢がうれしーニョ。
ぜんぜんちがうアレンジや、分厚くシャウトする響き。
ライブで聞くのに慣れた曲と、お初の曲とのバランス抜群!
狂喜して跳ねたりしちゃうおれ。
いつものラストの曲が早々に、中盤で流れてきたりして、
えーもう終わり!?と、わたくしドキマギしたけど。
わたしが行ってたライブでは、似たようなセトリが続いていたので、
今回のnewな選曲は、意外で、かなり驚いた。(←うれしい)

その一方で、例えば今年はピエール瀧氏のニュース(←これはこれでたいへんショック)を聞いて、
いやまさかそんな彼に限って的な思いも抱えるニョ。

だからお願い健康維持して、できるだけ長く活動してね?
ほんとは踊らなくてもいいし、弾き語りだけでも構わない。
デブ靖幸もチョー好みなニョで、わたしはぜんぜんいいけれど、
健康のために、もうちょっとカラダ絞ってもいいと思う。

靖幸ちゃんとのDATEには、同じくベイベの友だちと連れ立って行くのが、お約束。
彼女との付き合いも、もう30年になるんだなぁ。
職場も違うし、お互いに仕事も家庭もあるわけで、
年に一度の報告会も兼ねて会うのが楽しみニョ。

ずっと長くおんなじひとのファンでいられるのは、とても幸福なことなんだなぁと知る昨今。
途中はちょっと開いちゃったけど、
そこに居てくれて、ありがとー。

昔の曲を聴けば、ストンとその頃の気持ちに戻っちゃう。
少女のような気持ちでまっすぐ「だいすき!!」と黄色く叫ぶよる。


▼ランキングボタンを押してほしいニョ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


すっかり放置されている
どらねこハリーを応援してね!

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
by tsurukame_ko | 2019-04-20 10:09 | 日々のこと
【プリンスアイスワールド2018広島公演】 高橋大輔選手の応援!ピンクのタオルを振りに行く。
その情報を知ったのは、今日のお昼休みだった。
お盆の週も最終日。
今日まで頑張って働いたら、明日は大ちゃんのショーだから!と、とても楽しみにしてたよ。
明日は最寄り駅の始発に飛び乗り、広島までは新幹線。
日帰り弾丸コースだけれど、そんなのぜんぜん問題ない。
現役復帰会見後、これがはじめてのショーだから、応援の気持ちを大ちゃんに届けられたらうれしいなー、と、
バナータオルを準備して、ソチくまさんも連れて行かなきゃ!と、ワクワク荷造りしてきたの。

それがまさかの
【練習中の怪我のためプログラムの演技ができなくなりました】
お知らせの文字に目の前がすっと暗くなる感じ。
a0158724_21591659.png

2013福岡でのグランプリファイナル以来の悪夢。
あのときも、こんなふうに直前で欠場が決まったのだ。
a0158724_22110904.png

怪我の具合はどうなのか。
せっかく決めた現役復帰なのに、またしてもここで怪我なのか。

とにかく、今は無理せず休んで!
何よりも、今は彼にとって、競技が大切なのだから。
とても残念だし悲しいけれど、今、大切なのは競技会。
よくぞ堪えて決めてくれた。

もちろん彼の決断を支持するし、心から応援する。
応援の気持ちを抱えて、新幹線に飛び乗るわ。
こんなときに応援しなくていつするのかと!
だって、今年は応援の年!!
競技へ向かう大ちゃんの背中を後押ししたい。
この気持ち、大ちゃんまで届け!!と、ピンクのタオルを振ってくる。

留守番ハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。











それでも、今は泣いてもいいよね?
(アリーナは外れちゃったけど)お高いチケット申し込んで、
新幹線のチケット取って、
このショーだけを楽しみに、この夏を肥えて越えてきたのよよよよよ泣。

食べかけの弁当を放置して、へたりこんでしまったわたしを心配してくれた職場メンバーに、
めそめそ事情を話したら、
高橋大輔選手ってすごいよね。かっこいいよね。
応援してるよー。
と言ってもらえて、それがすごーくうれしかった。

そして、何より今こそだ!!!と、
12月25日の有休を根回しすることができたのが、わたくし的にはブラボーだ。
わたしの働く職場では、年末辺りは大忙し。
本来ならば、12月の4連休明け25日に休みますなんて、口が裂けても言えぬが掟。
だけど、24日の最後まで観たら、最終の列車には間に合わない。
朝一番の新幹線でも、始業時間には間に合わない。
どうかお願い休ませてー!全日本の応援に行かせてーーー!!!
と、図らずも根回し完了できた。
あとは、どうにか全日本のチケットを神様当てて!と祈るのだ。


by tsurukame_ko | 2018-08-17 23:14 | フィギュアスケート | Comments(0)
【大好き高橋大輔選手】ピンクのタオルとソチくまちゃんと、全力応援!いたすニョだ。
大好き!なフィギュアスケーター高橋大輔さんの現役復帰。
ニュースを聞いて、急いでポチッたバナータオルが届いたニョ。
乙女なピンクがかわいーニョ。
a0158724_09371650.jpg

あれは、2013年。
グランプリファイナル福岡で、わたくし観戦デビューした。


大好き!高橋大輔選手を一生に一度、目の前で応援したい一心で取ったチケットだったけど、
まさかの怪我で出場中止。よよよと泣き崩れたんだワ。

それから、何度かアイスショーへは足を運んできたけれど、
残念ながら、彼の試合を現地で応援する夢は叶わなかった。

試合で戦う彼の姿を、再び見られる日が来るなんて!
あんなにうれしそうな顔をしてリンクにいる彼が見られるなんて!!

近畿ブロック大会も、西日本ブロック大会も、
開場の隅で立ってでも、応援したいと願うけど。
ずぶの素人が押し掛けたなら、迷惑になるのではないかしら。

地方大会観戦の状況も、ぜんぜんわからない。
チケット発売はどうなるの?
並べば必ず入れるの?
一人で行って、朝から晩まで行列?トイレがやばいよね?
行列なんて、主催者側に迷惑かけちゃうことになる?
大ちゃんファンが押し掛けた!マナーがわるいと非難されたら、ああ、大好きな大ちゃんに迷惑かけちゃうことになる。
それでも、ぜひに応援したくて、ホテルは押さえたファン心。
今は、ひっそり息を潜めて、チケット発表待っている。

そして、8月は広島遠征!プリンスアイスワールドへ!

現役復帰発表の前にチケット申し込んだけど、残念ながらスタンド席。アリーナ外れちゃったもん。。。
こんなことならふれあいタイム目指して、チケット獲得合戦に参戦すべきだったかなぁ。
いやいや、チケット当選運は、年末にぜひ!使いたい。

ソチから連れてきていただいた大事な大事なソチくまちゃん、

いっしょに応援、行こうねぇ?
a0158724_09372590.jpg


どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

美人になるニョ!と息巻いているわたしを応援してほしい。


by tsurukame_ko | 2018-08-05 10:37 | フィギュアスケート | Comments(4)
【田中圭】 「おっさんんずラブ」のはるたんが、可愛すぐる件について。

おっさんずラブの「はるたん」が、可愛すぎて堪らない。
への字口で拗ねる顔とか、
「まきまき~」呼んじゃう声だとか、
愛され上手なはるたんを見事演じた田中圭。
わたくし、どっぷり落ちました。

今まで見ていたドラマとかにも、田中圭くん出ていたと思うんだけど
正直ぜんぜん気付いてなくて、ごめんなさい。とゆー感じ。

週末は、若い田中圭くんが出演している「ウォーターボーイズ」を借りてきた。
それから「図書館戦争」も!
どっちの田中圭くんも
はるたんじゃなくて、びっくりした。
雰囲気ぜんぜんちがってた。


田中圭が演じたからこそ!
はるたんはあんなに可愛くて、魅力的に動くのね?
だって、正直、はるたんは、
言っていることや、やっていることは、結構ダメダメなんだもん。
それでも、なぜか許せちゃう。
「んもー、しょうがないねぇ」
と、手を差し伸べたくなっちゃうのは、愛され上手な振る舞いニョ。

あー、はるたんのキャラクターは演技のたまものだったのだ。
役者さんって、すごいなぁ。
ほかの作品も観たい見たい!と、ワクワク思っているところ。



a0158724_23141759.jpg


どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

▼ランキングボタンを増やしてみた。こっちも押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

かめろく出てって腑抜けてる、わたしを応援してほしい。



by tsurukame_ko | 2018-06-11 23:28 | 日々のこと
【幸福】 岡村靖幸2016SPRING TOUR 気持ちがダダ漏れ覚書 【ZEPP FUKUOKA】
去年の3月から一年ブリの、福岡【DATE】に、行ってキタ。
大好き!【岡村靖幸】のライブツアーの初日なニョ。

a0158724_0493786.jpg

ええもう愛は溢れていますが、ただの感情の殴り書き。
ぜんぜん整理もできていなくて、気持ちがダダ漏れしてるニョだ。
だけど、今しか書けないことなニョ。わすれないうちに書いておく。

以下、ネタバレを含みます。











。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



安定のでぶっちょ靖幸ちゃんで、肉太い感じが、ホホ素敵。
スーツ姿に眼鏡男子がすっかり定着した感じ。
あんな太いのがよく動き、指先までもしなやかに、
視線をぜんぶ自分に集めて、キラ煌いて、光ってた。

それにしても、驚いたのが、声の伸びやかさ、野太さで。
低音のシャウトも腹にズシンと響く感じが、久しぶり。
昔みたいに安心して、その声に乗っかっていけるニョだ。
うーむ、ここ数年の福岡では、はじめて聞くほど響いて、わたくし感激したけれど。
えーと、もしかして初日だから?
それとも、特訓の成果なニョ?
どちらにしてもうれしくて、いつまでも聴いていたかった。

昔の曲のアレンジが、すごく楽しく踊れたり、
ちょいとスローで低音で、ながーく響いてきたりする。
時代と共にかわっていく、そんな面も楽しみで
最初の音だけではどの曲か、わからないのも刺激的。

それでも、変わらぬ【カルアミルク】は、何度聴いても胸に迫る。

基本の流れの骨組みは、いつもと同じなんだけど、
変わっていくことと、変わらないことと。
そのバランスが絶妙で、
もちろん【幸福】のナンバーも、
みんなノリノリでしたニョよ。

でも、弾き語りがギターで驚いた。
しかも、向かって左側だった!
ZEPP FUKUOKAではいつも右側だったから、うぐぐ、やられた!とゆー感じ。
さらに、後ろのカーテンが、途中でふわりとふくらんで、靖幸ちゃんにかぶさって、
残念ながら右側からは、ぜんぜん見えなくなっちゃった!泣

それでもギターを弾きながら、すっごくうれしそうだった。
むっちゃ笑顔で楽しそうで、そんな表情を間近で見られて、
とても幸福なファン心。
今日のステージでは、靖幸ちゃんの顔がすごーくよく見えた。
眼鏡をかけて、顔をしかめて、アヒルのお口で拗ねた顔。
額や頬の汗をぬぐって、
ああ、飛び跳ねて、ロボットダンス。
だけど、時折見せる、単純な笑顔が、すごくすごーく可愛かった。
少年みたいに、むっちゃうれしそうで、
ああ、ほんとうにこの人は、この時間が【幸福】なんだなー、と実感した。

うふふ、たっぷり3時間。
汗水飛ばして、デンスして、声を張り上げシャウトする。
なんて元気な50さい。
もー、会場入りして待っている間に、わたくしヘロヘロだったけど。
だって、最初に出会ってから、30年くらい経ってるもんねぇ?

うふふ、あしたは握手会。
by tsurukame_ko | 2016-04-10 01:00 | 本日はお出かけ日和
【おべんと帖 百】 伊藤まさこ ◆ごくごくフツーのおべんとが、一番おいしー「うちの味」。
a0158724_10554180.jpg

大好き!伊藤まさこさん。
新刊みつけて、買ったった!

【おべんと帖 百】 伊藤まさこ

娘の胡春ちゃんのため、毎日つくるお弁当。
どーして、こんなにかわいーニョ?
と、ため息ついちゃう信者なニョ。

だって、詰まってるオカズはね、
そんな大仰なものでない。(←失礼。)
かぼちゃの煮物やおひたしだとか、しょうが焼きとかなんだもニョ。

おべんとうなら、わたしとて、まいにち毎日つくってる。
a0158724_10505988.jpg

料理の苦手なわたくしが、「入れるのないよ~」と嘆きつつ、せっせと、こしらえてるニョだよ。
正直、味はおいしい!と、胸を張って言うけれど
正直、見た目はなんつーか、写真に撮っても映えませぬ。
とても残念な感じなニョ。

一体、ナニがいけないニョ?
もうね、わたしの腕的に、さらなるオカズはつくれない。
ごはんとオカズが別々の二段弁当が、敗因か?
ごはんの脇にオカズをね、添えるが、正しい弁当か?
それとも、弁当箱かしら?
やっぱり、買うべき?曲げわっっぱ?
いやいや、管理がむずかしい。使いこなせるはずもなし。

つまりは、そこがスタイリストの腕だ!と、ゆーことなんだろう。
すてきな暮らしに憧れる信者のココロ、鷲づかみ。
a0158724_11385053.jpg

寝起きのハリーに励まされ、今日もつくるニョ!お弁当。

ハリーは、おべんとたべないニョ。
▼ランキングに参加しています。ポチっと押してほしいニョだ。d(ФωФ=)

どらねこハリーを応援してね!
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
 にほんブログ村
by tsurukame_ko | 2016-03-15 06:00 | 日々の読書